47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新城市議会 2019-11-01 令和元年11月臨時会(第1日) 本文

浜岡原子力発電の視察に伴う議員派遣の件、八名地区区長要望への対応のための議員派遣の件、三遠南信、浜松三ヶ日・豊橋道路建設促進議員議会総会等への参加に伴う議員派遣の件をお手元に配付しましたので報告します。  以上で、諸般の報告を終わります。   ~~~~~~~~~~~~~~~~  日程第4 報告第14号 専決処分事項の報告(和解及び損害賠償の額の決定)の報告に入ります。  

大府市議会 2014-03-24 平成26年第 1回定例会−03月24日-05号

日程第19、意見書第1号「集団的自衛権の行使容認について慎重審議を求める意見書」から、日程第22、意見書第4号「浜岡原子力発電の廃炉を求める意見書」までを、会議規則第34条の規定により一括議題とします。  順次、提出者から提案理由の説明を求めます。  まず、意見書第1号及び意見書第2号について説明を求めます。13番・酒井真二議員。               

大府市議会 2014-03-12 平成26年 3月12日議会運営委員会−03月12日-03号

次に、意見書第3号「4月からの消費税率8パーセントへの引上げ中止を求める意見書」及び意見書第4号「浜岡原子力発電の廃炉を求める意見書」につきまして、提出者は山口広文議員、賛成者は森山守議員及び久永和枝議員です。  内容につきましては、それぞれ資料のとおりです。  以上で説明を終わります。 ○委員長(酒井真二)  説明がありましたが、何かありますか。              

稲沢市議会 2013-12-06 平成25年第 5回12月定例会-12月06日-02号

総務部長(鬼頭好信君)  今回の一宮市地域防災計画原子力災害対策計画につきましては、平成25年5月に愛知県が作成した静岡県浜岡原子力発電及び福井県の美浜原子力発電所を初め、6カ所の原子力施設の被害を対象とした災害対策計画をもとに、追加をされたものでございます。  また、近隣の状況につきましては、江南市、清須市、津島市、あま市、愛西市は、地域防災計画には反映していない状況でございます。  

西尾市議会 2012-12-12 2012-12-12 平成24年 企画総務委員会 本文

それで、請願項目にございます中部電力浜岡原子力発電は運転を再開せず、廃炉にするよう国に求めてほしいというのは、市長も私の質問にお答えになって、原子力発電所から発生してくる死の灰は、今の人間科学では処理ができない、制御ができないと明確におっしゃいました。すばらしいお答えだったと思います。

小牧市議会 2012-09-12 平成24年第 3回定例会-09月12日-03号

節電リサイクル運動につきましては、中部電力浜岡原子力発電の全面停止を受け、電力不足が懸念される7月、8月の節電目的に、市民の皆さんに楽しく、少しでも節電を行っていただくために実施いたしました。その内容につきましては、平成23年7月、8月の2カ月間の取り組みで、それぞれの前年同月比で1キロワットアワーの節電につき市指定の資源用収集袋1枚を進呈するものであります。

岩倉市議会 2012-06-18 平成24年第2回定例会(第 5号 6月18日)

こちらにつきましては、この計画、情報の伝達系等として原子力災害対策特別措置法第10条の規定による通報体制の見直しを行うということでありますので、この辺のところについてはそれに受けて行っていきたいということと、もう1点、先ほども話が出ておりました愛知県の浜岡原発、9月30日ですけれども、中部電力株式会社浜岡原子力発電安全確保に係る連絡体制に関する覚書締結されたこと、また24年3月に、福井県に立地

犬山市議会 2012-06-15 平成24年 6月定例会(第5日 6月15日)

議員が趣旨で述べられている各原子力発電所から犬山市までの直線距離を申し上げますと、敦賀原子力発電所からは約90キロ、大飯原子力発電所からは約120キロ、そして浜岡原子力発電からは約140キロであります。現在、福島第一原子力発電所から最も遠い計画的避難区域である飯舘村までの距離は約50キロであります。

津島市議会 2012-06-11 平成24年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2012-06-11

