64件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩倉市議会 2019-08-29 令和元年第3回定例会(第 2号 8月29日)

例えば、岐阜県も同じように1号会計年度任用職員条例をつくっています。それを見ますと、第3条の報酬のところで、さっきの黒川議員質問した最高限度額、規則で定める額は月額のときは30万、日額のときは1万2,000円、時間額のときは2,500円の範囲内とするという上限額を条例で定めているんですね。

犬山市議会 2019-06-20 令和元年建設経済委員会( 6月20日)

今後どうしていきたいかということについては、当然、名鉄ホテルの問題もありますので、宿泊施設の不足という点については、何らか進めていかなきゃいけないなと思っておりますが、今回このイベント民泊をやるきっかけですけども、それが例えばのほうにいろいろ視察に行ったときに、イベント民泊から民泊に変わっていく、移行していくというようなところも出てきたということがありましたので、まず、そのきっかけでイベント民泊

長久手市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第4号 2月25日)

例えば西尾市のいこまいかー、またのデマンド乗合タクシー、笠間市のデマンドタクシーかさまなど、多くの全国の自治体が定額料金300円で運行をしております。どこも事業の立ち上げ当初は民間タクシーの事業者から多少の反発があったそうなんですが、最終的には良好な関係を保っておられることを確認しております。こうした先進事例を参考に御検討いただくことができないか、改めて確認をさせてください。

小牧市議会 2018-09-18 平成30年第 3回定例会-09月18日-03号

近いところでは岐阜県下呂市も同様の被害に見舞われました。雨雲が去ると、各地では体温を超える猛烈な暑さに、高齢者を中心に熱中症が原因と見られる死者が相次ぎ、救急搬送される人も増加したと言われています。この夏は朝の「おはよう」の挨拶は「暑いね」に変わりました。新聞の見出しには「この暑さは災害級猛暑」とか「命の危険がある暑さ」とか「地球が悲鳴を上げている」という記事が特に気になりました。  

大府市議会 2018-09-13 平成30年第 3回定例会−09月13日-02号

先日、7月の豪雨で被災された地域広島県呉市岡山県倉敷市岐阜県に少しだけボランティアで訪れました。広島では道路が土砂でふさがっており、倉敷市真備町では堤防が決壊した場所を間近に見ました。  大府市では、各種の計画などを立てて、災害に対して準備をしていますが、地域防災計画防災マップを見て、再度確認しないと不安に感じましたので、以下の質問を行います。  

みよし市議会 2018-09-11 平成30年第3回定例会(第3号 9月11日)

○7番(水谷正邦議員) 本年、局地的豪雨による浸水被害が相次いだ岐阜県では、複数箇所での河川氾濫後の対応が問題視されました。一部地区への避難指示が河川が氾濫してから20分以上経過した後に出されたというものです。当該地区に設置されている水位計には、避難誘導の基準が設定されていなかったため、同地区の水位を随時確認していなかったとのことであります。

津島市議会 2018-09-03 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日: 2018-09-03

甚大な被害をもたらされたわけですが、岐阜県では、川が氾濫してから20分以上たってから避難指示が出されたそうで、避難指示発令がおくれたと反省されています。自治体河川の水位に関する情報をつかんでいなかったり、指示や勧告発令の基準が定めていなかったりしたことが対応の遅れにつながったとの報道もあります。  

岩倉市議会 2018-06-15 平成30年第2回定例会(第 5号 6月15日)

そんな中で例として、埼玉県熊谷市日本一暑いまちであるが、このマイナスイメージを逆手にとってPRし、シティプロモーションにつなげているという話だとか、また岐阜県にある通称モネの池ですね。これは観光客がSNSで情報を発信して、勝手に観光スポット化していったということであります。  このように、ポイントを絞ってPRしたほうが効果的だと思います。そのことを参考にしていただきたいと思います。  

犬山市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会(第4日 6月13日)

