52件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

知立市議会 2019-06-05 令和元年 6月定例会(第2日 6月 5日 一般質問)

ソサエティ5.0の真の目的は、少子高齢化地域格差貧富などの課題を解決し、一人一人が快適に暮らせる社会を実現することです。  世界的に見ても日本は65歳以上の人口の割合が全人口の21%を超える超高齢化社会へと突入しました。高齢化によって国民医療費は増大し、2030年には60兆円以上に膨れ上がるとも試算されています。

豊明市議会 2019-03-01 平成31年3月定例月議会(第2号) 本文

私がインド国内を観光して、一番驚いたことは貧富です。日本にも貧富はありますが、インド貧富は半端ではありません。表向きはカースト制度存在しないのですが、目に見えないカースト制度は残っているのです。写真の子どもたちは最下層の子どもです。私はJ先生に聞きました。なぜ国があのような子どもを救ってやらないのですか、なぜあの子どもたちは学校へ行かないのですかと聞きました。

豊明市議会 2018-03-01 平成30年3月定例月議会(第5号) 本文

家庭貧富により学力格差が拡大することは既に知られています。貧困世帯とそうでない世帯の子どもの学力は、小学校4年生、10歳のときに大きく開くという調査結果があります。いわゆる10歳の壁です。これは、生活習慣や社会性が欠けてしまっていることが一因で、つまずいてしまう前に社会的支援が必要というふうに言われています。  

名古屋市議会 2017-11-30 平成29年 11月 定例会-11月30日−27号

名古屋の場合は特に、どえらい貧富が激しいですけど。要するに、名古屋港貿易黒字が6兆円ほど、7兆円になるのでないかという声もあるぐらいですけど、物すごい産業の力で−−半分自動車ですけど、そういう産業をもっともっと栄えさせると。  名古屋シンボルというのが要りますから、そういうときにニューヨークだったら自由女神とかがあるわけですよ。

名古屋市議会 2017-11-29 平成29年 11月 定例会-11月29日−26号

とにかく名古屋は空前のチャンスでございまして、貧富が激しいですけど、おかげさんで産業の力によってどえりゃあ経済的な実は力を持っておりまして、ちゃんと投資せぬと、せないかぬですね。みんな東京ばっかりに上納しておって、これではいかぬと。ほんだで、品川ですか、東京から40分で来るで、一遍名古屋へ行ってうみゃあものを食いに行こうかと。

名古屋市議会 2017-06-26 平成29年  6月 定例会-06月26日−15号

御承知のように、名古屋は物すごい貿易黒字−−名古屋港ですけど−−ということもありますし、実は貧富が激しいでいかぬけど、銀行にくそみたいに金が余っておって、本当に名古屋できちっと投資しないとみんな東京へ金が行ってしまうと、銀行経由で。そういう状況ですから、やっぱりきちっと投資をしていくと。これは、うちは財政局にも言っておるんですわ。  

名古屋市議会 2017-06-21 平成29年  6月 定例会-06月21日−12号

それと、やっぱり根本的精神である全体の経済が、貧富が激しいでいかぬけど、そこそこはええことによって政治をやっておる者がぜいたくしてもええがやと、税金なんか減税せぬでもええという、そういう雰囲気がマスコミにもあるということについて僕は非常に危機感を感じておると。そういう中で、たった一人になろうが、どうなろうが、これを叫び続けると、庶民のための政治というのを。

名古屋市議会 2016-09-14 平成28年  9月 定例会-09月14日−17号

名古屋貧富がいろいろ激しいでいかぬですけど、日本一の稼ぎ頭なんです。だけど、上納させられておるもんだでわからせぬということでございますので、ちゃんと適正な投資をして、1年でも2年でも前倒しをしまして、本当に早急に、堀川の防災観光と両方ですよ、それを合わせたまちづくりに取り組みたいと思っております。 ◎消防長(佐藤正弘君) 消防局には、救急体制の充実につきましてお尋ねをいただきました。  

名古屋市議会 2016-06-17 平成28年  6月 定例会-06月17日−12号

実は、お金は、名古屋は大変ありまして、貧富が激しいでいかぬけど。みんな東京へ投資が回ってしまっておるというような状況ではいけませんので、わしは、リニアと言わずにオリンピックに間に合うぐらいで、あの辺の一帯が築地場外みたいに、どえりゃあ飲んだり食ったりの楽しいところになるように進めたいと思っております。 ◆(斉藤たかお君) 市長、ありがとうございました。  

豊川市議会 2016-03-01 平成28年 第1回定例会(3月)-03月01日−02号

しかし、全般的に内需は今一歩であり、物価の上昇に賃金が追いついていかない傾向があり、企業間の格差国民貧富が拡大する傾向にあるのではないかという懸念もあります。  また、最近の株価は乱高下しており、円高ドル安の傾向にあります。アメリカ中国という大国の動向が世界の経済状況を左右するグローバルな社会は、一国の経済対策の難しさを感じるところであります。  

豊川市議会 2015-06-23 平成27年 第2回定例会(6月)-06月23日−06号

親の貧富や余裕のなさで各種予防接種が受けにくい状況が生じることのないよう、本請願をぜひとも採択し、豊川市がこれらの項目の実施に踏み出されますことを求めまして、私の賛成討論といたします。   (佐藤郁恵議員 降壇) ○中村直巳議長 討論を終わり、採決を行います。  本件についての委員長の報告は不採択です。  請願第2号を採択することに賛成の方は起立してください。   

春日井市議会 2015-02-26 平成27年  3月 定例会(第1回)-02月26日−02号

市民幸福については,平成24年度の代表質問でもお話しをさせていただきましたが,ブータンでは幸せの尺度で国民総幸福量(GNH)では何と国民の9割の人が幸せと回答していますが,昨今では,みんなが貧しかった昔に比べれば貧富が目立ち始め,外国からの情報物資が人々の欲望を膨らませていると言います。  

尾張旭市議会 2014-12-03 平成26年 12月 定例会(第5回)-12月03日−03号

派遣法の改悪で貧富さらに拡大。消費税増税分を社会保障に充てる約束をほごにして、自分たち国会議員給与をもとに戻し、国家公務員給与も4月にさかのぼって上げました。円安誘導で輸入物価高騰し、さらなる金融緩和と年金基金株式に投入して株高を演ずる。喜ぶのは一部の金持ちと輸出企業だけであります。国民の生活を支えるよりも、天下り組織に群がるシロアリを擁護し、さらに増殖をする。

瀬戸市議会 2014-09-03 平成26年 9月定例会-09月03日−02号

今、自助、共助、公助などという言葉が言われますけれども、だからこそ、逆に公が先頭を切って、健康なまちづくり、誰でも医者にかかれる、貧富なく医者にかかれる、そういうまちづくりこそ進めるべきだということを最後に申し上げて、終わりといたします。(拍手) ○小島俊介議長 この場合、暫時休憩いたします。