2236件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

あま市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会(第4日) 本文

今、子供たちが置かれている状況は、大変危険な状態、犯罪交通事故に巻き込まれる危険性が高くなる、親の心配が絶えません。本当に子供が安心して、学び、遊べる場所を全小学校区につくることを必要です。さまざまな問題がある中、議会の本来の役割の1つである住民の声、要望を行政に届ける仕事をきちんと行おうではありませんか。  全学区に放課後子ども教室の開設を求める請願は、これまで7回も提出されています。

長久手市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第3号12月 2日)

また、高校を中退された方、生き場所がなくて生きづらさを感じながら社会適応できない若者に対して、青少年に対しては犯罪やひきこもりにつながるケースもあるため、特に特性のあるないをきちんと見きわめて、その方の居場所の確保であったりとか、社会への適応訓練、または就労支援等をきめ細かに行っていく必要があると考えております。

長久手市議会 2019-11-28 令和元年第4回定例会(第2号11月28日)

その中で利用者や第三者への賠償ということで、指定管理者として注意義務を怠ったことにより損害を与えた場合、これは犯罪事故等の発生ということですが、これに関しては指定管理者が負担することになっています。例えば具体的にどのようなケースを想定して、この募集要項に記載されていたのか、伺います。  5点目ですが、苦情処理の対応について。

東海市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第5日 9月18日)

また、歳出では、犯罪発生を抑止するため、緑陽コミュニティ地区及び横須賀コミュニティ地区に防犯カメラを設置、個人番号イカードの取得促進を図るため、交付申請に必要なタブレット、端末機等を追加で購入、子ども医療助成制度の対象者の拡大に伴うシステム修正を実施、県独自のカンキツ新品種「夕焼け姫」を新たに地域特産品として産地化及びブランド化を図るため、試験栽培を実施、要保護・準要保護児童生徒に対して新たに

犬山市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第5日 9月11日)

平成26、27年度には、「ネット社会生きる子ども、若者の課題と対応」をテーマとし、県警のサイバー犯罪対策課のセキュリティアドバイザーの講演会や、ラインでのいじめの疑似体験を行うスマホ体験教室の開催、小中学校における情報モラル教育の話を聞く会や市民参加型の研修会も行い、青少年のネットの安全な利用について指針を提言し、市民への報告会を開催しました。  

みよし市議会 2019-09-10 令和元年予算決算委員会総務協働分科会( 9月10日)

○(増岡義弘委員) 今のに関連してなんですけども、毎年同じルートを回ってるのかどうかはちょっとわからないんですけども、例えばルートの選定において、犯罪が特に多い地区だとか、あるいは幹線道路ばっかり走るんだけじゃなくって、例えば住宅地のちょっと入り組んだところへ入っていくようなパトロール方法をしてるかどうか、一度確認させてください。 ○(高木和彦分科会長) 防災安全課長

知立市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例会(第3日 9月 9日 一般質問)

○8番(山田 圭)  考えられてないということでしたが、人は見られているという状況のもとでは、犯罪行為の実行をためらうものです。これがいわゆる犯罪抑止効果でございます。防犯カメラの効果は、まさにここにあると考えます。犯罪が発生しても、近くに設置されている複数台のカメラが犯行前後の映像を捉えていて、犯人検挙に多大な効果を上げています。

東海市議会 2019-09-06 令和元年 9月定例会 (第4日 9月 6日)

カメラの設置につきまして、内訳としては、緑陽コミュニティ地区が10台、横須賀コミュニティ地区が12台でございまして、その詳しい設置場所ということになると、その町内を幅広くカバーしておりますので、ちょっと表現が難しいんですけども、その設置場所を選んだ基準の視点としては、まず、子供たちの見守りのために学校周辺、あるいは通学路等を含んだコミュニティ地区内の防犯強化で、あと、駅、病院など公共施設周辺を含めた犯罪抑止

知立市議会 2019-09-06 令和元年 9月定例会(第2日 9月 6日 一般質問)

まず初めに、過去3年の交通事故発生状況と犯罪認知件数を御紹介ください。 ○議長(田中 健)  危機管理局長。 ○危機管理局長(高木 勝)  知立市の交通事故発生件数の、まず人身事故件数ですが、平成28年358件、平成29年334件、平成30年319件と減少傾向にあります。このうち、死亡事故件数ですが、平成28年は1件、平成29年は2件、平成30年は2件となっています。  

扶桑町議会 2019-09-06 令和元年第5回定例会(第3日 9月 6日)

また、ネットワーク化をしていますよということであれば、犯罪の抑止にもなるんではないかあというふうに考えます。  一つ、高雄団地の掲示板に、この地区内は防犯カメラが設置をされておりますという、掲示板にそういった掲示がされております。あっ、高雄団地やと思って見たわけですが、高雄団地、今年度2台ですか、町から補助金が出されて設置されると。