それから、資料1-⑤ですが、これは新聞の切り抜きということですけども、上のところはの12歳の子どもが、12歳というと5年生ぐらいかな、6年生かな、ということですが、小中学校の99.8%が無事だったという話を、子どもが言うんですね。これ何かと思いましたら、片田敏孝先生ですね、釜石の奇跡で有名な先生ですけども、この先生が生存率99.8%、人間が死なない防災ということで書いています。

豊田市議会 2018-06-12 平成30年 6月定例会(第3号 6月12日)

また、近隣では、平成28年8月10日にLGBTフレンドリー宣言をされました岐阜県の尾関健治市長からも宣言からの経緯、事業概要、ご苦労と課題等についてもお話を伺いました。  これらをもとに以下質問させていただきます。  そこで、まず中項目1として、本市におけるLGBTの現状把握について基本的な考えを含め確認させていただきます。  

犬山市議会 2018-03-08 平成30年 3月定例会(第4日 3月 8日)

と申しますのも、私、先日、の善光寺に行ってきたんですけど、皆さんご承知の方が多いと思いますけれども、の善光寺は、2~3年前ですか、ラグビーの五郎丸選手が、何かお祈りのポーズをとるというので、世間で有名になりましたけど、の善光寺にお祈りポーズをした大日如来なのか、とにかくそういう仏像がまつってあるもんですから、ちょっとマスコミなんかでも関善光寺が取り上げられましたけれども、その関善光寺の入

津島市議会 2017-12-05 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2017-12-05

病床数は122床で、常勤医師は11人と聞いておりますが、医療圏は2万2,000人弱の美濃市と隣の9万人余りのの12万人ほどが医療圏というふうになっております。主たる医療機関は、この122床の美濃病院にある400床余りのJA厚生連の病院とでありまして、救急とか地域医療を担っておるというふうに聞いております。ある意味、当市の環境と似通っているところがあるというふうに思うところであります。  

長久手市議会 2017-09-01 平成29年第3回定例会(第3号 9月 1日)

(3)「70年ぶりに引き下げられた選挙年齢により未来を担う若い世代が国づくりに参加する権利が広がった」と岐阜県は「選挙パスポート」を作成して投票率アップ等のために新成人に平成25年から選挙パスポートを配布しております。また愛知県犬山市では「選挙手帳」という名称で作成して2016年から新有権者全員に郵送しています。

小牧市議会 2017-06-19 平成29年第 2回定例会-06月19日-02号

また、岐阜県では、昨年8月に性の多様性を認め、全ての市民がお互いに尊重し合い誰もが自分らしく生きるために、「LGBTフレンドリー宣言」を表明し、職員保育士、教職員を対象とした研修の実施や職場環境の見直しなどを行う庁内検討委員会の設置などの先進的な取り組みが推進されております。  ア、本市の現状についてどのような状況か、お尋ねをいたします。  先日、岐阜県に視察に伺いました。

豊田市議会 2017-06-12 平成29年 6月定例会(第2号 6月12日)

これをきっかけに岐阜県ラグビー祭りでの広報ブースの展開、ラグビー協会の総会時での広報など積極的に展開しております。  今後も県内及び近隣県との連携を強め、大会時の集客につなげてまいりたいと考えております。  以上です。 ○議長(三江弘海) 岩田議員。 ○3番(岩田 淳) ぜひ1人でも多くの集客につなげていただきたいと思います。  

豊明市議会 2016-12-01 平成28年12月定例月議会(第3号) 本文

次の沖縄県那覇市の同性パートナー証明書、東京都世田谷区の同性パートナーシップ宣言書、東京都渋谷区では全国初の同性パートナーシップ条例や、岐阜県のLGBT支援を進めるフレンドリー宣言など、同性カップルを結婚と相当する関係を認める動きがありますが、こうした同性パートナーシップ証明書の制度について、豊明市の見解、お考えを伺います。