156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みよし市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第1号 9月 2日)

賞与引当金と法定福利費引当金は、令和元年6月支給賞与分のうち、平成30年12月2日から平成31年3月31日までの期間に相当する額であります。繰り延べ収益は、みなし償却制度廃止により収益化された長期前受け金です。負債の合計は33億256万2,627円となりました。  13ページをごらんください。資本の部の資本金は、各資本の合計であります。

小牧市議会 2019-03-12 平成31年 3月12日総務分科会−03月12日-01号

これを踏まえて、課税所得は、給与賞与等については3.18%増、年金等については支給額が年々減少している影響から0.35%減などと見込み、全体の所得の伸びを2.42%増と推計いたしました。この推計をもとに課税額を算出し、前年度当初と比較して0.3%、2,900万円増の96億200万円を計上いたしました。  

稲沢市議会 2019-03-11 平成31年第 1回 3月定例会-03月11日-04号

平成31年3月11日提出                             稲沢市長 加 藤 錠司郎 ───────────────────────────────────────────  このたびの補正予算につきましては、病院事業の営業運転資金が減収し、本年4月以降、退職金賞与の支給時に支障を来すことが予想されるため、病院事業の運営に必要な資金といたしまして一般会計からの長期借入金をお願

岩倉市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第 1号 2月22日)

目5その他特別損失459万8,000円で、賞与引当金309万8,000円は、当事業年度において期末手当、勤勉手当及びそれらに係る法定福利費を支給するために企業会計ではあらかじめ前年度に引当金を計上するものですが、計上していないため、特別損失として計上するものです。また、消費税及び地方消費税150万円は、平成30年度事業に係る消費税及び地方消費税を支払うためのものです。  

小牧市議会 2018-12-20 平成30年12月20日予算決算委員会−12月20日-01号

◆西尾   今回補正するということで、特別職及び議員賞与部分だと思いますが、これについての人事院勧告を受けて計上されていると受けとめておりますけれども、これについては、この1年間に第三者委員会が立ち上がることですとか、今回住民投票が議案としてあがっているとか、いろんなことに対して執行部の部分もあるかと思いますが、やっぱり私たち議会についての不十分さもあったと思いまして、そこの一員である議員としては

豊田市議会 2018-12-19 平成30年企画総務委員会(12月19日)

人事課長(佐藤英之) 本市一般職給与改定の状況につきましては、平成26年度に人事院勧告に準拠し、7年ぶりの引き上げ改定が行われ、給料0.29パーセント、賞与0.15月の引き上げを実施しました。  また、平成26年人事院勧告における給与制度の総合的見直しに準拠しまして、平成27年4月に給料を平均2.3パーセント引き下げる一方で、地域手当や単身赴任手当の引き上げなどを実施いたしました。  

稲沢市議会 2018-12-11 平成30年第 5回12月定例会-12月11日-04号

市民病院事務局長(石村孝一君)  今年度は、12月の賞与支給後の預金残高を勘案し、例年3月の一般会計繰入金を11月に繰り入れていただいております。この繰入金を除きますと、11月末の預金残高は2億5,600万円で、昨年と比べ2億8,700万円減少しております。今後の医業収益の状況にもよりますが、来年4月に退職金を支払いますと、預金残高は非常に厳しい状況になる見込みでございます。以上です。

豊田市議会 2018-12-10 平成30年12月定例会(第2号12月10日)

本市の人事考課の手法については、組織目標に沿って設定した個人目標について、その難易度と達成度を指標とした上で、個々の能力態度も踏まえながら、総合的に判定し、賞与給与などの処遇に反映するものでございます。  平成11年度に全国に先駆けて、主幹級以上の職員を対象に処遇反映を実施し、平成29年度からは全職員を対象としました。  

稲沢市議会 2018-09-12 平成30年第 4回 9月定例会-09月12日-03号

このため、例年9月と3月に繰り入れている一般会計繰入金を今年度は賞与支給月の預金残高に余裕を持たせるため、6月、9月、11月及び3月の4回に分ける予定です。  平成30年8月末の預金残高は約3億7,200万円でございますが、この中には、先ほど申し上げました6月の一般会計繰入金3億2,961万円が含まれております。

