65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

扶桑町議会 2019-12-10 令和元年第6回定例会(第3日12月10日)

今回の台風19号で、多摩川沿いに位置する東京狛江などで想定を超える住民が避難したため、駐車場避難所が満員になって、市が本来は避難所として使う予定のない市役所のロビーや議会棟などを追加で対応したということで、それでもまだ足りないということで、避難してきた住民に別の避難所に移ってもらうというような事態も起きたということです。

碧南市議会 2019-12-09 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第3日)  本文

たち市民クラブ東京狛江にお邪魔させていただいて、研修を受けてきました。  狛江では年度ごとタイムスケジュールを10年間分計画して、その都度見直しを行いながら事業に取り組んでいらっしゃいました。  碧南市においても、いち早く計画を立てて、市民の財産でもある公共施設を守っていく必要があると思っています。  

犬山市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第5日 9月11日)

以前、私が調べたときは、東京都の狛江というところが、こういう条例を持っていたのを記憶いたしておりますし、新たに許認可権が市に移管されてくる中で、ぜひ条例会議を持っていきたいと思いますが、再質問として、せっかく部長がいろいろ経験をして、いろいろアドバイスもいただいてきた中で言えば、今の部長の時期に、一定方向性を見出していただきたいというふうに思いますが、いかがでしょうか。

半田市議会 2018-12-06 12月06日-03号

この映像は、東京狛江地域猫のパンフレットでございます。非常にコンパクトにわかりやすく地域猫のことが記載されているため、利用させていただきます。 ここでは、排除、捕獲はできないのということに対して、捕獲、処分はできませんとはっきりとうたわれております。そして、また、猫のふえる原因を解決せずに猫だけ排除しても問題の解決にはなりません。

小牧市議会 2018-03-09 平成30年第 1回定例会-03月09日-04号

また、東京狛江では市独自に女性の視点の防災冊子「今日からはじめる狛江防災」があります。県内においては、豊川市の「女性のための防災ハンドブック」が作成をされ、先月2月から配布をされております。A5サイズで全16ページからなり、内容は、①災害が起こる前、②災害が起きたら、③被災後の生活の3章からなり、それぞれの時点で必要な防災情報を紹介しております。  

東浦町議会 2018-03-07 03月07日-03号

イの代理投票の方法についての手法ですけれども、東京狛江投票支援DVDというのを作成したことを紹介させていただきます。 これは、障害者投票をサポートするため、投票の手順やルールなどを映像でわかりやすくまとめたDVDであります。狛江選挙管理委員会等の監修のもと、障害者親たちでつくる狛江手をつなぐ親の会が中心になって製作をしました。

蒲郡市議会 2017-09-07 09月07日-02号

ではなぜ持っていたのかというと、以前、総務委員会で、狛江だったと思うのですけれども、視察したときに確かこれをもらった覚えがあります。済みません、どこかへやってしまいました。今のところ僕には必要ないので。そういった中でも、非常に必要としている人が、今、これを導入してほしいと訴えているものの1つです。 

尾張旭市議会 2016-09-08 09月08日-02号

一般の市町村では、私が見たところ、相模原市、調布市、狛江など幾つかの市長さんがコメントを発表しておられます。例えば、狛江市長さんは次のように述べている。「何ら罪のない障がいのある方を狙った卑劣きわまる犯行は、断じて許すことはできません。命のとうとさは皆同じです。

岡崎市議会 2015-06-03 06月03日-09号

そこで、東京都の狛江は、東日本大震災が起きた後、市内の視覚障がい者団体から災害時に役立つ支援グッズが欲しいとの要望に基づいて、市長附属機関でございます狛江福祉推進委員会の中にこまベスト開発部会を立ち上げて、協議の末、災害時に視覚障がい者の存在をアピールする専用ベストこまベスト」を開発、この目的は、視覚障がい者が災害時に避難する場合、人ごみの中ぶつかったり突き飛ばされたりする危険を回避するためであり

豊山町議会 2013-09-09 09月09日-02号

東京狛江では、今年度から小学1年生にセカンドブック事業が始まったと新聞で読みました。ほかでも聞いております。埼玉県三郷市もセカンドブックということで、二度目の本をプレゼントしようということもやっております。もう本当にほかの自治体はどんどん次のことを取り組んでおられますけれども、本当に読書活動推進に取り残されるのではないかと。

東海市議会 2013-06-19 平成25年 6月定例会 (第3日 6月19日)

クールビズの各自治体取り組み事例として、東京狛江は、こま子育てネットキャラクター、えだまめ王子の刺しゅうが入ったポロシャツを今年の職員クールビズとして着用。また、茨城県の県議会議員職員は、県観光物産職員によるデザインのポロシャツを昨年から着用静岡市議会では、本会議場での足元クールビズとして、地場産業のサンダルを活用。

東郷町議会 2013-03-22 平成25年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2013-03-22

ここで、東京狛江中学校給食事例を紹介します。狛江では、中学校給食民間委託実施されていますが、このほど新年度から中学校給食ができない旨が保護者に通知されました。報道によれば、2月中旬になって突然業者から、新年度は契約できないとの通告があったそうです。また、報道によれば、狛江周辺には中学校給食を受託できる能力を持った業者がなく、新年度から実施できない事態になったとのことです。  

犬山市議会 2013-03-08 平成25年 3月定例会(第3日 3月 8日)

東京都の狛江では、狛江まちづくり条例というものをつくっております。これには、市民事業者、市のそれぞれが、まちづくりの主体であるという、そういったことをうたっております。事業者とは、開発等事業小規模開発等事業を含むまちづくりにかかわる行為注文者及び請負契約によらないで、みずからその行為をするものと規定しております。

東海市議会 2013-03-06 平成25年 3月定例会 (第3日 3月 6日)

県外にも多くの自治体補助制度がありますが、人口7万6,000人の東京狛江では、平成年度から開始した飼い主のいる猫への補助を15年度までとして廃止し、平成16年度からは、飼い主のいない猫へ切りかえて補助を行っています。武蔵野市、三鷹市も、飼い主のいない猫が対象です。世界の観光スポットの一つでもあります京都市では、平成23年度から無償となっています。  

豊田市議会 2013-02-28 平成25年 3月定例会(第5号 2月28日)

また、準備中の自治体は、東京狛江が本市と同様、3月議会条例を上程しているところでございます。  2点目、市内防犯カメラの数、補助見込みでございますけれども、この条例では、市、自治区、商店街振興組合鉄道事業者などが届出義務者となりますが、これらの届出義務者が設置している防犯カメラは現時点で豊田市を除きますと34台を確認しております。

春日井市議会 2012-07-02 07月02日-03号

この取り組みの具体的な例といたしまして,埼玉県所沢市では,中長期的な課題では,道路網の整備にあるとしながらも,短期的な課題として,生活道路での速度抑制策としてハンプ導入が提言されていますし,東京都の文京区や狛江,福岡市南区では,段差舗装ハンプ)が一定地域に施工されるなど,徐々にではありますが導入が始まっています。