12107件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

稲沢市議会 2019-10-11 令和元年第 5回10月臨時会−10月11日-01号

そのため、名鉄国府宮駅周辺の再整備、新たな住居系市街地の形成、東西幹線道路の整備などの山積する課題を着実に推進するとともに、子育て支援や高齢福祉産業振興などにも注力し、本市が「市民が、将来もずっとくらし続けるまち」「名古屋圏で働く人が、暮らしの場として憧れるまち」となりますよう、私自身が先頭に立ち、職員一丸となって邁進してまいります。  

東郷町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-09-26

次に、議案第67号平成30年度東郷町後期高齢医療特別会計歳入歳出決算認定についての討論を行いました。  反対討論として、被扶養者だった方への負担軽減の特例をなくしたということで、実際負担増を強いられた方がいたということで、認定しかねますとの反対討論がありました。その後採決に入りました。  採決の結果、挙手多数でありましたので、議案第67号は原案のとおり認定すべきものと決しました。  

みよし市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第5号 9月26日)

続いて、認定第6号 平成30年度みよし市後期高齢医療特別会計歳入歳出決算も、質疑はありませんでした。  認定第7号 平成30年度みよし市病院事業会計決算認定では、保育所運営費の修繕費の内容はとの質疑に対し、院内保育所の湯沸かし室及びトイレの仕切り取りつけ費用ですとの答弁でありました。  以上の分科会長の報告の後、討論を省略し、採決を行いました。  

岩倉市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第 7号 9月26日)

続いて、議案第69号「令和元年度岩倉市後期高齢医療特別会計補正予算(第1号)」を議題とします。  本案について委員長の報告を求めます。  財務常任委員会委員長、3番鬼頭博和議員。 ○財務常任委員長(鬼頭博和君) 3番鬼頭博和です。  さきの議案に引き続きまして、議案第69号「令和元年度岩倉市後期高齢医療特別会計補正予算(第1号)」を審査いたしましたので報告いたします。  

犬山市議会 2019-09-25 令和元年 9月定例会(第8日 9月25日)

衛生費(1項保健衛生費)                9款 教育費           第2条の第2表 債務負担行為(給食調理業務委託)    第83号議案 令和元年度犬山市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)    第84号議案 令和元年度犬山市犬山城費特別会計補正予算(第1号)    第86号議案 令和元年度犬山市介護保険特別会計補正予算(第2号)    第87号議案 令和元年度犬山市後期高齢医療特別会計補正予算

犬山市議会 2019-09-25 令和元年民生文教委員会( 9月25日)

.│ │       │正予算(第2号)          │13     │(全員一致) │19     │ │       │                  │      │       │      │ │ 第87号議案 │令和元年度犬山市後期高齢医療特別 │〃     │原案可決   │〃     │ │       │会計補正予算(第1号)       │      │(全員一致) 

犬山市議会 2019-09-19 令和元年総務委員会( 9月19日)

収納課のところですけれども、犬山市はこの滞納整理機構にずっと参加していますけれども、日本全体の経済がよくなっていないで、特に高齢の方もなかなか所得がふえていない中で、いろいろな物価が上がったり、いろんなことで滞納件数としては当該年度も結構ふえているのではないかなあと思いますが、まず、さまざまな税金がありますけども、そういった件数についてお伺いします。

みよし市議会 2019-09-19 令和元年予算決算委員会( 9月19日)

について  第 6 認定第 3号 平成30年度みよし市下水道事業特別会計歳入歳出決算認定に             ついて  第 7 認定第 4号 平成30年度みよし市農業集落排水事業特別会計歳入歳出決算             認定について  第 8 認定第 5号 平成30年度みよし市介護保険特別会計歳入歳出決算認定につ             いて  第 9 認定第 6号 平成30年度みよし市後期高齢医療特別会計歳入歳出決算

犬山市議会 2019-09-18 令和元年民生文教委員会( 9月18日)

保健衛生費)                 9款 教育費            第2条の第2表 債務負担行為(給食調理業務委託)     第83号議案 令和元年度犬山市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)     第84号議案 令和元年度犬山市犬山城費特別会計補正予算(第1号)     第86号議案 令和元年度犬山市介護保険特別会計補正予算(第2号)     第87号議案 令和元年度犬山市後期高齢医療特別会計補正予算

