5822件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小牧市議会 2020-02-21 令和 2年 2月21日議会運営委員会−02月21日-01号

歳出では、歳入の土地開発基金利子の増額に伴う土地開発基金繰出金の増額であります。  議案第23号「令和元年度小牧市国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)」であります。歳入は、普通交付金の事業費の執行残の整理による減額であります。15ページをお願いします。歳出は、上から4つ目の一般被保険者療養給付費とその下の退職被保険者等療養給付費の減額などであります。  

みよし市議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会(第5号12月24日)

歳出社会福祉施設費の特殊浴槽購入について、選定に当たって検討した内容はとの質疑に対し、特殊浴槽の検討につきましては、名古屋市で開催された国際福祉健康産業展に職員が出向き、情報を収集しております。実際の製品を比較し、県内に納入実績のある業者から話を聞き、また、社会福祉議会の意見も参考にして、使用を検討しました。

津島市議会 2019-12-23 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-12-23

歳出、市長公室・人事秘書課の所管中、一般管理費として、給料が690万円減額、職員手当等が200万円減額、共済費が700万円減額であり、副市長の不在と人事異動ということだが、細かく説明願いたいとの質疑に対し、給料690万円の内訳は、副市長不在に伴う減額分として608万8,000円、その他職員の異動に伴う減額分として81万2,000円である。

扶桑町議会 2019-12-20 令和元年第6回定例会(第5日12月20日)

(歳入歳出予算の補正)第1条、歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ846万円を追加し、歳入歳出予算の総額を歳入歳出それぞれ100億8,024万1,000円とする。2としまして、歳入歳出予算の補正の款項の区分及び当該区分ごとの金額並びに補正後の歳入歳出予算の金額は、「第1表 歳入歳出予算補正」による。令和元年12月20日提出、扶桑町長 千田勝隆でございます。  

知立市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第6日12月20日 閉会日)

歳出では国保システム改修委託料594万円が計上されているところであります。そのうち71万5,000円は、外国人のための在留資格にかかわるものであります。  質疑では、社会保障・税番号制度にかかわるシステム改修について、マイナンバーカードに保険証機能を付与し、マイナポータルで医療費情報などを見ることができ、保険証として使用できる旨の答弁があったわけであります。

犬山市議会 2019-12-20 令和元年12月定例会(第7日12月20日)

日 午前10時00分から                   午前10時50分まで   場  所   第1委員会室   出席委員   令和元年12月16日 6名(全員)          令和元年12月17日 6名(全員)   付託議案    第94号議案 犬山市部設置条例の一部改正について    第103号議案 令和元年度犬山市一般会計補正予算(第7号)           第1条の第1表 歳入歳出予算補正中

大府市議会 2019-12-19 令和 元年第 3回定例会−12月19日-05号

一方で、国の制度改正に伴う避けて通れないことであり、物件費から人件費になることで、義務的経費としてカウントすることになるため、経常収支比率の上昇が見込まれることなど、財政指標にも影響していくことや、全体として約1億円の歳出増となることなど、財政指標にも影響していく、痛みを伴う改正でもあります。  

小牧市議会 2019-12-19 令和 元年12月19日予算決算委員会−12月19日-01号

また、今回の補正は、(仮称)こども未来館のオープンに合わせ、デジタルコンテンツを作成するのに必要な機材を購入するため、債務負担行為の減額を行い、歳出予算に計上したものであります。デジタルコンテンツは、(仮称)こども未来館の魅力を高めるだけでなく、子育てをしやすいまち小牧の魅力を市内外に発信していくために大いに期待できるものであります。  以上の理由から、私はこの議案には賛成すべきものと考えます。

みよし市議会 2019-12-18 令和元年予算決算委員会(12月18日)

続いて、財政会計システム改善業務委託について、法改正の対応となっているが、どのような法改正があったのか、また、財務会計システムの改修内容はとの質疑に対し、みよし市予算決算会計規則第90条第2項で、歳出予算に係る節の区分は、地方自治法施行規則で規定する歳出予算に係る節の区分のとおりとすると規定しており、この根拠となっている地方自治法施行規則地方自治法施行規則の一部を改正する省令により、令和2年4月1

東海市議会 2019-12-17 令和元年12月定例会 (第5日12月17日)

また、歳出におきましては、道路照明灯及び防犯灯において、短期間で効率的にLED化し、電気料の削減を図るため、道路照明灯及び防犯灯のESCO事業の委託、令和2年度から16歳から39歳までの方を対象とした健康診断を新たに実施するためのシステム修正実施、トマト養液栽培による試験栽培をするための温室の整備、実施設計など、各般にわたり市民福祉の向上のための予算が計上されており、高く評価するものであります。

犬山市議会 2019-12-16 令和元年建設経済委員会(12月16日)

97号議案 犬山市準用河川占用料条例の一部改正について     第98号議案 犬山市法定公共用物の管理に関する条例の一部改正について     第99号議案 犬山市都市公園条例の一部改正について     第100号議案 市道路線の廃止について     第101号議案 市道路線の認定について     第103号議案 令和元年度犬山市一般会計補正予算(第7号)            第1条の第1表 歳入歳出予算補正中