513件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田原市議会 2031-06-14 06月14日-03号

交流部会では、中高連携による効果的な特別活動生徒活動等を進めることにより、社会性豊かな生徒を育成する。地域連携部会では、地域に密着した教育活動を通し、郷土を愛し、郷土発展に貢献しようとする態度育成する、とそれぞれの部会に理念を打ち立ててさまざまな取り組みが行われております。そこで、三つの部会でのこれまでの取り組み内容と、取り組みを通じて見えてきた課題について、まず1点お伺いいたします。 

知多市議会 2020-03-11 03月11日-03号

また、生徒活動、家庭科部や美術部の活動のヒントや資料になるものはないか、探しに来る生徒もこの数年で随分増加した。うれしいことに図書館利用者と貸出冊数は年々増加している。 次に、神戸市立大原中学校、昼休みに加えて業間の休憩時間、放課後も開館を始める。当初は混乱が予想され、試行的に行ってみて、問題が生じたら中止するという条件付きで始めたが、全く支障なく続いている。 

豊橋市議会 2020-03-09 03月09日-04号

学校校則生徒代表が作成をし、生徒総会等を経て生徒たち自身でつくり上げたものであります。したがいまして、学校が小さな社会である以上、自分たちでつくったルールは自分たちで守ること、あるいは他者と協調していくことは子どもたちの生きる力となり、その後の人生につながっていくものと考えております。 

碧南市議会 2020-02-27 2020-02-27 令和2年第1回定例会(第2日)  本文

また、高学年の特別活動では、社会の一員としての自覚と責任や、望ましい人間関係の確立として、学級活動、学校行事や児童会生徒活動などを通して、他者との関わりや自分の役割について学んでいます。このように、各教科道徳総合的な学習の時間特別活動なども含め、学校教育活動全体を通してキャリア教育は進められ、全体計画や、それを具体化した年間指導計画を策定しています。  

刈谷市議会 2020-02-27 02月27日-03号

そして、各校で話し合った内容を6中学校生徒役員が持ち寄り、生徒が自ら考えるいじめ防止や温かい学級づくりについての意見交換をする会として、平成24年度より生徒サミットが始まりました。 毎年2回開催される生徒サミットに参加した代表生徒は、他校の取組を自分の学校紹介し、それらを参考にして新たにあいさつ運動や標語づくり等、各校の特色ある取組を実践し、温かい学校づくりに取り組んできております。

刈谷市議会 2020-02-13 02月13日-01号

そのためには、平成24年度から中学生たちがつくり上げてきたいじめ防止のための生徒サミットの成果を小学生や周りの人々にも広げ、友達を大切にし、人を思いやる心を育ててまいります。同時に、いじめの未然防止、早期発見、早期対応に取り組んでまいります。

刈谷市議会 2019-12-04 12月04日-01号

学校等を10月から訪問もさせていただいておりますけれども、その中で学校行事とか、委員会とか生徒活動、非常に子供たちが主体的にやっているなと、そんなふうに思っております。こういうすばらしい子供たち一人一人をそのよさを認めて、さらに伸ばしていくことが、私は刈谷の未来を背負っていく子供たちを育てることになると、そんなふうに強く思っております。 以上でございます。

津島市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-12-03

193 ◯教育委員会事務局長(長谷川秀敏君)[ 183頁]  各小・中学校におきましては、学校生活の中でごみの分別回収を指導するとともに、社会科の授業総合的な学習の時間児童会活動や生徒活動、PTA活動などを通じて環境学習に取り組んでいます。  また、リユース、リデュース、リサイクルの3Rの必要性を学んでいます。  

江南市議会 2019-12-03 12月03日-02号

要するに、以前教育長教育部長に答弁いただいているように、生徒という自治組織でありますとか、PTAですとか学校運営協議会でしたか、昔は学校評議会と言っていましたけれども、そういった一部外部の方も含めた組織などで議論をしていってもいいですけど、なかなかそういう力関係といったらあれですけれども、そういうふうにはなっていないんですよね。