みよし市議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第1号 9月 6日)

賞与引当金と法定福利費引当金は、平成30年6月支給賞与分のうち平成29年12月2日から30年3月31日までの期間に相当する額です。繰り越し収益は、みなし償却制度廃止により、収益化された長期前受け金です。負債の合計は34億4,339万8,844円となりました。  13ページをごらんください。資本の部の資本金は、各資本の合計です。

東海市議会 2018-06-13 平成30年 6月定例会 (第2日 6月13日)

○企画部長星川 功)  第1答弁でもお答えをさせていただきましたが、期間が相当長期間にわたっていくよという職員に関しましては、これは、同じ任期付の採用、任用職員でも、職員と同等の給与水準、賞与というものが支給されるというふうに認識をしております。  以上でございます。 ○議長早川直久)  井上純一議員、要望がありましたら発言を許します。

豊明市議会 2018-06-01 平成30年6月定例月議会(第2号) 本文

全員協議会で配付された資料を読ませていただくと、待機児童ゼロに向けて速やかに取り組んでほしい項目として6項目挙げられていて、その中に、非常勤一般職の経験年数に応じた報酬増や賞与の支給を検討することも含めていただきたいと、至急にそういったことに取り組んでほしいというようなことも書かれておりましたが、この点についての御回答をいただければと思います。

豊田市議会 2018-03-16 平成30年予算決算委員会 企画総務分科会( 3月16日)

平成30年度当初予算では、平成29年度の春闘、勤労統計調査及び企業給与賞与の支給状況などから、給与所得者の所得の伸びをマイナスで見込んでおります。しかし、給与所得者にとっての必要経費に相当します、給与所得控除額の上限を引き下げる税制改正の影響による増加分がこの所得の減少分を上回ったために増加したものです。  以上です。 ○分科会長(加藤和男) 岩田委員。

豊田市議会 2018-03-16 平成30年企画総務委員会( 3月16日)

2点目は、賞与の支給月数の引き上げです。平成29年12月の勤勉手当について、一般の職員は0.1か月分、再任用職員は0.05か月分を引き上げ、任期付職員弁護士については、12月の期末手当を0.05か月分引き上げるものです。  なお、平成30年4月以降は6月分と12月分に均等に分配します。  説明は以上です。 ○委員長(加藤和男) 説明が終わりましたので、質疑を許します。  

みよし市議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第3号 3月 8日)

総務部長(原田清明) 給与のほうの昇給等はないんですが、勤勉手当、期末勤勉手当ありますが、そちらの賞与のほうですが、そちらのほうで成績の優秀な者は、何%かアップという、そういうような反映をしておるところでございます。 ○議長(塚本克彦議員) 山内議員。 ○15番(山内勝利議員) わかりました。今の時代、新入生でも年収で100万ぐらいの実績評価で変わるという時代になっておるわけです。

長久手市議会 2018-02-22 平成30年第1回定例会(第2号 2月22日)

あと、次の建設の仮勘定の235万円の話ですけれども、こちらのほうについては664ページの賞与引当金繰入金200万円と法定福利費引当金繰入金の35万、計235万という形になります。 ○議長(加藤和男君) 2回目ありませんか。林みすず議員。 ○2番(林みすず君) 建設仮勘定の賞与引き当てと法定福利の引き当てなんですが、本体工事建設仮計上は、30年度の予定ではどれぐらいになるんでしょうか。

西尾市議会 2017-09-15 2017-09-15 平成28年度決算特別委員会(第3日目) 本文

162 ◯子ども課長(榊原稔裕) 先ほど、前田委員の財政援助団体に係る監査の件でご質問がございましたが、まずこれは子ども課所管の私立保育園におきまして、賞与の入力誤りとベースアップ後の賞与を誤って計算したものでございまして、指摘の後、その過払い分は返還をしていただいております。