30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

岡崎市議会 2016-06-09 06月09日-09号

先日も、渡通津町の小原家に伝わる記録小原氏譜」の調査書小原氏譜を読み解き、渡通津を調べる」という、こういった歴史が出されました。これを読ませていただきましたところ、大変貴重な史跡の発掘が行われるのではないかな、そんなふうに感じたものですから、今回の質問に上げさせていただきました。 この渡通津町は、本市の北に位置しています。

豊田市議会 2016-03-25 平成28年教育次世代委員会( 3月25日)

委員大村義則) 中学校教科書採択について、全国的に議論になっていますが、特に歴史、公民について、どこの出版社のものを購入するのか、教科書指導書は同じ出版社だと思われますけれども、確認のためにお聞きしておきます。 ○委員長山野辺秋夫) 加藤課長。 ○学校教育課長加藤義和) 今回、購入する教科書採択につきましては、昨年7月の教育委員会議において決定しております。

江南市議会 2015-06-18 06月18日-03号

布袋様につきまして、少し歴史を申し上げますと、昭和9年に発刊されました「布袋町大観」という歴史がございます。それによりますと、今から83年前の昭和7年1月、布袋町を中心として尾張七福神を考案し、昔の言葉ですが、国利民福の大願を起こし、社会人心の退廃を挽回し、国民精神の作興に努めたというふうにあります。 

江南市議会 2014-12-04 12月04日-03号

例えば歴史を書くについて、唯物史観、中国・韓国への隷属史観欧米追随的歴史観東京裁判史観、蝦夷・アイヌ・琉球への記述配分の多さなど、各教科書の特徴をわかりやすくまとめ記述した比較資料がないと、どの教科書を選ぶのがよいか判断ができません。 また、公民教科書については、思想・主義・主権といった観点から、家族、愛国心、愛郷心国家……。     

江南市議会 2014-09-10 09月10日-03号

神話や伝承、記録などをもとにまとめた歴史古事記日本書紀地方国ごと自然産物、伝説などを記した風土記がつくられました。 これだけの文章、後は出てきません。これだけでは、中学生が大和朝廷の興りだとか、古事記日本書紀風土記に興味が湧かないと思います。確かに新しい古代史の発見によって、朝廷というよりも政権と言ったほうが、その当時の実態には近いかもしれませんが、私は大変な違和感を覚えました。 

安城市議会 2013-03-08 03月08日-04号

昨年は、本市の市制60周年の年であると同時に、日本最古歴史古事記編さんされて1,300年の年でもありました。天武天皇に命ぜられ稗田阿礼がそらんじて伝承し、太安万侶が記した古事記というのは日本に現存する最古の文書です。 そして、古事記天地創生から推古天皇までの歴史が書かれています。つまり、最古歴史であるわけです。

江南市議会 2012-06-14 06月14日-03号

この県居小学校では、戦前も戦後も、今日に至るまで道徳の時間というのを設けて、賀茂真淵と三重・松阪市の本居宣長歴史である古事記を読みやすくした学者であります。ちなみにことしは古事記1,300年であります。両者の感動的な出会いを、また交流を子供たち戦前からずうっと今日も教えているわけです。これを子供たちは「県居の心」と呼んで、小学校道徳教育基本理念としております。 

阿久比町議会 2012-03-05 03月05日-02号

えの中に若干私は違和感を持つんですが、神話ですから、それは史実かどうかというのは、必ずしもすべて史実じゃないと思いますし、しからば各国の成り立ちのところで各国の人が子どもたちに教えるのは、神話だからといって根拠が歴史的史実じゃないからといって否定しているわけでもないと思いますし、日本古事記にいたしましても、今から1,300年前ですけれども、そのときにこういう国の正当な政府がまとめ上げたはじめての歴史

豊橋市議会 2011-06-06 06月06日-01号

「『備えあれば憂いなし』という言葉孔子編さんと伝えられる歴史『春秋』の代表的な注釈書の1つ、『春秋左氏伝』に載っている有名な言葉で、実は三段論法になっている。『安きに居りて危うきを思う、思えば則ち備えあり、備えあれば憂いなし』」。 その後、予算要求し、審査されたのが3月11日の午前中でした。続く午後の予算特別委員会中、地震が発生、その際の驚き、そしてテレビで見た画像の衝撃は今でも鮮明です。

豊橋市議会 2010-12-13 12月13日-02号

「備えあれば憂いなし」という言葉孔子編さんと伝えられる歴史「春秋」の代表的な注釈書の1つ、春秋左氏伝に載っている有名な言葉で、実は三段論法で成り立っています。「何も起きていない今から災害のことを思う」、「思えばきっと備えを実行することでしょう」、「平素から危急の場合を考えていれば、十分に備えておけば、いざというときになっても心配はない」。

豊橋市議会 2009-03-06 03月06日-02号

奈良時代歴史日本書紀によれば、仁徳天皇が詠まれた和歌に、「高き屋にのぼりて見れば煙立つ民のかまどはにぎはひにけり」と歌われ、「民のかまどから煙が立ち上がらないのは、炊くものがないからではないか、都がこうだから地方は一層ひどいだろう」と言われ、「3年税を免ず」として、税金を免除いたしました。

豊田市議会 2008-09-10 平成20年 9月定例会(第4号 9月10日)

修豊田史編さんは、地域を越えた一つの市としての歴史編さんすることにより、市民の皆様に郷土歴史共有化を図っていただくことを目的としております。  以上です。 ○議長(中根 大) 加茂議員。 ○42番(加茂みきお) 今のご答弁のように、新市の郷土史共有化、そして広域化した郷土歴史認識共有化を図ることが大切だと私も思います。  

稲沢市議会 2007-06-08 平成19年第 4回 6月定例会-06月08日-03号

そのとおりに歴史にあります。  北方領土問題があることは知っていても、それがどうして問題なのか、日本人が政治的関心を深め、国民総意として外交上の返還努力をしないといけない。  フリージャーナリスト櫻井よしこ先生は、「日本侵略戦争に敗れた結果、ソ連に取り上げられたものだという声が聞こえる」と週刊新潮2005年の11月17日号で書いておられます。

東郷町議会 2007-03-12 平成19年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2007-03-12

そこで、ふるさと東郷歴史として、貴重な文献であり資産である町史編さんは、太古の時代から郷土史をひもとく実によい機会であると思います。そこで、専門家の監修や見直しを図ることが求められているとも思います。役所の業務の1つに、行政史作成作業があると思いますが、町史編さん作業は、それぞれの時代に生きた人々の営みや暮らしがそのまま残されます。

  • 1
  • 2