長久手市議会 2019-10-08 令和元年第3回定例会(第4号10月 8日)

特に学校現場では、社会科の授業の中で、社会参画に必要な力を身につけさせることや、児童会それから生徒役員選挙、これの選挙の中で実際に選挙に近い形式で行うことなども、教育活動の工夫がなされているというのが現場の考え方だと思っています。 ○議長(加藤和男君) 再質問はありませんか。15番岡崎つよし議員

犬山市議会 2019-09-20 令和元年民生文教委員会( 9月20日)

いろんな事情、実情の中で、学校ごとに決める校則ですので、全体のルールではなく、それぞれの学校の先生と生徒児童が、よりよい学校にするためのお互い守るというルールの中で、困っているところがあれば、先生及び生徒等でなぶる部分ができますので、運用でいくのかなぶっていくのかという、それぞれ個々のケースの中で、これは変えられることだと思いますので、それぞれいろんな子たちのいろんな訴えが認められる時代になってきましたので

碧南市議会 2019-09-11 2019-09-11 令和元年総務文教部会 本文

平日は、学業に支障を来すといけないのでということでそういうふうにしていますけれども、なかなか部活動とか、あるいは高校生活で自主活動という生徒だとか、創作ミュージカルだとか、いろんな活動があるんですけど、それは、なかなかやっぱりできない。家に帰って、家事手伝いをしながら土日はバイトをするというような生活をしている子たちがいます。

阿久比町議会 2019-09-06 09月06日-02号

中学校生徒のほうでも、子どもたちに対しても自覚を持ってもらおうということで、生徒主導でスマホ7カ条というものを子どもたちにつくっていただいて、スマホの取り扱いを考えている、そういった活動もしておりますので、何が一番大事かというと、やはり現場で早く見つけることが大事だと思っておりますので、それに努めていきたいと思っておりますので、よろしくお願いします。

刈谷市議会 2019-09-06 09月06日-03号

私は、ちょっと児童会とか生徒、これは大事だと思うんです。みんなで代表を選んで、みんなで決めて、みんなで実践すると、これはある意味民主主義学校だと思うんですよね。だから、この生徒とか児童会に立候補する、投票する、みんなで決めたことをみんなで守る、これは民主主義を学ぶ大切な教育だと思っておるんです。そこでの現状と課題。 刈谷なんか中学生サミットとか、いろんな成果を上げておる。

東郷町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2019-09-05

57 ◯教育部長(樋口美紀君)[ 9頁] 校則に相当する小中学校の決め事として、現在の小学校学校ルール学校の決まり、中学校の心得や生活の決まりといったものがありますが、基本的にこれらについては、児童会生徒活動において改善したい点を意見集約して児童生徒が自分たちの意見を反映できる位置づけとしております。

安城市議会 2019-09-05 09月05日-03号

教育委員会といたしましても、平成26年度に安城市ふれあいサミットを開催しまして、中学校生徒主体で「安城市ケータイ・スマホ宣言」を採択しております。その中には、午後9時から午前6時までは家族以外と連絡やメッセージのやりとりをしないなど適切な使用法が書かれておりますので、夜ふかしの一定の歯どめとなり、睡眠時間の確保に寄与していると考えております。 

岡崎市議会 2019-09-03 09月03日-10号

教育委員会教育監(加藤有悟) まず、前年度の3月に、各学校で次年度の質問、提案について生徒が全校生徒に原案等を伝え、意見を募ります。4月に入りますと、各学校生徒質問、提案の原案を特別活動部に提出いたします。その後、提出された提案を分野ごとに整理するなどして、6月に特別活動部が市役所の担当部局に依頼いたします。

半田市議会 2019-08-29 08月29日-03号

例えば、児童・生徒がいじめを考えていく機会としてスマイル宣言がありまして児童会生徒サミットなどを行っていますが、これまで、今まで既存の取り組みとは何かしら連携して、活動をさらにもう一歩進めるような活動の充実などまでは考えておられないのでしょうか。