1492件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩倉市議会 2020-06-23 令和 2年第2回定例会(第 6号 6月23日)

目2民生費国庫補助金、節1社会福祉費補助金3,876万円は、ひとり親世帯臨時特別給付金支給事業に対して、10分の10補助となる母子家庭対策総合支援事業費補助金計上するものでございます。  節2児童福祉費補助金1,441万5,000円は、児童福祉施設等に係る消耗品や備品の購入等に対して、10分の10補助となる新型コロナウイルス感染症緊急包括支援交付金計上するものでございます。  

岩倉市議会 2020-06-04 令和 2年第2回定例会(第 1号 6月 4日)

子ども障害者母子家庭、高齢者医療費を助成する福祉医療制度はいずれも、愛知県民にとってかけがえのない優れた制度である。  各市町村が今後も福祉医療制度を安定的に維持できるよう、愛知県の福祉医療制度現行水準存続するとともに、すでに多くの市町村が独自に実施している精神障害者医療費助成対象拡大など、愛知県の助成対象拡充が求められている。  

西尾市議会 2020-06-01 令和2年6月定例会(第3号) 本文

16款国庫支出金、2項国庫補助金は1億6,584万1,000円の追加で、2目民生費国庫補助金1億3,959万1,000円の追加は、ひとり親世帯臨時特別給付金支給に係る母子家庭対策費補助金計上、6目教育費国庫補助金2,625万円の追加は、学校再開に伴う感染症対策学習保障等に係る支援経費補助金計上でございます。  

豊田市議会 2020-03-11 令和 2年予算決算委員会 教育社会分科会( 3月11日)

1点目、251ページ、歳出3款4項3目母子父子福祉費、3母子家庭就業支援費について1点、どのような就業支援を行うのかお伺いをいたします。 ○分科会長浅井保孝) 塚田課長。 ○子ども家庭課長塚田知宏) 母子家庭就業支援費として、本市のほか愛知県、名古屋市、豊橋市、岡崎市と共同で、社会福祉法人愛知母子寡婦福祉連合会事業を委託しています。  

岩倉市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第 4号 3月 5日)

5.福祉医療制度について  ①福祉医療制度子ども障害者母子家庭高齢者医療)を縮小せず、存続拡充してください。  ②子ども医療費無料制度を18歳年度末まで現物給付窓口無料)で実施してください。中学校卒業まで現物給付窓口無料)で実施していない市は、早急に実施してください。また、入院食事療養標準負担額助成対象としてください。  ③妊産婦医療費助成制度を創設してください。

東浦町議会 2020-03-02 03月02日-01号

3目児童福祉医療費子ども医療助成事業費及び母子家庭医療助成費は、受給件数医療費の増加に伴い役務費扶助費増額するものでございます。 4款衛生費1項2目予防費介護予防事業費は、健康マイレージ事業において、景品交換数が想定を上回ったため賞賜金増額するもの。 4目環境衛生費知北平和公園組合費は、知北平和公園における修繕工事等執行残の整理により負担金減額するものでございます。 

西尾市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第1号) 本文

2目民生費国庫補助金479万1,000円の減額は、地域生活支援事業費補助金及び母子家庭対策費補助金減額など過不足調整によるもの、3目衛生費国庫補助金74万1,000円の追加は、感染症予防事業費等補助金追加計上、4目商工費国庫補助金250万円の減額は、プレミアム付商品券事業費補助金減額、6目教育費国庫補助金2億5,952万9,000円の追加は、主に国の追加補助採択による小中学校の体育館非構造部材耐震化工事及

あま市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第1日) 本文

2節児童福祉費補助金では、母子家庭対策総合支援事業費補助金としまして696万9,000円を計上しております。  3節子ども子育て支援交付金では、実費徴収に係る補足給付を行う事業費補助金から多様な事業者参入促進能力活用事業費補助金までの13事業の実施に必要な経費について、合わせて7,923万2,000円を計上しております。  

津島市議会 2020-02-25 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日: 2020-02-25

3目母子福祉費補正額92万円の減額は、高等職業訓練促進給付実績及び見込みによる減額、及び平成30年度母子家庭対策総合事業に関する過年度返還金による増額であります。  5目児童福祉施設費補正額336万5,000円の減額につきましては、臨時保育士賃金であり、実績及び見込みによる減額であります。  22、23ページをお願いいたします。  

稲沢市議会 2019-12-23 令和元年第 6回12月定例会-12月23日-sr号

5 福祉医療制度について ① 福祉医療制度子ども障害者母子家庭高齢者医療)を縮小せず、存続拡充してください。 ② 子ども医療費無料制度を18歳年度末まで現物給付窓口無料)で実施してください。中学校卒業まで現物給付窓口無料)で実施していない市は、早急に実施してください。また、入院食事療養標準負担額助成対象としてください。

蒲郡市議会 2019-12-12 02月25日-01号

一部改正について17 第13号議案 蒲郡水道事業布設工事監督者配置基準及び資格基準並びに水道技術管理者資格基準を定める条例の一部改正について18 第14号議案 蒲郡遺児手当支給条例の一部改正について19 第15号議案 蒲郡デイサービスセンター設置及び管理に関する条例の廃止について20 第16号議案 蒲郡保健医療センター設置及び管理に関する条例の一部改正について21 第17号議案 蒲郡母子家庭医療費助成条例

蒲郡市議会 2019-12-09 12月09日-03号

それでは2つ目といたしまして、母子家庭就労機会増進ということで、項目としてありますけれども、この事業内容実績について伺いたいと思います。 ○伊藤勝美議長 子育て支援監。 ◎岡田隆志子育て支援監 母子家庭就労機会増進としては、母子家庭自立支援教育訓練給付事業や、母子家庭高等職業訓練促進給付事業等情報提供を行うものであります。 

西尾市議会 2019-12-06 2019-12-06 令和元年 文教委員会 本文

15款2項2目民生費国庫補助金、2節児童福祉費補助金133万3,000円の追加は、説明欄母子家庭対策費補助金109万8,000円の増額で、マイナンバー情報連携に係る児童扶養手当システム改修に伴うもの、説明欄子ども子育て支援交付金23万5,000円の増額で、放課後児童健全育成事業に対する交付金増額に伴うものでございます。  

刈谷市議会 2019-12-05 12月05日-02号

支援拡充について  (1) ひとり親家庭実態調査について   ア ひとり親家庭実態について   イ ひとり親家庭相談体制及び対応について  (2) ひとり親家庭支援について   ア ひとり親家庭支援状況について   イ 生活支援事業について   ウ 経済的支援について  (3) ひとり親家庭支援に関する表記の見直しについて   ア 刈谷市遺児手当という表記について   イ 母子福祉母子家庭

岩倉市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第 2号12月 4日)

5.福祉医療制度について  ①福祉医療制度子ども障害者母子家庭高齢者医療)を縮小せず、存続拡充してください。  ②子ども医療費無料制度を18歳年度末まで現物給付窓口無料)で実施してください。中学校卒業まで現物給付窓口無料)で実施していない市は、早急に実施してください。また、入院食事療養標準負担額助成対象としてください。