14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

津島市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-12-03

それは、訓練の中に、形式的な訓練でなく実践で役立つ訓練、実際、避難所非常・リュックを背負って年寄り、子供と車椅子を引いて、ヘルメットをかぶり、杖や懐中電灯を手に模擬避難してみてはどうかといった意見であります。  災害時の避難所運営訓練も重要な項目の一つです。発災時に情報収集や伝達、住民の避難誘導応急処置、救護等さまざまな活動を同時に適切に行う必要があります。

半田市議会 2019-06-20 06月20日-03号

◆12番(坂井美穂議員) 風水害であれば事前に備えることができますが、地震や津波の場合は予測ができないため、建物が倒壊して、自助をしている方々でも非常を持ち出せないこともあるでしょうし、家の中で火災が起きて、着の身着のまま外へ出てしまう場合もあるかと思います。このようなケースに遭遇した乳児につきましては、哺乳瓶もなければミルクもないわけです。

碧南市議会 2019-03-26 2019-03-26 平成31年総務文教部会 本文

確かにリュックサック非常も配ったけどとかと言っちゃっておるし、ハザードマップもあるよと言うけど、そんなの見たことないとかね。  何か工夫をしてもらって、冷蔵庫に張るようなマグネット方式でもいいし、財布とか名刺に入るような細かく折るやつでもいいし、先ほどの緊急メールにしても、やっていない人はやっていないもんね。

長久手市議会 2017-02-28 平成29年第1回定例会(第5号 2月28日)

(2)のほうなんですけど、いろんなアマチュア無線通信訓練とか、家具転倒防止体験とか、車椅子利用の方の対応訓練とか、あと起震車地震体験とかということを言われたんですけど、先ほどの応急危険度判定士意見交換の中で参加した人がおりまして、自分は初めて参加したから非常そこに水とかいろんなもの、非常用のものを入れて背負って避難所に行ったんですけど、そういう人は誰もいなかったと、私だけだった、こんなことだったら

小牧市議会 2003-03-11 平成15年第 1回定例会-03月11日-03号

そこでもう1点、非常や、それから非常持ち出し用購入先等のあっせんについてでございますが、これにつきましては、特定の販売業者を市が紹介することは問題がございます。したがいまして、消防本部展示コーナーを今設けております。そういうところに販売業者一覧表を掲示したり、問い合わせに対応してまいりたい、このように思っております。

碧南市議会 2003-03-10 2003-03-10 平成15年総務委員会 本文

711 ◆委員(下島良一君) 非常も出していただきましたけれども、ああいうところにこの番組のチャンネルを書くとか、それから、各家庭にどこかに張っておいてもらうとか、そういうことをちゃんとしないと、実際に起きたときに、いや、どこにあったなということではどうしようもないんじゃないでしょうか。

刈谷市議会 1999-12-09 12月09日-03号

ここで、まず早急な実態の掌握と井戸市内マップ、このようなものを作成して、例えば防災非常の中に入れ込んでおくというような考え方もあるのではないか。このような観点から、井戸所有者への災害時における協力体制の依頼の促進を図っていただくよう要望いたしたいと思います。 2点目といたしまして、地震災害等対策対応についてであります。

岡崎市議会 1981-12-25 09月09日-15号

豊田市等においては非常市民全戸に配付し、市民防災意識の向上を図っております。本市ではその意図と計画があるか、お聞かせ願いたい。 以上で、第1回の私の質問を終わります。     (31番 天野良雄君 降壇) ○議長(加藤清市君) 市長、お願いします。 ◎市長中根鎭夫君) では、天野議員さんから御質問のうち、私の方から3つの問題につきましてちょっとお答えをさしていただきます。 

  • 1