犬山市議会 2019-09-13 令和元年 9月定例会(第7日 9月13日)

後期高齢医療特別会計でございます。決算書の507ページになります。  この後期高齢制度が始まってからずっと負担は上がってきたわけですけれども、愛知県では初めてこの保険料率が下がったというふうに聞いております。犬山市の1人当たりの保険料はどのぐらい下がったのか、お示しください。 ○議長中村貴文君) 答弁を求めます。  吉野健康福祉部長

犬山市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第6日 9月12日)

今回のフリースピーチのときも、家庭で親を見るという介護者の方から、こういう制度をつくってほしいという要望があったんですけれども、今回のこの条例については、在宅で寝たきり高齢及び認知症高齢ということですけれども、まず、この制度の概要と、それから要介護者といっても要介護認定介護を幾つ以上が対象だとか、それから、認知症についても軽度からさまざまな段階があるんですが、どういう場合にこれ使えるのかどうかということをお

みよし市議会 2019-09-12 令和元年予算決算委員会経済建設分科会( 9月12日)

○(加藤孝久副分科会長) 事業名、公共施設緑化推進事業ですが、表にあります百々池ですが、この草刈り、除草とありますが、私も数回参加しましたが、ほとんど除草がなくて草刈りですが、これからどういうような計画で進めていかれるか、非常に面積が多いとこで斜面で、非常に高齢ばっかりで草を刈ってるんですが、非常に危険で、今後の計画はどのようですか、お願いしたいですが。

犬山市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第5日 9月11日)

これは貧困家庭や孤食の子どもに食事を提供し、安心して過ごせる場所として始まったものですが、今では子育て世代地域の子どもたち、高齢の方々に食事を提供する事業であるとともに、地域の人々をつなぐ地域交流拠点としての役割も期待されている社会支援事業となっています。このような非営利的事業に取り組んでいるところへの備蓄品の提供ができないものでしょうか。2点合わせてお聞きしたいと思います。

みよし市議会 2019-09-11 令和元年予算決算委員会文教厚生分科会( 9月11日)

号 令和元年度みよし市介護保険特別会計補正予算(第2号)  第4 認定第 1号 平成30年度みよし市一般会計歳入歳出決算認定について  第5 認定第 2号 平成30年度みよし市国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定に            ついて  第6 認定第 5号 平成30年度みよし市介護保険特別会計歳入歳出決算認定につい            て  第7 認定第 6号 平成30年度みよし市後期高齢医療特別会計歳入歳出決算認定

碧南市議会 2019-09-10 2019-09-10 令和元年決算審査特別委員会 名簿

年度碧南市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定につい           て  (3) 認定第3号 平成30年度碧南市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定につ           いて  (4) 認定第4号 平成30年度碧南市訪問看護事業特別会計歳入歳出決算の認定につい           て  (5) 認定第5号 平成30年度碧南市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定について  (6) 認定第6号 平成30年度碧南市後期高齢医療保険特別会計歳入歳出決算

犬山市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会(第4日 9月10日)

犬山市でも高齢の方から、とても投票所まで行けないという声がふえていまして、例えば団地などを中心に導入したらいかがでしょうか。また、導入に当たって、どのような準備や課題があるのかお示しいただきたいと思います。 ○議長中村貴文君) 答弁を求めます。  鈴木経営部長。    〔経営部長 鈴木君登壇〕 ○経営部長(鈴木良元君) ご質問にお答えします。  

みよし市議会 2019-09-10 令和元年予算決算委員会総務協働分科会( 9月10日)

○(山田防災安全課長) こちらの自動車後付安全装置の購入費補助金でございますけれども、さきの一般質問におきまして、市長のほうからも答弁させていただいたとおり、高齢ドライバーのアクセルとブレーキの踏み間違いによって発生する交通事故社会問題化しておるという中で、高齢とその家族安全・安心のための支援策ということで、今回、新たに始めたいというような事業でございます。