1170件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2035-12-03 12月03日-02号

また、道路についても大気の浄化や防風、騒音・振動の削減、緑陰の確保など街路本来の機能を求めるのみでなく、四季の変化、花による心の和みを道路利用者あるいは付近住民に提供するようハナノキ、ハナミズキ、ヒラドツツジなど花木を植栽してきました。 

田原市議会 2021-06-13 06月13日-02号

現在、三河田原駅から田原萱町交差点までは街路もなく、ハンギングフラワーだけとなっていますが、駅からはなとき通りまでの連続感を、もっと多くの花を使うことで演出できないでしょうか。 ○議長(大竹正章) 都市整備部長。 ◎都市整備部長(鈴木隆広) 三河田原駅から萱町の信号までの間につきましては、市もまちなか賑わいづくり実行委員会も、花や緑がもっとあった方がいいという意見が出されております。

東浦町議会 2020-09-10 09月10日-03号

都市整備課長(前床昭二) 点検の方法と人数でございますが、現実的に、今明徳寺川の桜だけでいいますと、議員おっしゃったとおり600ですか、600ぐらいあると思うんですけれども、実際、今都市整備課のほうで管轄している樹木というのは、桜でいえば於大公園の中にもありますし、それ以外にも街路ですとか、そういったのも管理をさせていただいております。 

豊橋市議会 2020-09-03 09月03日-02号

今までの自転車通行帯は青くペイントされた自転車用の道路を強く意識できて大変よかったのですが、道路幅や側溝、街路などの関係から費用の問題が大きく、そのことを考えてもしっかりとした自転車用の道路の整備が難しい場合には、安価で進めることができる矢羽根型路面標示を広く、早く進めていただくことに期待をいたします。 さらに、この活動が他府県からの観光目的とした方々を呼び込めるかもしれません。

豊橋市議会 2020-06-05 06月05日-03号

次に、(2)のイ、街路の維持管理についてでございます。 街路の維持管理の現状につきましては、定期的な剪定や刈り込み、植栽帯の除草、危険木の診断などを行っております。また、診断の結果により、倒木のおそれのある樹木の伐採、路線によっては樹木全体の老朽化のぐあいを把握し、地域住民の理解をいただきながら植えかえなどを行っております。 

半田市議会 2020-03-24 03月24日-07号

まともな地球温暖化対策をするのであれば、効果のよく分からない緑のカーテン事業をやるよりも、町なかにある雑木林を守る運動や、街路育成を優先すべきと考えます。 19、家庭ごみ有料化条例、指定ごみ袋等購入事業1億3,773万円についてです。 この条例案には、条例自体に3つの大きな法的不備があります。 1つ目、ごみをごみステーションへ出す際は、指定ごみ袋を使用する義務規定がありません。

春日井市議会 2020-03-12 03月12日-05号

次に,第4号議案を議題とし,委員より,緑の基本計画において,通行上,安全面で問題となる大きく育った街路などの維持管理の進め方はとの問いに対し,当局より,巨木の根による歩道の破損や過密化により見通しが悪くなるなど,問題を抱えている路線があることから,市民ニーズなどを踏まえ,町並みの景観を考慮した剪定方法や安全上の観点から,積極的な剪定・植えかえを行う路線を検討するなど,地域の特性や町並みに合わせた緑

西尾市議会 2020-03-10 2020-03-10 令和2年 経済建設委員会 本文

2目街路事業費は2億1,159万3,000円で、説明欄2都市計画調査事業8,715万円は都市計画道路見直し業務など、説明欄4街路維持管理事業2,137万9,000円は道路清掃費や街路の剪定費など、説明欄5街路新設改良事業(国補助分)1億250万円は、都市計画道路田貫徳永線の整備費でございます。  286ページをごらんください。  

知立市議会 2020-03-05 令和 2年 3月定例会(第5日 3月 5日 質疑)

その中に、道路の緑化推進というところで街路、散歩みち等の整備をしますというテーマのところでございます。知立市において、南陽通も街路の植えかえ事業を行っております。また、街路の位置づけについてはどういったものなのか御説明ください。 ○議長(田中 健)  都市整備部長。 ○都市整備部長(尾崎雅宏)  本来街路というのは、例えば落葉樹を使った場合、夏場については日陰となる。

岩倉市議会 2020-03-02 令和 2年第1回定例会(第 2号 3月 2日)

その中の道路の緑化についてですが、この間の都市計画道路の整備において、街路の整備が全くなされていない状況にあります。平成29年3月に供用を開始した北島藤島線では街路がありません。計画によると、都市計画道路整備を推進し、街路や沿道市街地の緑化推進により緑のネットワークを形成していきますとあります。

春日井市議会 2020-02-26 02月26日-03号

,名鉄味美駅周辺整備には継続事業として駅舎等整備工事に係る負担金や駅前広場,踏切東西歩道,公衆トイレの整備などの経費を,5,名鉄春日井駅周辺整備には駅の概略設計業務に係る経費を,5目公園費,2,公園工事には施設長寿命化計画に基づく遊具改修のほか,落合公園園路改修工事などの経費を,174・175ページの3にはLED公園照明灯借上の経費を,6,公園児童遊園管理費には公園の配置整備及び公園の樹木や街路

春日井市議会 2020-02-25 02月25日-02号

本市は昭和42年に「緑化都市宣言」を行い,緑の美しい都市景観づくりを進め,市内の公園道路沿いの街路緑地帯などにおいて緑化推進に努めてこられました。 本方針には,今回改めて「緑の基本計画」を策定するとありますが,この計画を策定するに至った経緯と,どのような計画を策定されるのか,その内容について伺います。 次に,公共下水道における電力スマートメーターの活用についてお聞きいたします。 

春日井市議会 2019-12-12 12月12日-03号

また,街路については,毎年行う剪定・除草等の際に業者による点検を実施し,公園緑地内の樹木については,毎年危険木点検を行っております。これらの調査の際,倒木の危険があると判断した樹木については,その都度伐採を行い,安全の確保を図っております。 ○議長(長谷川達也君) 総務部長 長谷川 透君。 ◎総務部長(長谷川透君) 私からは,小項目4,災害備蓄品の見直しについての御質問にお答えいたします。 

常滑市議会 2019-12-12 12月12日-03号

生垣や山林、街路などの緑は安らぎを与えるとともに、防災防犯に役立っております。しかし、大型トレーラーの通行のため、標識、信号、看板など、はみ出し樹木の市内全域の調査をした結果、道路法第30条、道路構造令第12条による「建築限界」が守られていないことを再認識いたしました。 民法第233条では、土地所有者に対する責任として、切除をさせることができるとあります。 そこで、以下3点をお伺いします。 

東郷町議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-12-06

街路としても、東京表参道仙台の青葉通りを代表として、全国各地に雄大な並木が見られます。また、御神木になっているケースもあり、その一方では、家の代がわりに伐採されることもあるそうです。こうした大木を伐採せざるを得ない場合には、お祓いは必須とも言われております。  

東海市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会 (第3日12月 5日)

3点目は、倒木等による停電被害を予防するには、公共街路等や民地の樹木などの危険性を平時から点検し、対策を講じる必要があるが、どのように取り組んでいるのか。  4点目は、平成30年9月議会におきまして、捜索活動へのドローンの活用と避難所生活のための段ボールベッドの防災協定締結を促す一般質問がされておりますが、これまでの取り組み状況はどのようか。