1442件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩倉市議会 2020-12-14 令和 2年第4回定例会(第 4号12月14日)

街路等の維持管理について質問させていただきます。  (1)の街路の現状と問題のある場所についてでございます。  それでは、モニターを御覧いただきたいと思っております。  今、快適な都市空間として、緑はやはり自然との触れ合いの場であるとともに、潤いのある都市づくりに大変重要な役割を担っているところでございます。  

常滑市議会 2020-12-10 12月10日-03号

まだ私どもは土地利用という話が出たわけですけれども、令和2年6月に常滑市都市計画マスタープランというのも策定させていただいたところでございますが、市街化調整区域では豊かな自然の維持保全を努める、また市街化区域においても公園緑地保全はもちろんのこと、都市緑化推進事業による民有地緑化についても、促進や道路事業における街路剪定、また公園等緑地について健全な保全を努めていくということで、努めているところでございまして

稲沢市議会 2020-12-10 令和2年第 8回12月定例会-12月10日-02号

それ以外にも、街路課題として枝葉の繁茂による交通標識等視認性阻害見通しの低下などがあります。生活道路の安全・安心を実現するためには、街路の健全な育成管理が極めて重要となります。  次に、街路維持管理費についてお尋ねします。  多くの自治体が街路維持管理費で苦労しており、当市でも毎年約7,000万円の費用が発生しています。

阿久比町議会 2020-12-09 12月09日-02号

紹介しますと、例えば一般家庭公共施設公園や学校、街路そういったところでの出てくるもの、そういったところから出てくる刈草や剪定枝、そういうもの、家畜の敷料、下に敷くものですね、それとか堆肥化、そういったところへのリサイクル、あるいはチップ化したものを発電ボイラーの熱源として活用するもの、それから、建築資材の原料や公園内の歩道に活用する舗装材、あるいは雑草よけのマルチング材として利用している、様々

長久手市議会 2020-12-09 令和 2年第4回定例会(第5号12月 9日)

2点目のアについて、夏は強い日差しを遮り、歩行者に涼しく快適な移動空間を提供し、春や秋は花や紅葉によって沿道に潤い季節感を与えることを目的として街路を設置しています。  イについて、歩行者や車の安全な通行確保するため、原則として歩道については2.5メートル、車道については4.5メートルの建築限界を犯さぬよう、街路維持管理を行っています。  以上です。

犬山市議会 2020-12-09 令和 2年11月定例議会(第5日12月 9日)

特に視認性確保は、効果的な安全対策と考えており、道路植栽帯街路雑草見通しの悪い箇所について、撤去した上で土系舗装張りコンクリートなど、防草対策を順次、実施していきたいと考えています。  今後も地域からの土木要望通学路におけるPTA要望などに基づき、交通弱者である生徒、児童、高齢者安心安全確保に向け、犬山警察署関係各課と連携していきます。 ○副議長(柴田浩行君) 鈴木議員

東郷町議会 2020-12-07 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2020-12-07

まず、街路、横断歩道路側帯整備などについて、おおむね歩行者安全性確保の向上に向けての質問をさせていただきます。  まず、街路についてですが、最近街路の選定、またそもそもの在り方について問われることが多くありましたので、1の歩道上に植樹してある街路の基準はどのようになっているのか、実情について確認させていただきます。  

稲沢市議会 2020-12-07 令和2年第 8回12月定例会−12月07日-目次

選挙公約について    (1)選挙公約について  岡野次男君 …………………………………………………………………………………… 62   1.夜間照明の新技術活用による「営農」と夜間安全通行」の実現    (1)夜間照明による農作物への影響と対策    (2)照明不足による夜間交通課題認識対策    (3)光害ひかりがい防止照明開発動向    (4)光害のない夜間照明の導入と普及   2.街路

豊明市議会 2020-12-01 令和2年12月定例月議会(第2号) 本文

まず1問目、市内道路街路について。  豊明市内市道、県道、いろいろありますけれど、高木低木高木というのはよく言う街路、低木というのはよく低い、落合区とかあっちのほうによく多いんですけど、三崎の公園の横もそうですけど、が植栽されていますが、特に安全面について考えて伺いたいと思います。  これは市民の方から、けやき通りの街路灯が木に隠れて夜暗いと。

名古屋市議会 2020-11-30 11月30日-25号

新しい根が伸びる範囲としては、全方向とも石垣や舗装で固められていますので、街路道路に植えられている環境に近く、さらに枝を伸ばすには、東側の建物の壁が邪魔をしており、また、西側の枝は歩道に覆いかぶさるように伸びております。

知立市議会 2020-09-30 令和 2年予算・決算委員会( 9月30日)

美しい並木道再生事業街路植替工事について事業内容はとの問いに、知立市役所東交差点より知立団地方面に向かって両側約220メートルを整備本数としては高木21本、低木6本を植え替えているとの答弁。  あいち森緑づくり事業費を活用した緑化推進事業として、かきつばた植付講習会予算内容はとの問いに、かきつばた植付講習会は、かきつばたの植え付けにたけた講師を呼び、年1回40名の参加者を募り開催した。

大府市議会 2020-09-30 令和 2年第 3回定例会−09月30日-06号

問い通行の視界の妨げとなるくらい巨大化した街路を撤去することを検討したか。  答え、通行阻害景観悪化等を引き起こしている街路については、撤去し、ツツジ等低木植栽するなどした。  問い、消防署として職員に求める資格とその取得人数は足りていたか。  答え、年間職員派遣計画に基づき、担当内の一資格取得率目標を30パーセント以上とし、職員の選考を行っている。

尾張旭市議会 2020-09-28 09月28日-05号

それに対し、設置から半世紀が経過し、老木化により倒木事故が発生している桜など、街路植え替え工事地元自治会等と共同で進めている。歩行者空間確保し、事業効果を高めるため、施行範囲を増やし事業費確保する必要があるため、増額補正をお願いしたい。4年の予定事業期間は厳しくなっているが、少しでも早く完了できるよう進めていきたいとの答弁でした。 

知立市議会 2020-09-25 令和 2年予算・決算委員会(建設水道分科会 9月25日)

永田委員   主要施策成果報告書の151ページ、真ん中ぐらい、街路植替工事概要欄でいいますと34ページの美しい並木道再生事業でございます。  私、本会議質疑委員会等、何度も質問させていただきましたけども、これは、あいち森緑づくり事業、いわゆる県の事業でございまして、県民1人当たり年間500円納めてもらうことでこの予算事業化しております。