101件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東浦町議会 2020-09-09 09月09日-02号

(6)災害発生時の被災状況情報やその後の各種情報地域災害対策本部役場)との情報収集情報交換に関し、東浦アマチュア無線クラブと協定が締結されていますが、使用される設備機器充実無線充実など、その仕組みをさらに強固にするための対策が必要と考えます。見解を伺います。 以上で、登壇での質問といたします。 ○議長小松原英治) 答弁を願います。 町長。     

岩倉市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第 5号 3月 6日)

総務部長山田日出雄君) 本市の同報系無線運用につきましては、岩倉防災行政用報系無線運用要綱で定めており、この要綱の第3条第4号に人命に係る事故、その他特に緊急を要する事項となっていると規定しておりますので、行方不明者発生時に同報系防災行政無線運用をしていくことは可能だと考えております。 ○議長(梅村 均君) 片岡議員。 ○2番(片岡健一郎君) ありがとうございます。  

東浦町議会 2019-12-09 12月09日-04号

親局としましては、役場に設置してある無線親局となります。こちらのアンテナを高くした場合どういった改善が見られるかというところも含めて、この業者の中では検討したいというふうに考えております。 以上でございます。 ○議長小松原英治) 次に、1番、大川晃議員発言を許します。 大川晃議員。 ◆1番(大川晃) 通告に従い質問させていただきます。 歳入で大きく減少した理由をお尋ねいたします。

豊山町議会 2019-06-14 06月14日-04号

これまでの基地局1つ携帯局6、車載局12をデジタル化に更新するほか、避難所などの公共施設に半固定型の無線を新たに14設置してまいります。 工期につきましては、令和2年3月31日まででございます。 以上で議案第38号工事請負契約の締結についての説明を終わります。 ○議長岩村みゆき君) 提案理由説明が終わりました。 質疑を行います。 発言を許可します。 柴田賢一君。

阿久比町議会 2019-06-11 06月11日-03号

届け出制で、無線の登録の申請がされておれば、この機械はされておりますので、どなたがしゃべっていただいても結構ですので、次、鍵をあける人、しゃべる順番、これを決めていただきたいと思っております。 以上です。

大府市議会 2018-03-02 平成30年 3月 2日総務委員会−03月02日-01号

減額理由につきましては、無線保守点検委託料を始め、三つの委託において入札差金が生じましたので減額するものです。  以上で、危機管理課分補足説明を終わります。 ◎環境課長久野幸裕)  私から、環境課所管分補足説明をいたします。  補正予算書の20ページ、参考資料は16ページを御覧ください。  始めに、歳入です。  

知立市議会 2017-03-22 平成29年予算・決算委員会( 3月22日)

無線官庁検査用点検業務委託料8万7,000円が皆減額になっているが、これはどういうことなのかとの問いに、点検業務委託料8万7,000円全部減額補正をした。これは総務省から通知が来た場合、突然予告なしというわけではないが、年度中に通知がある。そうした場合に対応できる体制が必要なため、毎年この委託料は計上しているとの答弁。  

知立市議会 2017-03-14 平成29年予算・決算委員会(企画文教分科会 3月14日)

それから、もう一点、77ページですけれども、ここの消防費ですけれども、009のところの無線官庁検査用点検業務委託料、これが8万7,000円皆減と。金額としては小さいですけど皆減になってますけど、これはどんな事業で、点検事業なんだろうと思いますけど、どういう内容か。 ○安心安全課長   無線官庁検査用点検業務委託料ということで8万7,000円全部減額補正をさせていただきました。

豊田市議会 2016-09-20 平成28年予算決算委員会 生活社会分科会( 9月20日)

この補正予算を提出しますのは、合併時に使用していた防災行政無線システムの統合により使用不可能となり、当時使用していた屋外子局等が不用となったため、撤去を行うためです。  説明は以上です。 ○分科会長安藤康弘) 説明が終わりましたので、質疑を許します。  水野委員。 ○分科会委員水野博史) それでは、私から1点質問させていただきます。  工事内容とスケジュールをお聞きします。

阿久比町議会 2016-06-03 06月03日-03号

災害対策本部運営のための主な資機材は、職員参集状況を示すボード避難状況被害状況等を示すホワイトボード防災行政無線移動無線、防災行政無線移動系基地局防災行政無線の同報系親局簡易無線基地局災害優先電話機災害優先携帯電話機衛星携帯電話機県内行政機関との連絡用愛知高度情報通信ネットワーク携帯用無線電話等となっています。 

東浦町議会 2016-03-03 03月03日-02号

また、個別同報無線設置状況設置率)についてでございますが、同報無線屋外拡声器の活用につきましては、東浦防災行政用無線報系運用要綱に基づき、毎月1日正午の定時放送訓練放送のほか、緊急放送として地震や津波等災害が発生したとき、または災害が発生するおそれがあるときに放送することとしていますので、今後も要綱に基づいて、適切に運用してまいりたいと考えております。 

岩倉市議会 2015-12-15 平成27年第4回定例会(第 4号12月15日)

総務部長奥村邦夫君) 同報系防災行政無線につきましては、運用開始時に岩倉防災行政用報系無線運用要綱を定め、それに基づいて運用してきております。他の市町村では、行政区やコミュニティーが開催するイベントの案内で活用している事例もありますが、先ほど申し上げましたように、子局からの放送は一つの行政区だけを限定して放送することはできません。

知立市議会 2015-12-09 平成27年12月定例会(第5日12月 9日 質疑)

○11番(池田福子)  44ページ、消防費部分防災費部分なんですけれども、防災行政無線維持管理事業防災行政用無線免許申請手数料、この免許というのは人にかかるのか、設備にかかるのか、もし人なら何人で、どういう内容なのか、設備としてもどういう内容なのか、ちょっとお知らせください。 ○議長池田滋彦)  危機管理局長

岩倉市議会 2015-06-23 平成27年第2回定例会(第 4号 6月23日)

総務部長奥村邦夫君) 防災行政無線放送する事項につきましては、岩倉防災行政用報系無線運用要綱で定められております。そこでは、災害に係る事項のほか、人命に係る事項、その他緊急を要する事項、市長が必要と認めた事項としております。認知症高齢者徘回情報は、放送する事項に該当いたしますので、担当課から依頼があれば発信することは可能でございます。  

日進市議会 2014-09-04 09月04日-02号

◆1番(下地康夫) 市の総合防災訓練やその他の地域防災訓練において、防災相互通信無線による通信訓練アマチュア無線による非常通信訓練などは行われているのか、その状況をお聞かせ願います。 ○議長武田司) 総務部長。 ◎須崎総務部長 先ほどお答えをさせていただきましたように、市と地域、そして学校間で、防災無線を利用した伝達訓練を、対象地域において実施しております。