1392件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津島市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-06-13

手動が自動に、正確性も格段に進歩し、管理・管轄も円滑になり、人件費やペーパーレス、コスト削減効果をもたらしております。銀行の預金通帳も、紙からデジタル通帳になるということであります。かなりのコスト削減になるそうであります。そして、教育現場においてもプログラミン教育が必修化され、デジタル教材が一体的に活用され、今の子供たちにも理解が深まり、学習には不可欠になりつつあります。  

津島市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-12

同じく、今回の事故保育園ということで、津島市内の保育園を管轄する子育て支援課のほうにもお尋ねしますけれども、この事故を受けて、私も実際に何園かの園長さんにお話を伺いまして、そのお話の中で各園の園長さんがおっしゃるには、やはり園外保育といいますか散歩も含めまして、そういった活動というのは園児の体力増強ですとか、交通安全ルールの習得等々、本当に十分社会勉強のために必要な活動であるということで、ほとんどの

豊田市議会 2019-06-11 令和元年 6月定例会(第3号 6月11日)

消防長(児玉増夫) 救急活動時間の短縮の取組については、管轄区域の地理道路状況の把握などの事前準備や出動事案ごとの事後検証、あるいは高齢者施設における救急情報シートの活用などにより時間短縮を図っております。これらの取組により平成30年の平均現場到着時間は8分54秒、病院収容時間は38分6秒でした。  救急業務は、傷病者の重症度や緊急度に応じた活動が求められていると認識しております。

扶桑町議会 2019-06-11 令和元年第3回定例会(第3日 6月11日)

私も3年前に要望書を出してお願いしましたが、警察管轄と、あとは地区に集中してやるというようなお答えの中で、いまだに改善されてはおりません。  横断歩道も設置ができる一つの要件として、横断歩道の両側に歩行者が待機できる十分なスペースがないといけないということでなかなか難しい部分があると思いますが、要望がどれくらい実現しているかという検証はされておられますか。 ○議長(千田利明君) 尾関教育次長

知立市議会 2019-06-06 令和元年 6月定例会(第3日 6月 6日 一般質問)

現在、市の管轄している生涯学習講座とスポーツ講座はどのくらいあるのでしょうか。延べ人数とあわせてお聞かせください。 ○議長(田中 健)  教育部長。 ○教育部長(野村裕之)  平成30年度の数字を申し上げます。  生涯学習講座、中央公民館、猿渡公民館文化広場、3館で行っておりますけれども、あわせて92講座、延べ参加者数が約1万2,000人となっております。

大府市議会 2019-06-04 令和 元年第 1回定例会−06月04日-01号

指導主事(鈴木達見)  特別支援学校を含めた養護学校のことだと思いますけれども、そこの部分につきましては、若干管轄が違うものですから、なかなか踏み込むことは難しいのではないかな、そんなふうに考えております。  以上でございます。 ○議長(山本正和)  ほかにありませんか。                 (「なし」の声あり)  ないようですので、以上で質疑を終わります。  お諮りします。

西尾市議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年 企画総務委員会 本文

選出方法といたしましては、市の区域を管轄する指定地方行政機関職員愛知県職員警察官消防機関、市職員などの職員の中から市長が任命することとなっています。  地震災害警戒本部は、大規模地震対策特別措置法の規定に基づき、大規模地震に関する警戒宣言が発令した場合に設置することとなっています。地震災害警戒本部員は、西尾市地震災害警戒本部条例に基づき、現在、27名で組織しています。

小牧市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会-03月08日-04号

空港及びその周辺における航空機災害に関しましては、管轄する3市1町及び愛知県が緊密な連携協力のもと円滑かつ効果的な消防活動が実施できるよう「愛知県名古屋飛行場及びその周辺における消防活動に関する業務協定」を締結しております。  この協定では、緊急事態に対する消防活動の計画を作成するとともに、毎年1回、総合消防訓練を実施するよう定めています。  

津島市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-03-07

津島神社は行政管轄外ですが、天王川公園を初め、東公園、海西公園及びその周辺、スポーツ施設内のトイレ、市民の憩いの場、観光スポット等のトイレ、またほかにも観光協会の事務所本部がある尾張津島観光センター内にある公共性の高いトイレ、これは一体どうかと。  質の高いトイレは、文化水準を示すバロメーターになると考えております。

知立市議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会(第6日 3月 7日 質疑)

保険健康部長(清水弘一)  社会福祉議会、特に私の管轄している地域包括支援センターにつきましては、仕事が年々多くなっておりまして、平成29年度予算で1名、平成30年度予算で1名正規職員を増員ということで、委託料を支払っております。  その中でも、今後どんどん人数が大きくなりますので、平成32年から日中包括をふやす方向で今検討をしております。

東郷町議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-03-06

教育部長(磯村元彦君)[ 8頁] 自殺にということですが、自殺についての具体的な数の把握はしておりませんが、学校におきましては自殺が起きないような対策としまして、これまでどおり、児童生徒の成長段階に応じまして命の大切さをテーマとした授業を行ったり、担任や養護教諭、心の相談員に心の悩みを相談しやすくなるような環境づくりやスクールカウンセラーやスクールソーシャルワーカーを活用したりしまして、法務局管轄

あま市議会 2019-03-02 平成31年3月定例会(第2日) 本文

本来、道の駅というのは、国土交通省管轄のもとに、道路利用者のための休憩機能、また、道路利用者や地域の人々のための情報発信機能、その道の駅を核としてその地域のまち同士が連携する地域の連携機能という3つの機能を合わせたものであり、2018年の4月5日現在、全国で1,145カ所あると言われております。  また、駐車スペース、トイレ、24時間利用可能な電話情報提供施設であることをいいます。

豊明市議会 2019-03-01 平成31年3月定例月議会(第2号) 本文

豊明市管轄児童相談所への豊明市の虐待疑いを含む対応件数は、平成28年度72件、平成29年度は76件です。本市における児童虐待相談件数は、平成28年度延べ1,910件、平成29年度延べ2,091件でした。本市が平成30年度新たに児童虐待防止対策として取り組んだ主なものを3点説明させていただきます。  1点目は、機構改革による体制整備です。  

知立市議会 2019-02-28 平成31年 3月定例会(第3日 2月28日 一般質問)

こういったことが今後、非常に大きな課題になってくると思うわけでございますが、知立市は、刈谷市の児童相談所管轄であると思いますが、行政と児相、また警察学校教育委員会とはどのような連携を具体的にとってみえるか、ちょっと教えてください。 ○議長(田中 健)  福祉子ども部長。 ○福祉子ども部長(長谷嘉之)  まずは、国のほうから示されているのは、要保護児童対策地域議会の設置ということになります。

豊田市議会 2019-02-26 平成31年 3月定例会(第3号 2月26日)

産業別に見ますと、これは、豊田公共職業安定所平成29年度のデータでございますが、安定所の管轄内、豊田市とみよし市の合計の数字でございます。管轄内の事業所に勤める外国人技能実習生は、多い順に製造業が約2,600人、建設業が約200人、宿泊及び飲食サービス業が約70人で全体の84パーセントが製造業となっております。  以上です。 ○議長(鈴木 章) 松井議員

長久手市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第4号 2月25日)

そんな管轄の中央児相で、なかなか大変だと思います。まずは長久手でしっかりととりでとなっていただく。そのために、要保護担当の方ですね。その方の判断が本当に大事なことかと思います。  最後に、一時保護の依頼件数、通告相談、件数ですね。また、もう一回児相に送り返す事例の件数、お伺いをしたいと思います。 ○議長(川合保生君) 福祉次長