昨年度は東日本大震災の影響により、中部電力浜岡原子力発電が運転停止に至り、さらなる節電が必要と考え、冷房の利用を極力控えること、軽装を推進するさわやかエコスタイル運動を前倒しで実施するなど、前年度対比15%の削減を目標に節電対策を推進したことにより、本庁舎では前年度対比14.76%の削減をいたしました。  

みよし市議会 2012-06-08 平成24年第2回定例会(第1号 6月 8日)

一方、中部電力浜岡原子力発電原子炉運転停止による影響で、電力需要のピークを迎える夏場は節電対策の大きなかぎとなります。本市における節電対策として、昨年と同様にさわやかクールビズの実施や昼休みの消灯など、空調、照明に関し、一層の節電に努めてまいりますので、議員各位並びに市民の皆様の御理解と御協力をお願いをいたします。  

津島市議会 2012-03-05 平成24年第1回定例会(第2号) 本文 開催日: 2012-03-05

昨年の東日本大震災の影響や中部電力浜岡原子力発電停止するに伴い、さらなる節電・省エネ対策の推進を図るため、平成23年6月に津島市省エネルギー推進委員会を設置いたしました。津島市節電・省エネ実行計画を策定し、その中で本庁舎を初め各施設節電目標を前年度対比15%の削減とし、現在、節電・省エネに取り組んでいるところでございます。  

小牧市議会 2011-12-13 平成23年第 4回定例会-12月13日-04号

静岡県浜岡原子力発電について、時の内閣総理大臣の菅さんは、稼働中の原子力発電停止要請の理由に東海地震を挙げ、30年以内にマグニチュード8程度の地震が発生する可能性が87%という数字を示されました。中電は要請を受けて、稼働中の4号機、5号機を含めて、すべて停止し現在に至っています。  小牧市民病院災害拠点病院に指定されています。

豊田市議会 2011-12-06 平成23年12月定例会(第3号12月 6日)

そこで、現在、私どもの地域は、浜岡原子力発電停止している状態でありまして、私たち中部電力管内に住む者は、現在、既に脱原発の中に暮らしているというような状況であります。この夏は、自動車産業の土日操業を受け入れ、地域の全員が節電に取り組んで、電力不足を乗り切りました。しかし、目前に冬場の電力需要のピークが迫っていると。

みよし市議会 2011-12-02 平成23年第4回定例会(第1号12月 2日)

本年を振り返りますと、3月には東北地方太平洋地震による大津波、そして福島第一原子力発電所爆発事故など未曾有の大災害、夏には梅雨時から続いた猛暑による熱中症被害の続出、9月には台風12号、15号の大雨による河川のはんらんや土石流などの災害の発生、また原発事故の影響を受け、浜岡原子力発電の運転停止により、夏場の電力不足が懸念されたことから、日本自動車工業会が自発的に7月から9月にかけて土日操業へと

長久手市議会 2011-10-13 平成23年第3回定例会(第5号10月13日)

中電浜岡原子力発電は、現在、運転停止中でありますが、再稼働についてどう考えるか、お聞きしたいと思います。 ○議長(丹羽茂雄君) 質問は終わりました。  続いて、当局の答弁を求めます。吉田町長。                [町長 吉田一平君登壇] ○町長(吉田一平君) 町長はどういう市制を目指すのかということでございまして、御質問をいただきましたので順次お答えをさせていただきます。  

東海市議会 2011-09-08 平成23年 9月定例会 (第3日 9月 8日)

鈴木市長は、浜岡原子力発電を含め、原子力発電につきましては今後計画的に新たなエネルギーにシフトしていくのは正しい方向性であると、さきの6月議会でその見解を示されました。自然エネルギー対策は、自治体主導で進めることができます。本市においては、世界トップレベル級の技術を持つ企業もあり、高度なノウハウと連携するなどして、自然エネルギーへの積極的な取り組みが期待されるところです。  

東海市議会 2011-09-07 平成23年 9月定例会 (第2日 9月 7日)

この東日本大震災の影響を受けた東京電力東北電力の管内、そして浜岡原子力発電が全面停止となった中部電力の管内のみならず、全国規模での電力需給対策が求められております。  これは、国難への対応であり、行政市民企業それぞれが痛みを分け合って対応すべき課題との受けとめから、企業行政などの団体で取り組むべきこと、個人で取り組むべきことなど、さまざまな策が施されています。