運営者 Bitlet 姉妹サービス
3554件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 犬山市議会 平成31年総務委員会( 3月12日) 第1号議案の犬山西ふれあいセンターの設置及び管理に関する条例の制定についてお尋ねしたいと思います。  今まで、これは長寿社会課が管轄なんで、ちょっと答弁がわからなければいいですけど、今までの利用が大体どんなもんがあって、この条例制定して、ふれあいセンターに移行するに当たって、どのぐらいの利用者数を見込んでいるのか、わかればお答えいただきたいと思います。まずお願いします。 もっと読む
2019-03-08 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第8日 3月 8日) 2点目の再質疑としましては、屋外に設置していくということで記されておりますけども、平成31年度の全員協議会資料の実施予定の公共施設のところを見てみましても、子ども未来園だったり、児童センターだったり、勤労青少年ホームだったり、それぞれ違った施設になるわけで、例えば屋外と一言で言っても、例えば建物のすぐ外につくのか、それともその建物の周りの外の壁につくのかによって大きく違ってきますので、その辺の考え方 もっと読む
2019-03-06 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第6日 3月 6日) 3点目として、ふるさと納税の返礼品としまして、シルバー人材センターが行っている空き家管理事業の実績及び今後の取り組みについて。  最後に、空き家対策のために多分やってみえると思いますが、地元の不動産業者などとの連携はどのようにされているのかお答えください。 ○議長(ビアンキ アンソニー君) 答弁を求めます。  光清都市整備部長。     もっと読む
2019-03-04 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第5日 3月 4日) 市では、児童虐待の根絶には、その発生を予防することが重要であると考え、母子保健の分野では、平成29年4月に妊娠期から子育て期までの切れ目ない支援を行う、子育て世代包括支援センターを保健センター内に設置し、保育園ではマイ保育園事業を実施しています。 もっと読む
2019-03-01 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第4日 3月 1日) この専用回線を避難所に設置することは、避難者が家族などに連絡をとる手段として有効であるため、市内指定避難所のうち、小中学校14カ所のほか、市体育館、フロイデ、体育センターを加えた17カ所に設置する予定です。  特設公衆電話の設置の流れは、設置箇所の選定、現地の事前調査、NTT西日本との覚書の締結、施設での設置工事を経て開通となります。   もっと読む
2019-02-28 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第3日 2月28日) しかしながら、利用の簡単な紙パックタイプの液体ミルクは賞味期限が6カ月と短く、粉ミルクと比べると割高になる見込みであり、大量の備蓄と運用については課題があるため、まずは試験的な導入により、検証を進めます。  一方で、液体ミルクを含め、対象が限定される備蓄品については、家庭での備蓄の周知も図ってまいります。 ○議長(ビアンキ アンソニー君) 三浦議員。 もっと読む
2019-02-21 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第1日 2月21日) そのために、平成32年4月のフロイデのリニューアルに合わせて、現在の市民活動支援センターを発展させた(仮称)中間支援センターの設置に向け、さまざまなまちづくりの主体やその活動が支援できる仕組みづくりに取り組んでまいります。  また、地域ごとのさまざまな活動が展開できるよう、平成31年度は犬山西老人憩の家の機能転換と改修を進めてまいります。   もっと読む
2019-02-15 知立市議会 平成31年全員協議会( 2月15日) 続きまして、議案第17号 知立市水道事業布設工事監督者及び水道技術管理者に関する条例の一部を改正する条例につきましては、水道法施行令及び水道法施行規則の一部改正に伴い、布設工事監督者及び水道技術管理者の資格要件のうち、短期大学の卒業に関する部分について、専門職大学の前期課程を修了した場合を含むものとするとともに、水道法施行規則の一部改正に伴い布設工事監督者の資格要件のうち、技術士第二次試験に関する部分 もっと読む
2018-12-20 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 6号12月20日) さきの議案に引き続きまして、議案第78号「岩倉市地域包括支援センターにおける包括的支援事業の実施に関する基準を定める条例の一部改正について」を審査いたしましたので報告いたします。  当局の説明を省略し、直ちに質疑に入りました。   もっと読む
2018-12-13 知立市議会 平成30年予算・決算委員会(市民福祉分科会12月13日) ○長寿介護課長   こちらの知立市いきがいセンター駐輪場撤去工事費用でございますが、ことし9月4日に被害を受けたものですが、台風21号により、いきがいセンターの敷地内の駐輪場で2棟ございますが、東側の1棟の屋根が強風によって破損したということで、あわせて支柱も破損したため撤去するものでございます。 ○高木委員   そこの駐輪場はもともとなくてもいいんだよと。 もっと読む
