5712件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2035-12-03 12月03日-02号

小木曽充彦環境部長 現行の基本計画における基本理念環境像考え方を継承しつつ、本市における現在の環境状況などの分析結果や社会情勢変化等を勘案した計画とするため、本市が進める持続可能な開発目標であるSDGsの推進や、新たな地球温暖化対策の枠組みであるパリ協定など、国際的な潮流も踏まえた上で計画をしていくこととなります。

田原市議会 2031-06-14 06月14日-03号

策定した時代から社会情勢が大きく変わってきた今の時代でありますが、地域特性を活かした暮らしやすいまちづくり、この政策行政として普遍でなければならないと思っております。 地域特性を活かした暮らしやすいまちづくり、誰もが実現してほしい政策であります。では、暮らしやすいまちとはどのようなまちなのでしょうか。

豊橋市議会 2026-06-03 06月03日-01号

また、これ以外にも社会情勢変化に伴い、現時点では想定できないものも含めさまざまな問題が生じることが予想され、そちらへの対策が大きな課題となるものと考えております。 以上でございます。 ◎黒釜直樹財務部長 1の(2)安定した市民サービスのための財源確保考え方についてでございます。 本市一般会計予算は約50%が市税で賄われており重要な財源となっています。

豊橋市議会 2021-09-02 09月02日-01号

今後も社会情勢市民ニーズを的確に把握し、高齢化の進行に適切に対応していきたいと考えております。 以上でございます。 ◎犬塚君雄健康部長 2の(1)3歳児における虫歯のない幼児割合とある幼児への対応及び保育園・幼稚園等におけるフッ素洗口状況についてでございます。 本市の3歳児の虫歯のない幼児割合についてでございますが、平成30年度の3歳児歯科健康診査の結果では、84.7%でございます。

田原市議会 2021-06-13 06月13日-02号

また、国において毎年のように補助制度改正されている現状があり、目まぐるしく変化する社会情勢に的確に対応するため、職員能力向上を一層図るほか、国とのパイプ、県とのパイプをしっかりつなぎ、市民サービスに的確に対応する必要があります。3年前に開設した東京事務所役割や、国・県への職員派遣などを進めていただき、市役所内の組織人事を含め、機構改革を進めていただければと思います。 

瀬戸市議会 2020-12-18 12月18日-05号

こうした実態は大げさではなく、事実であり、瀬戸市でも起こり得るし、既に起きているかもしれない、あす起こるかもしれない、現実の今の社会情勢です。 障害者の自立や社会参加支援としての役割を終えたという瀬戸市の見解と、障害者生活実態は、こんなにも大きく食い違っています。これらの現実から目を背けることなく、私たちは真摯に向き合うことこそ必要だと考えます。 

豊橋市議会 2020-12-04 12月04日-03号

また、今後日本における社会情勢変化人口減少、超高齢化労働力減少、厳しい財政的制約など、諸課題が顕在化する中、人々の生活を支えるさまざまなサービス機能が確保された持続可能な都市構造を構築していかなければならず、その実現に向けた誘導手法活用として、コンパクト・プラス・ネットワークのまちづくりが必要不可欠であり、その手法の一つとしてスマートシティ考え方効果的であるとされております。 

大府市議会 2020-09-30 令和 2年第 3回定例会−09月30日-06号

以上、今回の決算審査に対する意見を述べさせていただきましたが、私たち市民クラブは、常に社会情勢変化に機敏に対応できる行政経営を行うよう提言しています。  そのためには、最少の経費で最大の効果を生み、先見性を持って進めていくことが、市長の掲げている「改善改革」へとつながり、「健康都市おおぶ」として、10年先を見据えた持続可能なまちとなるのではないでしょうか。  

飛島村議会 2020-09-18 09月18日-03号

国民健康保険特別会計は愛知県が運営主体となっておりますが、増加傾向にある医療費少子高齢化社会情勢を鑑み、財政確保に努めております。 今後も健康事業の充実により、住民の健康と維持・増進を願い、また、堅実な国保財政を望みまして、賛成するものであります。 ○議長伊藤秀樹君) ほかに討論ありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長伊藤秀樹君) 討論を終わります。 これから採決します。 

大府市議会 2020-09-11 令和 2年第 3回定例会−09月11日-03号

個人が所有する資産に対する補助制度については、社会的なニーズ公平性のバランスを図りながら慎重に議論すべきものと考えており、現在の社会情勢の中では、エアコン設置費用補助及び電気料金などの補助等支援については予定しておりませんので、よろしくお願いします。 ○議長山本正和)  答弁終わりました。19番・宮下真悟議員。 ◆19番議員宮下真悟)  それでは、再質問に移らせていただきます。  

大府市議会 2020-09-10 令和 2年第 3回定例会−09月10日-02号

この制度は、国によって、社会情勢に応じた改正がされており、中でも、住居確保給付金については、本年度だけでも7月までに四度の改正が行われ、必要な方に必要な支援が行き届くよう、柔軟な見直しがされております。本市といたしましても、引き続き、法令等に沿って社会情勢に合った支援を実施できるよう考えておりますので、よろしくお願いします。 ○議長山本正和)  健康文化部長

あま市議会 2020-09-04 令和2年9月定例会(第4日) 本文

◯総務部長 コンストラクション・マネジメント業務効果といたしましては、設計業務内容検証のほか、その妥当性検証や助言、設計図面のレビューの実施にとどまらず、設計業者からの自発的なコスト低減提案を促したり、社会情勢等の見極めに伴う全体スケジュールの見直し提案を行うなど、コストチェッカーだけでなく、新庁舎整備事業をよりよい方向へ進めさせる様々な相乗効果をもたらしたと考えております。