85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊田市議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会(第3号 6月15日)

@として、行政検査対象はどういう方なのかお聞きします。 ○議長(太田博康) 竹内保健部長。 ○保健部長竹内清美) 行政検査としてのPCR検査対象者は、次の二つの場合です。  一つ目は、発熱などの症状があり、医師の診察により検査が必要と判断された方です。  二つ目は、保健所が行う疫学調査により、検査陽性者発症までの行動や人との接触歴などを聞き取った結果、濃厚接触者と判断された方です。  

小牧市議会 2021-06-15 令和 3年第 2回定例会-06月15日-02号

保育園において園児感染が確認された場合で、保健所から濃厚接触者と特定された職員は、保健所での行政検査となりますが、濃厚接触者には特定されなかったものの感染が確認された園児行動履歴上、関わりのあった職員は、乳児はマスクをしておらず、また、幼児であってもマスクの着用が不十分であることから、感染への不安を抱えたまま保育を継続することになります。  

碧南市議会 2021-06-10 2021-06-10 令和3年第4回定例会(第1日)  本文

95 ◆1番(山口春美) そこで、今、感染者が出ても、おおよそ濃厚接触者にはならずに、行政検査はほとんどやらないという状態になっています。  それでも、やっぱり働いている人などはとても心配なので、抗原検査抗原検査キットの配付をしていったらどうかというふうに提案させていただくものです。  

豊田市議会 2021-03-17 令和 3年予算決算委員会( 3月17日)

また、新型コロナウイルス感染症対策においては、医療資器材の確保や、備蓄及び行政検査実施を始め、ワクチン接種等感染拡大防止を進めるとともに、従来からの感染症対策も着実に進め、健康づくりにおいては超高齢化社会へ適応するため新しい生活様式を取り入れた取組や、禁煙治療に係る医療費の一部を助成するなどの新たな制度により受動喫煙防止に寄与する取組も評価するところでございます。  

豊田市議会 2021-03-10 令和 3年環境福祉委員会( 3月10日)

また、昨年4月から様々な業務に対して全庁的な協力を得て体制強化を図ってまいりましたが、第3波に対応するため、さらに行政検査等の体制強化のため、1月27日から毎日5人を全庁的に協力を得て迅速・的確に対応を進めております。  それでは、資料3に基づきまして新型コロナウイルス感染症発生状況等について報告いたします。状況は日々変化しておりますので、3月8日現在での状況で報告させていただきます。  

豊田市議会 2021-03-10 令和 3年予算決算委員会 環境福祉分科会( 3月10日)

これは新型コロナウイルス感染症患者増加により、感染症患者入院医療費負担金増加及び行政検査数の増加によるものでございます。  さらにその下の新型コロナウイルスワクチン接種対策費負担金4,470万円余の増額でございます。これは医療従事者向けワクチン接種費用を見込んだためでございます。  次に、62ページ、63ページをお願いいたします。  

大府市議会 2021-03-09 令和 3年第 1回定例会−03月09日-04号

次に、4項目目の「消防職員に対する定期的なPCR検査実施する考えは」についてでございますが、今回のPCR検査は、至学館大学協力により、感染リスクが高い救急活動を行う消防職員対象検査実施しましたが、本来、市内の高齢者・障がい者施設幼児教育保育施設等職員などのうち、保健所行政検査に該当しない方を対象に行う検査のため、消防本部といたしましては、2月から全国的に実施しています医療従事者等

豊田市議会 2021-03-08 令和 3年予算決算委員会( 3月 8日)

これは感染対策に必要な医療用資機材の購入や、今後の感染拡大に備えた備蓄行政検査実施に係る費用となります。  二つ目は、新型コロナウイルス感染症ワクチン接種事業でございます。18億8,000万円余でございます。これは16歳以上の市民対象に、4月以降高齢者を先行し発症予防重症化予防のためのワクチン接種を行ってまいります。  

