47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊田市議会 2021-08-06 令和 3年全員協議会( 8月 6日)

ワクチンパスポート発行実績は、先週が84件、今週は8月5日までで50件となっている。発行開始初日は29件、次の日は19件と、多くの申込みがあったが、その後は1日10数件程度で、特に発行会場が混み合うということはなく、実施できている。また、コールセンターへの問合せは1日平均230件程度あり、内容は、集団接種の再開時期や、接種を受けられる個別医療機関所在等が多いと聞いている。

江南市議会 2020-06-23 06月23日-03号

商品券発行実績といたしましては、4億8,000万円という状況でございました。 ◆12番(長尾光春君) 皆様、お聞きになりましたでしょうか。平成27年度に実施した全世帯かつ江南市民以外でも購入可能な藤花ちゃんプレミアム商品券発行事業は、1万円の購入で1万2,000円の商品券購入できるものでした。4万冊発行で完売、利用率100%でございます。すばらしい事業であります。

日進市議会 2020-03-04 03月04日-05号

西尾建設経済部次長都市計画課長 プレミアム付商品券事業費補助金減額理由つきましては、申請書購入引換券発送件数が想定を下回ったことによる通信運搬費減額申請書購入引換券の封入・封緘数量等発行実績に応じて減少したことによる電算事務委託料減額、入札の執行残による包括管理業務委託料減額などにより歳出を減額補正するのに伴い、歳入から同額の国庫補助金減額するものでございます。

武豊町議会 2019-06-14 06月14日-04号

それから、プレミアム付商品券発行する大きな理由としては、消費税を増税することに対して町内事業者への消費喚起下支えを目的としてとされているわけなんですが、これまでにも数回行われているわけなんですけれども、そのプレミアム付商品券発行実績から、今回どのように、本当に下支えというのがあるのかどうか、そのあたりの判断はどのようにされていますか。

津島市議会 2019-06-03 令和元年第2回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-06-03

診療料及び文書手数料発行実績ということでございますが、こちらにつきましては、こちらのほうの関連で近年発生しておりますのは文書料のほうで、一般の診断書のほうが年間数件ほど発生しているということを聞いております。また、上の診療料に関しては、最近発生したことはないというふうに聞いております。

蒲郡市議会 2019-03-19 03月19日-05号

問 診断書及び証明書発行実績は。答 診断書発行実績は、平成28年度に6件、平成29年度に3件、平成30年度は現在までに1件です。また、平成28年度以降の証明書発行実績はありません。 以上、質疑の後、討論を行い、起立採決の結果、第16号議案起立多数により原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、第17号議案蒲郡母子家庭等医療費助成条例の一部改正について御報告申し上げます。

岡崎市議会 2018-12-04 12月04日-20号

ですから、先ほど過去3年間の岡崎市の障がい者控除認定書発行実績をお聞かせいただきましたけれども、例えば、知立市は人口が7万1,000人です。要介護1以上の方に認定書申請書を、これはもう当初から発行しているんですけども、28年度1,485、27年度1,471で、自動的に送付しているんです。それが認定書の数字にもなっているんです。 

豊明市議会 2018-12-01 平成30年12月定例月議会(第3号) 本文

他の効果としまして、前後駅前という立地から、通勤帰りの方の利用を見込んでいまして、午後5時以降と、証明書発行実績は、図書館では、平成25年度から27年度の3カ年平均は、1日当たり2.4件でしたが、前後駅前の移設後につきましては、平成30年9月までの1日当たり、夜間は10.1件というふうで伸びております。  また、土日の発行証明実績としましては、図書館が1日当たり45.7件でございました。

春日井市議会 2017-03-14 03月14日-06号

発行実績が伸びていないにもかかわらず,国が予算計上しているためであります。 第3号議案にもマイナンバーカード発行経費交付金が前年度当初よりも増額して計上されております。歳入のうち,14款使用料及び手数料の中に,道路占用料など各種占用料減額されております。関連する議案は,第22号議案,第27号議案から第30号議案です。

津島市議会 2015-03-03 平成27年第1回定例会(第2号) 本文 開催日: 2015-03-03

194: ◯14番(森口達也君)[ 171頁]  ちなみに、以前にプレミアムつき商品券発行を実施した自治体の実績というのがあるんですけれども、例えばある県で発行体系として、1万円で1,000円を11枚つきプレミアム率10%というプレミアム商品券なんですけれども、この発行実績が18億2,000万円の発行実績で、そのうちプレミアム分が1割ですから1億8,200万円

日進市議会 2014-12-04 12月04日-04号

そこで、まず最初に、1点目としまして、本年度に行ったプレミアム商品券発行実績として、発行額参加店舗数、現在までの使用額についてお聞きいたします。 続いて、2点目でございますが、私は、購入された市民から、10%のプレミアムは家計に大変助かる等の喜びの声を聞いておりますが、商工会や市の方へは、市民からどのような意見が出ているのでしょうか。また、発行効果をどのように捉えているのでしょうか。 

岩倉市議会 2013-12-20 平成25年第4回定例会(第 6号12月20日)

問いとして、第6条第4項第2号の文書料について、平成24年度発行実績はどのようか。答えとして、普通診断書が2件、死亡診断書証明書についてはゼロ件です。  問いとして、消費税が増税された場合、患者に負担を転嫁することができないため、医療機関負担は大きくなる。休日急病診療所消費税負担はどの程度か。

蒲郡市議会 2013-12-17 12月17日-04号

発行実績診断書のみで、平成22年度に3件、平成23年度に1件、平成24年度はありませんでした。問 蒲郡市が独自に決めている診断書等発行手数料消費税を転嫁しないようにできないか。答 消費税法改正に基づいて手数料等の金額を改定していきたいと考えています。 以上、質疑の後、討論を行い、起立採決の結果、第94号議案起立多数により原案のとおり可決すべきものと決しました。