184件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

知立市議会 2020-12-21 令和 2年12月定例会(第6日12月21日 閉会日)

○14番(高木千恵子)  知立市の中にはいろんな職種の方もおみえになると思うんですけれども、今のお話ですと、医療従事者等は7万2,000人の知立市民の中からは除いて送るのか、それとも皆さんに送って、医療従事者の方は別件でいくのか、そんなことは決まってるのか、その辺のところをお聞かせください。 ○議長永田起也)  保険健康部長

知立市議会 2020-12-15 令和 2年予算・決算委員会(企画文教分科会 12月15日)

ちょっと細かい話をさせていただきますと、例えば知立市民については、今回の自動車に限っていえば、先ほど担当申し上げましたように、これをお金が来るから買うんじゃないんです。20年近く乗ってる車で、もう更新計画にある、来年、再来年に買わないかん事業、それをどういうふうに買うかというと一般財源で買っていく。

知立市議会 2020-12-09 令和 2年12月定例会(第5日12月 9日 一般質問)

犯罪をゼロにはできないまでも、安心・安全なまちにしたいというのは、知立市民の総意であると考えます。  まず改めまして、知立市内犯罪発生件数の推移についてと、犯罪発生箇所の特徴について分かりましたら教えてください。 ○議長永田起也)  危機管理局長。 ○危機管理局長岡田忠賢)  ここ10年間の知立市内犯罪認知件数は、中島議員御披瀝のとおり、毎年減少をしておるものでございます。

知立市議会 2020-12-03 令和 2年12月定例会(第2日12月 3日 質疑)

世帯も増えていく中で、こういったニーズというのは増えてくるのかなと思慮するわけでございますけども、これまでは事業所内保育事業については、市のほうが市外事業所に対して基準を満たしているのか等、確認をされていたわけでありますけども、それが知立市は確認しなくてもよくなったということでありますけども、別の市で事業を行っているわけなので、ちゃんと基準を満たしているということはあるかと思いますけども、一方で、知立市民

知立市議会 2020-11-24 令和 2年議会運営委員会(11月24日)

それでは、50周年、本当に開会日がまさに施行から半世紀の日と重なったということもありまして、議会としてお祝いのセレモニー、式典は行いますが、内容については、やはりコロナ禍の中での開催ということで、全員が大声を発するようなことはちょっと避けましょうということもあって、まず副議長知立市民の誓いを朗読していただいて、その後、議長のほうから議会としての50周年のお祝いの言葉と決意のようなメッセージ、発言していただいて

知立市議会 2020-10-28 令和 2年議会改革特別委員会(10月28日)

この中の知立市民の方は567人の方が利用しています。また、この決算額の中には、写真にもありますとおり、テントが載っている台の支柱の取り替え工事管理等のベランダの手すりの工事も大規模修繕という形で行っております。  具体的に委員会であった質疑内容については、今回質疑着眼点としてまとめました。  

知立市議会 2020-09-25 令和 2年予算・決算委員会(建設水道分科会 9月25日)

保存会皆さんが、いろいろ御足労してやって、ですので知立市民としてもっともっとこういったことを広げていければいいのではないかなと思います。当局の見解どうですか。 ○都市計画課長   かきつばたそのものが、市の花でございます。各家庭の例えば玄関先とかといったところにもかきつばたがたくさんあればという思いで、かきつばた植付講習会を始めたかと認識しております。  

知立市議会 2020-09-24 令和 2年予算・決算委員会(市民福祉分科会 9月24日)

市民課長   こちらのほうでは知立市民の方というところでないと把握してない部分もあるんですが、職員については、総務課の担当でもいろいろ交付に向けての周知等はしておりますので、交付を御希望される方は取っていただいているとは思っております。 ○高木委員   今のお話は少し納得が、希望される方は取ってもらうよと。

知立市議会 2020-09-23 令和 2年予算・決算委員会(企画文教分科会 9月23日)

やはりコロナウイルス感染症拡大状況によりというお話なんですけれども、今度、185ページの各種スポーツ大会開催事業についてですが、各種スポーツ大会開催についても令和元年度、知立市民大運動会について、5,180人の参加があったとあります。  今年度はコロナウイルス感染防止の観点から中止となりました。

知立市議会 2020-09-16 令和 2年 9月定例会(第5日 9月16日 一般質問)

○17番(牛野北斗)  先ほど言ったとおり山の学習等への活用、また、市民の方が利用できるようにということで、知立市民のみならず伊那市民の方、知立市と定住自立圏を結んでいる自治体方たち知立市民と同等の価格で使えるということで、そういった形で使われてますけど、実際にセンターの利用、学校の利用定住自立圏の方の利用状況伊那市民の方の利用状況を御説明いただけますか。

知立市議会 2020-09-15 令和 2年 9月定例会(第4日 9月15日 一般質問)

38度以上があって熱中症予防ということで、知立市民の生活、環境、健康を守るため、そのようなことは考えられませんでしたでしょうか。 ○議長永田起也)  保険健康部長。 ○保険健康部長清水弘一)  高木議員のおっしゃるとおり、特に今年の夏の暑さというのは、命に関わるようなものであったと記憶しております。

知立市議会 2020-09-10 令和 2年 9月定例会(第2日 9月10日 質疑)

企画部長堀木田純一)  今の質問された中身というのは、知立市の市民市外ふるさと納税された額と知立市に入ってきた額といったことを聞かれてると思いますけども、実際に知立市民が、平成31年1月1日から令和元年12月31日までに市外ふるさと納税をされた額というのが1億5,370万1,743円に対しまして、知立市に対してふるさと納税をしていただいた額が4,813万円ですので、単純に金額だけを見ますと

知立市議会 2020-08-19 令和 2年議会運営委員会( 8月19日)

知立市民は、ひしひしと迫っておる危機感というか緊張感というものを皆さん感じておるところかと思います。これは自治法に規定はございますが、こういった意見書は、我々市民の切実な意見とか要求といったことは、これは臨時会といえども提案していく必要があると私たち立志会はそのように判断しております。  よって、この意見書臨時会で上程すべきだと判断する次第でございます。

知立市議会 2020-06-19 令和 2年議会運営委員会( 6月19日)

(3)知立市民への広報・告知体制の強化。  もう一点、市制50周年事業特別事業記念式典に関する陳情書。  趣旨。新型コロナウイルスに対する緊急事態宣言の再延長に伴い、全国における教育機関公共施設閉鎖継続を初め、各自治体における事業やイベントなど、3密の危険性が生じる事案は秋以降も中止、延期の発表が相次いでおります。  

知立市議会 2020-06-08 令和 2年 6月定例会(第3日 6月 8日 一般質問)

そこで、地域住民知立市民の皆様が安心して安全に避難所利用できる、避難所における感染防止対策について質問いたします。  初めに、避難所におけるこれまでの備蓄品に加えてのマスク、体温計、消毒液等備蓄状況、そして、3密回避のためのパーティション、段ボール間仕切り段ボールベッド手洗い用石けん紙ペーパーなど追加のお考えについてもお話をお願いいたします。 ○議長(田中 健)  危機管理局長