1679件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小牧市議会 2021-06-21 令和 3年第 2回定例会-06月21日-03号

なお、長期間の臨時休校が発生した場合には、学びの保障としてのオンライン学習だけでなく、児童生徒がその日の自分自身健康状態相談事質問を担任に送信するなどの取組を行い、児童生徒と学校とのつながりを維持できるよう取り組んでまいりたいと考えております。  続きまして、(2)学習者用デジタル教科書についての、ア、その機能について。  

碧南市議会 2021-06-11 2021-06-11 令和3年第4回定例会(第2日)  本文

昨年度は監査委員ということで、1年間、一般質問を控えさせていただいておりましたが、1年ぶりに一般質問をさせていただきます。  市民の安心・安全、そして安寧なまちづくりのために、今回、コロナ禍ということで、1件のみの、質問をさせていただきます。執行部におかれましては、簡潔で前向きな御答弁をよろしくお願いします。  では件名1、交通安全対策についてを質問させていただきます。  

碧南市議会 2021-06-01 2021-06-01 令和3年議会運営委員会 本文

まず、1の一般質問についての取扱いでございますけれども、(1)質問数や時間については、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から時間短縮に努めるよう、議員各自、各会派に協力をお願いしているというのが1点。(2)といたしまして、会議出席数を満たすため2分の1以上の出席となるよう、議席番号の奇数、偶数で交互の出席となるよう協力をお願いする。

碧南市議会 2021-03-19 2021-03-19 令和3年議会基本条例推進特別委員会 本文

委員会活動の第2項に、政策の立案及び提言充実一般質問でこういった条例はどうかという話もありましたけれども、議員提案条例とか提言というのは聞いたこと、ありません。  また、その第6条の政策討論会というものも開催はされていません。  あと、第7条の議員の責務の第2項にしても、積極的な情報発信

豊橋市議会 2021-03-12 03月12日-05号

コロナ対策については、一般質問でも多くの議員がさらなる充実を求めている現状にあります。 現在、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための決め手と強調するワクチン接種も始まりましたが、そのワクチン自体がいつ、どれだけ届くかは現時点で不透明と言われ、また、第4波や変異ウイルスによる新たな感染拡大が懸念されるなど、予測のつかない状況にあることから、不測の事態にも備えることが大切であると考えます。

扶桑町議会 2021-03-11 令和 3年第2回定例会(第4日 3月11日)

ただ、令和3年度の予算につきましては、議員からも度々御質問でもお話をいただいている話の中で、地区宅老のほうの各地区サロンへの補助金のほうを、今まで町のほうからは上限1万円で、なおかつそれは講師謝礼というような使用用途に限って補助をさせていただいておったんですが、令和3年度におきましては、取りあえず2万円倍増しまして、2万円の補助金額とさせていただくとともに、使用用途講師謝礼だけに限らず、消耗品

安城市議会 2021-03-10 03月10日-05号

そこでお伺いしたいんですけれども、一般質問でも若干質疑は出ておりますけれども、まず、この緊急小口資金総合支援資金利用者というものを数字をお聞きしたいと思います。 そして、次に、この緊急小口にしろ、総合支援資金にしろ、貸し付けるときの条件というのは、ある一定の要件があったら免除するよ、猶予するよなんていうことがあってスタートしたと思います。

大府市議会 2021-03-09 令和 3年第 1回定例会−03月09日-04号

さて、SNSの活用については、大府市議会におきましても、これまでの一般質問で多くの議論が交わされてまいりましたが、私は、今回、ソーシャルメディアという言葉をあえて使うことにしました。  「ICT用語辞典」によると、ソーシャルメディアとは、「個人による情報発信個人間のコミュニケーション、人の結びつきを利用した情報流通などといった社会的な要素を含んだメディア」と定義されています。

北名古屋市議会 2021-03-08 03月08日-02号

◆9番(阿部武史)  今日、議会のほうでも他の議員方々からもご質問ありました。ほかの自治体ではやりくりができているのに、コロナ禍において北名古屋市では国からの支援金を使ったもの以外ではなかなか有効な対策ができない。しかも、この議会に至るまでの1年の間で市の職員の方々は、もうないところを削ってやりくりしているという状況でございます。 

あま市議会 2021-03-02 令和3年3月定例会(第2日) 本文

315: ◯6番議員野中幸夫) ここにいる多くの皆さんが、東海豪雨、今日もいろいろ一般質問災害対策の問題が議論されましたけれども、やはり東海豪雨の経験から、この日光川水系としてこの地域が、新庁舎を建設する地域が、雨水対策浸透水の設置せよという法的な位置づけにはなっていないんですね。

安城市議会 2021-03-02 03月02日-01号

請願書の内容について質問があれば、より正確な回答をしたいと思いますので、本請願常任委員会に付託される5日前までに文書でご連絡いただきたいと思います。  各マスコミ等を含め、安城市の住民に資するため、また本請願の位置付けを的確に理解し今回の件に関しての正当な判断が可能になるようにさせるため、表題にある2つの陳情書を添付致します。  

豊明市議会 2021-03-01 令和3年3月定例月議会(第7号) 本文

対象となる柿ノ木工業団地は、完成すれば市内最大工業地区になるでしょうが、これまで一般質問で度々指摘してきたように、税収や雇用の実質的な意味での増加はあまり期待できないというふうに思います。  むしろ周辺住民最大の関心事は、工場排水の水質や調整池の容量、それから交通の安全、騒音等々ですが、この地区計画には特に定めはありません。

豊明市議会 2021-03-01 令和3年3月定例月議会(第2号) 本文

それぞれの事業に対する中身につきましては、また機会ありましたら、一般質問で取り上げていきたいと思いますけれど、ただ、先ほど、各種の盛りだくさんの事業展開をしていただいているということでありますけれど、しかし、残念ながら、実績を見ますと、10年前の人口も約6万8,000、今年の人口も約6万8,000人台ということであります。