2018-12-12 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 4号12月12日) 総合体育文化センターや生涯学習センター、学校給食センターなど一つ一つのケースを問うわけではありませんが、全体として公務の民間委託、指定管理の現状をどう見ているのか、現時点での市の考えをお聞かせください。 ○議長(黒川 武君) 総務部長。 もっと読む
2018-12-11 知立市議会 平成30年12月定例会(第5日12月11日 質疑) また、当市も既に実施している手話通訳資格取得のための助成、この試験というのが結構ハードルが高くて、なかなか合格できない難しい試験なんでございますけども、そういった助成制度を用いておりますけども、例えば事業者の中に手話通訳の有資格者が何人以上いる事業者に対して、手話推進認定事業所として認証するといった承認制度をする方法を考えているところもありますけども、そういったことはどうでしょうか、見解を求めたいと もっと読む
2018-12-11 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 3号12月11日) きょうは資料として用意をしませんでしたけれども、中を見ますと大市場橋付近と八剱橋付近でグリーンオアシス構想があり、今の名草線のところにあります農協の産直センターからライスセンター付近にかけて、大規模なアグリガーデンの計画が掲載をされております。  総務・産業建設常任委員会の協議会において、このビジョンがどうなっているのかというようなところの質疑がありました。 もっと読む
2018-12-06 知立市議会 平成30年12月定例会(第3日12月 6日 一般質問) もう1点、防災のほう、保健センターのほうで防災、今何をやっているかといいますと、健診時の待合の場所に非常持ち出し袋のようなものを展示したりしておるところであります。 もっと読む
2018-12-05 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月 5日) なお、今後防災士の養成講習と学科試験が免除される退職者を含めた分団長以上の消防団員等の防災士資格取得に該当する市民に働きかけていきます。  4点目について、防災行政無線は、現在、Jアラートの全国一斉伝達訓練で音声放送を流すのに合わせ、市独自の施策としてサイレンの吹鳴も行っています。今年度は、5月、8月及び11月に訓練を実施しており、平成31年2月にも実施を予定しています。 もっと読む
2018-12-04 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月 4日) ○12番(吉田ひでき君) ちょっと場所を変えて、保健センターの調理室の関係をお尋ねします。年間の利用状況などを施設管理をされている総務部の担当課に状況把握をされていますかということを以前お尋ねしましたら、保健センターの建物は、健康推進課で聞いてくださいということを言われましたけれども、施設管理はトータルで見てみえないということでしょうか。 ○議長(川合保生君) 総務部長。 もっと読む
2018-11-09 犬山市議会 平成30年全員協議会(11月 9日) 対応につきましては、ヒ素の純度試験に適合したヒ素を含まないガラス成型した容器に変更して、11月の中旬から下旬にかけ出荷を再開するという見込みだということです。なお、厚生労働省のほうからは、11月5日に医薬品等安全対策部会安全対策調査会で、健康影響評価と今後の対応について審議がなされまして、安全性には問題ないとの調査結果の報告がありました。 もっと読む
2018-11-05 犬山市議会 平成30年11月定例会(第4日11月 5日) そこでは、地域単位での個性を生かした交流拠点の設置と全市的な拠点施設としてのセンターオブセンターの設置が提唱され、地域単位の拠点としては、楽田ふれあいセンターや小弓の庄、余遊亭などが設置され、全市的な拠点施設としては、市民活動支援センターを位置づけております。  それぞれの施設では、設計やコンセプトづくりなど、初期段階から地域住民が参加し、地域による管理運営につなげています。 もっと読む
2018-09-26 春日井市議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-09月26日−04号 自衛隊の小牧基地とは別のところでステルス戦闘機が組み立てられ,試験飛行しているので,この問題をどう捉えるかと大きな関心を持っております。  F35は,試験飛行を基本4回行って納入のようですが,実際は何回試験飛行したかは我々の知るところではありません。三菱重工は,ロッキード・マーチン社の下請だから所有者ではないと思います。 もっと読む
2018-09-26 知立市議会 平成30年予算・決算委員会( 9月26日) 昨年度から野外学習活動の場として、一部の小中学生が野外センターのかわりに他施設を利用したと聞いているが、その実施状況はとの問いに、昨年度は小学校1校が県内の施設を利用して野外学習を実施した。今年度は小学校1校が2泊、中学校1校が1泊で県内の施設を利用し実施したとの答弁。  今後の野外センター運営の方向性はとの問いに、野外センターは、小中学生の野外学習を実施する場として設置している。 もっと読む