366件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

碧南市議会 2019-12-09 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第3日)  本文

次に、(2)デマンド交通の整備についてに移ります。  この件については、これまで多くの議員がくるくるバスの拡充を求めてきましたし、私自身も市域を超えた公共バスの運行を求めてまいりました。  今回は、デマンド型の提案です。  現在、碧南市では無料で乗ることができるくるくるバスを実施されております。

東郷町議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-09

金曜日の近藤議員質問への答弁では、11月に公共交通をテーマに行われたタウンミーティングで出された主な意見として、「ダイヤを全部にしてほしい」というもの、「現在利用料が無料の65歳以上の高齢者からも利用料を取るべきだ」との意見、デマンド交通についてのものがあったとのことでした。また、これらの意見に対する回答として、「見直しに反映させたい」と述べたということだったと思います。  

東郷町議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-12-06

デマンド交通の導入については課題も多く、慎重に検討しており、引き続き調査研究をしてまいります。  また、赤池駅への乗り入れについても課題が多く、今回の再編案では行わないこととしておりますが、将来に向けて検討は続けていきます。  最後に、大規模病院バスターミナル発のシャトルバス等を新たに導入することです。  

長久手市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第3号12月 2日)

(2)デマンドタクシー実証実験について実証実験の結果と今後の施策についてどのようにするのか、お伺いいたします。  まずは、以上です。 ○議長(加藤和男君) 質問は終わりました。  続いて、当局の答弁を求めます。くらし文化部長。            [くらし文化部長 浦川 正君登壇] ○くらし文化部長(浦川 正君) N-バスとN-タクについて2点御質問をいただいております。

西尾市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会(第2号) 議事日程及び出席者

幡豆地区のデマンド乗合タクシー「いこまいかー」について            ───────────────────── 出席議員(28名)       1番  黒 辺 一 彦          2番  犬 飼 勝 博       4番  磯 部 雅 弘          5番  青 山   繁       6番  松 崎 隆 治          7番  大 塚 久美子       8番  大河内

西尾市議会 2019-10-28 2019-10-28 令和元年 経済建設部会 本文

4のフォローアップ体制として、軽微な改善につきましては適宜実施し、条件によっては減便やデマンド化等の縮小を行うこととしております。  5のスケジュールをごらんください。  今後、運行事業者を選定し、12月に地域別説明会を開催してまいります。来年の2月から3月にかけ広報等で周知を行いまして、4月から運行を開始したいと考えております。  以上で、説明を終わります。よろしくお願い申し上げます。

扶桑町議会 2019-09-26 令和元年第5回定例会(第7日 9月26日)

3番目に、免許を自主返納した高齢者が日々の買い物や通院などに困らないよう、コミュニティバスデマンド予約)型乗合タクシーの導入など「地域公共交通ネットワーク」のさらなる充実を図ること。また、地方自治体などが行う、免許の自主返納時における、タクシー公共交通機関の割引制度などを支援すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。令和元年9月26日。  

津島市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-09-26

3 免許を自主返納した高齢者が日々の買い物や通院などに困らないよう、コミュニティ  バスデマンド予約)型乗合タクシーの導入など「地域公共交通ネットワーク」のさ  らなる充実を図ること。また、地方自治体などが行う、免許の自主返納時における、タ  クシーや公共交通機関の割引制度などを支援すること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  

大府市議会 2019-09-12 令和 元年第 2回定例会−09月12日-03号

そこで、タクシー会社と提携して、「バス停が廃止されて遠くなって困る」という市民に対して、自宅から最寄りのバス停まで往復することができるなど、いろいろな形態で運行することができるデマンドタクシーを導入してはどうかという提案です。  少し支援することで、家族や知人に気兼ねすることなく、自分の好きな時間に、自由公共交通を利用することができるのではないでしょうか。

西尾市議会 2019-09-10 2019-09-10 平成30年度決算特別委員会(第2日目) 本文

283 ◯地域つながり課長(永山広治) 地域公共交通運行事業委託料の増加理由と内訳につきましては、六万石くるりんバス運行事業委託料が、人件費や車両整備費などの増加により383万円、いっちゃんバス運行事業委託料が平成29年10月からの運行開始のため、平成29年度決算額は半年分であったものが、平成30年度は1年となったことにより804万円、デマンド乗合タクシー

知立市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例会(第3日 9月 9日 一般質問)

コミュニティバスデマンドタクシーといった地域公共交通ネットワークのさらなる充実というのも求めていきたいと思います。  先日、新聞報道でも、姉妹都市の豊明市の乗合送迎サービス、チョイソコとよあけの利用の向上というお話も新聞にも載っておりました。これからの公共交通のコミュニティ路線の再編とか、不便な地域とか、そういったところに対するコミュニティバスのあり方といったことも示されると思っております。

碧南市議会 2019-09-06 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第2日)  本文

刈谷市は6コースで5から8便、安城は9コースで7から14便、高浜でも5コースで7から12便、西尾市は4便で、これはデマンドタクシーなんかも取り込み、西尾や吉良行きのものなんかも含めているので、5便から10便ということでいえば、特に青、緑は4台しか車がなくて5便ですものね、外回りは。これはとても少ないというふうに思いませんか。過疎地はいいよ。

東郷町議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-09-06

主なアンケート項目といたしましては、「よく行く施設」や「バスを使って行きたい施設」、「鉄道駅へのアクセス」や「デマンド交通について」でございます。  「よく行く施設」としては、大規模病院施設では藤田医科大学病院やおりど病院商業施設では、パレマルシェ東郷店やアオキスーパー白鳥店が多く、「バスを使って行きたい施設」としては、来年度開業予定のららぽーとが多数を占めました。

岩倉市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第 5号 9月 3日)

この中の13番目には、地域課題を解決する社会起業家の育成・支援及びコミュニティービジネスを推進するための施策とあり、実際に古民家再生、デマンド交通などNPO合同会社ができていました。  本市では、現在検討委員会条例をつくって、来年の4月1日より施行する予定ということですが、この邑南町の振興条例を参考にして、できるだけ具体的な施策を記載してはいかがでしょうか、お尋ねをいたします。

津島市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-09-03

277 ◯11番(伊藤恵子君)[ 216頁]  巡回バスだけではとてもデマンドというか、ドア・ツー・ドアで本当は、高齢者の皆さんがなかなか外出できない、そういう支援をするにはそういう支援が必要だと思うんですけれども、以前から要望していますように、障害者の方にはタクシーチケット500円券を24枚と。