小牧市議会 2021-03-04 令和 3年第 1回定例会-03月04日-02号

また、具体的には、行政検査負担をかけないように、PCR検査キットや民間で行っているPCR検査を利用して検査を受けられるようにできないか、お尋ねいたします。  (3)ワクチン接種について。  新型コロナウイルスワクチンの国内での接種が2月17日から、医療従事者約4万人を対象に始まりました。

岡崎市議会 2021-03-02 03月02日-04号

新たな知見等によりまして何度か追記や更新がありまして、大きな変更といたしましては、5月に濃厚接触者全員検査対象となり、6月からPCR検査サンプルに鼻咽頭拭い液に加えて唾液も可能になったこと、8月から行政検査対象濃厚接触者でなくても医師等の判断により感染が疑わしい集団に属する方も対象とできるようになったことが挙げられます。現在は、令和3年1月8日版を基準としております。 以上でございます。

豊明市議会 2021-03-01 令和3年3月定例月議会(第3号) 本文

現に陽性者発生が鈍化している中でも続いている部分というのは、クラスターが継続してしまうという部分が大きくあるというところから、県のスクリーニング検査ということが立ち上がってきているということでございますので、そこにまず行政検査として公費が投入されているということが、優先順位としては高いんだろうということでございます。  

岡崎市議会 2021-03-01 03月01日-03号

令和3年度当初予算では、新型コロナウイルス感染症予防接種実施が約12億7,800万円、新型コロナウイルス感染症受診相談センターにおける相談員の派遣及び相談業務委託が約1億4,100万円、PCR検査抗原検査医療機関で行うための行政検査委託が約1億1,700万円、その他、自宅療養している患者に対しての配食サービス委託入院患者入院医療費自己負担分の扶助、新型コロナウイルス感染症関連の融資

西尾市議会 2021-03-01 令和3年3月定例会(第4号) 本文

433 ◯健康福祉部長(簗瀬貴央) さきの12月議会で答弁いたしましたとおり、PCR検査については、施設感染発生した場合の行政検査対象が拡大されており、限定的だった以前よりも多くの職員入所者に対し検査実施されております。先日、介護サービス利用者感染が判明した際は、施設利用者及び職員の全てに対し、保健所より検査の指示があったと聞いております。  

大府市議会 2021-02-26 令和 3年第 1回定例会−02月26日-02号

新型コロナウイルス感染症集団感染を最小限に抑える手段として、高齢者・障がい者施設優先に、至学館大学と連携して実施をしますこのPCR検査については、感染者が出た場合に、身近な人であっても、濃厚接触者に当たらず、行政検査を受けられない市民にとって、安心につながる取組であり、大府市のコロナ対策として一歩前進であり、賛成をするものです。  

大府市議会 2021-02-25 令和 3年 2月25日総務委員会−02月25日-01号

健康都市推進課長北川美香)  今回の対象者につきましては、新型コロナウイルス感染症患者発生した、高齢者だとか障がい者の施設、そして、幼児教育保育施設職員等対象に行うんですが、その方たちについては、濃厚接触者等行政検査対象にならない方を、今回の検査対象にするということになっております。  そのうちの希望者という形になります。

大府市議会 2021-02-25 令和 3年 2月25日厚生文教委員会−02月25日-01号

ですから、仮に発症した場合には、従来どおり、PCR検査による行政検査は必要になってきますし、濃厚接触者になっていくという可能性も十分あるわけですから、そこは、情報共有というのは、どこと情報共有するのかよくわからないんですが、ワクチンを打ったから、今と全く生活が変わるという前提でものを考えるのは、間違いになるだろうというふうに考えております。  ですから、ワクチンワクチン

岡崎市議会 2020-12-18 12月18日-22号

4款1項2目感染症予防費新型コロナウイルス感染症行政検査委託料。7月に続き、検査増加による補正です。PCR検査で1万2,100件、抗原検査で5万1,900件の増加を見込みます。2分の1が岡崎市の補助ですが、検査数を増やし、感染拡大防止を本格的に行うよう、日本共産党は、全額国費用での実施を求めています。国の責任が問われるところです。 1項3目予防対策費インフルエンザ予防接種委託料