574件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊田市議会 2021-06-22 令和 3年地域生活委員会( 6月22日)

主な取組として、(2)上下水道事業基盤強化への取組では、水道事業においては、水道改正時代背景等を考慮し、平成27年3月に策定した新・豊田水道ビジョン見直しに取り組んでまいります。  また、デジタル化取組として、本市が中心となり愛知県下共同による給排水工事申請オンラインシステム導入検討を進め、申請業務効率化に取り組んでまいります。  

豊田市議会 2021-03-12 令和 3年予算決算委員会 地域生活分科会( 3月12日)

令和元年10月の水道及び豊田水道事業給水条例改正に伴い導入された指定給水装置工事事業者更新制度について、令和2年度から更新作業を始められていると思いますが、令和2年度の実績と更新作業に伴うメリット等は何か。  また、令和3年度の更新対象事業者はどれぐらいいるのかお伺いします。 ○分科会長浅井保孝) 岡部料金課長

小牧市議会 2021-03-09 令和 3年 3月 9日文教建設分科会-03月09日-01号

水道事業者等に対し適切な資産管理推進することを目的に、平成30年の改正水道により令和4年9月30日までに水道施設台帳を作成し保管することが義務づけられました。  本市が作成し保管しています水道施設台帳につきましては、水道管路については平成24年度から電子データ化し運用しておりますが、浄水場などの水道施設につきましては、紙媒体にて保存された図面等を用い施設管理を行っている状態であります。  

岡崎市議会 2020-11-30 11月30日-17号

その対策の一つとして、水道施設運営権民間事業者に設定する方式、いわゆるコンセッション方式につきましては、平成30年、水道改正されたところでございますが、しかしながら、本市の水道水につきましては、行政が責任を持って供給する必要があると私は考えております。 去る11月4日、水道事業コンセッション導入しない宣言を厚生労働省に申入れを行いました。

碧南市議会 2020-09-17 2020-09-17 令和2年決算審査特別委員会経済建設分科会 本文

1355 ◆水道課長山田勇樹) 碧南市においては、水道に基づいて検査をしております。今、7項目の要件があるんですけれども、そのおいしい水というのは、水道水質基準とはちょっと異なるものがあって、その中で検査している中で数値を持っているのが4項目を検査しております。

岡崎市議会 2020-08-27 08月27日-10号

水道事業及び下水道事業管理者伊藤茂) 今回、このようなことを主張している方は、水道改正により、民営化手法一つであるコンセッション導入がクローズアップされた中、厚生労働省が作成したコンセッション導入に向けた働きかけリストという資料の中で、国から働きかけ済みとした19の自治体一つに岡崎市が含まれていたことを見られて、そのように主張しているのだと考えております。 

小牧市議会 2020-06-19 令和 2年第 2回定例会-06月19日-04号

こうした状況の中、国においては、50年後、100年後の将来を見据え、水道理想像を明示し、その実現のために取り組むべき方策を示した「新水道ビジョン」を策定し、水道事業者に対しても新たな水道ビジョン策定を求めるとともに、平成30年には、水道改正し、水道基盤強化に向けた適切な資産管理推進官民連携などを盛り込みました。  

豊川市議会 2020-03-23 03月23日-06号

また、最近では、2018年12月12日に水道改正が行われております。皆様御承知のとおりではありますが、この改正には、人口減少に伴う水の需要減少水道施設老朽化、深刻化する人材不足などの水道の直面する課題に対応し、水道基盤強化を図るためと、厚生労働省のホームページの冒頭に書かれております。つまり水需要が減るということは、一貫して国も認めているわけです。 

碧南市議会 2020-03-12 2020-03-12 令和2年予算審査特別委員会経済建設分科会 本文

1046 ◆水道課長山田勇樹) 水道改正におきまして、民営化というのが一部の選択肢ということで挙げられまして、全国的にも最近動きがあるところがマスコミとかにもあるんですけれども、碧南市の今の水道会計の現状といたしましては、あれは最終的には民間のほうに運営権を渡すという、委ねるということですけれども、まだそれまでの段階には全然至っていないということの状況

知多市議会 2020-03-10 03月10日-02号

次に、8番目、水道分野についての1点目、健全な施設経営に向けた水道事業民営化に対する市の考えについてでございますが、令和元年10月施行改正水道官民連携手法選択肢が追加されました。これまでもPFI法コンセッション方式は可能でしたが、給水責任自治体に残した上で厚生労働大臣の許可を受けるなど、国や自治体の関与を強めたものです。

豊橋市議会 2020-03-06 03月06日-03号

料金収入が減り、水道事業経営が厳しく、老朽化が進むさまざまな施設の改修が思うように進んでいない状況から、経営基盤強化するため、水道が昨年10月に施行がなされております。 水道事業運営そのもの民間企業に委ねる新たな仕組みや、自治体の枠を越えて広域的に経営すること、すなわちコンセッション方式による民営化広域連携のそれぞれの推進をうたっております。 

田原市議会 2020-03-05 03月05日-03号

改正水道では、都道府県に広域連携推進する責務規定され、広域化の取り組みが一層推進されると思われますが、その後の取組状況についてお伺いします。 ○議長(大竹正章) 水道部長。 ◎水道部長本多剛晴) 平成25年度から県内を四つのブロックに分けまして、現在も県主導事業者間の連携とか、また、施設共同利用などの具体的な連携方策検討を進めているところでございます。

田原市議会 2019-12-16 12月16日-04号

議案第113号について、水道改正給水装置工事事業者指定が5年ごとの更新制となったが、その更新手数料を7,000円とした根拠は、との質疑に対し、事業者への更新事務を行う職員人件費及び印刷や通信費などの経費を合わせて算出したもの、との答弁が、事業者指定更新制導入した背景は、との質疑に対し、所在確認のとれない事業者の排除、無届け工事不良工事の解消を図るため、との答弁が、一斉に事業者更新作業

蒲郡市議会 2019-12-12 02月25日-01号

(1)新体育館の早期建設について  (2)床面積の原則3割縮減と長寿命化方針について  (3)公共施設マネジメント実施計画見直しについて 2 水道事業コンセッション導入について   昨年12月に水道が改定され、水道事業コンセッション導入が可能となった。コンセッションには多くの問題点が指摘されており、導入すべきではないと考える。市の見解を伺う。