28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

碧南市議会 2020-12-03 2020-12-03 令和2年第6回定例会(第1日)  本文

また、ハード面といたしましては、カラー舗装標識看板設置通学路安全対策に努めているところであります。  各小学校におきましては、定期的に通学団会を開いて危険箇所確認しています。その際、担当教員現場に赴いて確認も行っているところであります。また、PTA活動一環といたしまして点検を行っている学校もあります。  

碧南市議会 2019-09-10 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第4日)  本文

さらには、南海トラフ巨大地震等津波による人的被害を軽減するため、碧南市津波避難計画を策定したほかに、避難施設標識看板ハザードマップに合わせた表示内容に更新いたしております。  10款教育費支出済額は34億650万円余で、歳出の構成比は12.1%、前年度対比では3,261万円余、0.9%の減でございます。

碧南市議会 2019-09-05 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第1日)  本文

主な内容は、カラー舗装標識看板設置や再塗装、側溝のふたの整備です。各小学校においては、定期的に通学団会を開いて危険箇所確認しています。その際、担当教員現場に赴いて確かめています。PTA活動一環として点検を行っている学校もあります。幼稚園については、保護者が送り迎えしていますので、保護者危険箇所周知をしています。  

刈谷市議会 2019-09-04 09月04日-01号

議長(山崎高晴)  教育部長・・・ ◎教育部長長谷川文成)  今年度の改善要望の主なものは、ガードレールなどの防護柵設置標識看板設置カーブミラー設置カラー舗装設置などです。 報告された改善要望は、今後関係機関合同現地確認を行うなど、設置基準の合致や対策方法協議し、設置可能と判断したものについて緊急性の高い箇所から順次対応を進めてまいります。 以上でございます。

知立市議会 2018-06-08 平成30年 6月定例会(第3日 6月 8日 一般質問)

それに対しまして、カラー路側帯塗装あるいは一時停止、学童横断標識看板設置しております。 ○議長風間勝治)  ここで10分間休憩します。                    午前10時56分休憩                ―――――――――――――――                    午前11時05分再開 ○議長風間勝治)  休憩前に引き続き会議を開きます。  

東海市議会 2015-06-18 平成27年 6月定例会 (第2日 6月18日)

落下事故などで運よくけががなかったケースもありますが、実際には歩行中に建築物に附帯する屋外広告物外壁タイル、あるいは交差点での標識看板信号機等落下も十分考えられ、意識すればするほど不安を覚えます。  本市でも、実際に公共建築物での看板ではありませんでしたが、経年劣化等により、体育館や温水プールの天井、学校での窓枠等落下事故がありました。

知立市議会 2013-09-09 平成25年 9月定例会(第2日 9月 9日 一般質問)

総務部長(今井 尚)  現在、知立市作成の交通標識看板は、交通規制標識等が見えにくいとか、地元要請等設置しているのでございまして、そういったものがつけてあれば、うちのほうは、ぜひすぐ設置していきたいというふうに思っております。  以上でございます。 ○議長(坂田 修)  4番 田中議員。 ○4番(田中 新)  続きまして、3点目でございます。  これは、災害時等の通学路対策でございます。

知立市議会 2013-06-10 平成25年 6月定例会(第2日 6月10日 一般質問)

新規に一気に歩道をつくるというのは大変でしょうが、せめて白線の歩道側にある電柱道路標識看板等については整備することが必要だというふうに思いますが、指導員をあそこに配置することを含めて、具体的に2点お答えください。 ○議長池田滋彦)  市民部長。 ○市民部長山口義勝)  指導員の配置につきましては、先ほど申しましたように、弘栄会協議をして安全な対策をとってきたいと思っております。

あま市議会 2012-09-02 平成24年9月定例会(第2日) 本文

2点目の入り口標識看板塗装、夜間の対策でございますけれども、入り口、出口にゾーン30の標識設置いたします。ゾーン内の最高速度30キロの区域規制路側帯設置、拡幅、車道中央線の抹消を前提とし、車道外側線設置方法を工夫するなど、狭窄、クランク、カラー舗装クロスマーク設置による交差点及び路側帯明確化等を講じます。

新城市議会 2012-06-01 平成24年6月定例会(第1日) 本文

この事案につきましては、事務手続きの遅延により、損傷しました道路標識看板設置工事が3月にずれ込みました。結果として、専決処分手続きが3月28日付けとなり、直近の議会への上程案件として、今回6月定例会への提案となってしまいました。  また、この工事終了までの間、損傷による代替の安全対策として、新城警察署との協議により隣接の電柱に仮設で標識看板設置し、安全対策を取らせていただきました。

大府市議会 2010-09-09 平成22年第 3回定例会-09月09日-02号

2、「道路標識看板等について」  車を運転していて思うのですが、幹線道路脇商業用看板、一時のときよりも減ってはきましたが、まだまだ気になります。また、住宅街生活道路交差点や民家の塀や電柱針金等で止め掛けてある看板が目に付き、美観的にもあまり良くはなく、健康都市としても見ばえが悪いものであります。強い風が吹いたりすると飛ばされそうな取付けがしてある物もあります。  

江南市議会 2006-03-09 03月09日-02号

果たして江南市はどうだったかなと思ったときに、なかなか思い出せなかったわけなんですけれども、独立式の、江南市で言えば、例えば通学路といったような標識看板というものを各所の道路で見かけたわけなんですけれども、江南市において避難所等を案内するような看板というのはどういうふうになっているでしょうか、お尋ねいたします。

  • 1
  • 2