543件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長久手市議会 2019-10-08 令和元年第3回定例会(第4号10月 8日)

私は、もっともっと子どもたちと、子どもたちがもっと話ができるような、フランクに話できるような、何かそういうものがあるといいなと思ったとこに、この間、東郷はね、公園のお話をしたと思うんですが、高齢者の人が木を切れという話を、子どもたちがたまたま出とったら、木は残して桜公園をつくろうとかいう話になったら、一気に変わっちゃったという話がございますけれども、ぜひね、そういう場に子どもたちを出させるような余裕

長久手市議会 2019-10-07 令和元年第3回定例会(第3号10月 7日)

うちの場合には、東郷なんかと比べても、コミセンというのか、その辺が非常に少なくて、いわば地域の集会所と、そしてたまたま郵便局が移転したのであそこに交流プラザをつくったということで、そのぐらいしかないです、はっきり言って。すっすと使うということになると、制約もあるわけですけれども。その中で、住民の方々は期待されているわけです、共生ステーションということに対して。

長久手市議会 2019-10-04 令和元年第3回定例会(第2号10月 4日)

現状の中で、いろんな調査相手が出てきたりとか、苦しむ部分がありましたが、幸い経営環境が少し安定化しておりますし、それから新しい課題として市の施策としては健康増進事業、高齢化に伴う健康増進事業が東郷のTISの協力の中で少し芽が出てまいりましたので、ただいかんせん、今の温泉事業部の範囲の中では、指定管理エリアの中では、なかなかこれを十分活用することができなくて、外へ出向いていってそういった健康増進事業

大府市議会 2019-09-12 令和 元年第 2回定例会−09月12日-03号

厚生労働省は、「平成24年度より、自治体が相談員を配置する場合、国が費用の半分を補助する」と発表し、近隣では、瀬戸市、東海市、東郷などで助成制度が始まりました。まだまだ実施している自治体は多くありませんが、「不育症治療及び検査の費用を助成することにより、夫婦経済的な負担の軽減を図り、少子化対策の推進として行う」と、大府市よりも合計特殊出生率が高い東海市で実施されています。  

みよし市議会 2019-09-12 令和元年予算決算委員会経済建設分科会( 9月12日)

何でお聞きしたかというと、笠松地区を挟むと東郷に入るわけですが、現場をしっかり見てほしいんですが、東郷の農事法人になると、ヒエだとかネムノキが生えて、もうどこが畑か草かわかんない状態になります。こういう法人育成について、補助金を出すだけじゃなくて、今度実際の営農方法をしっかりチェックをしていただきたい。

みよし市議会 2019-09-11 令和元年予算決算委員会文教厚生分科会( 9月11日)

あわせて、近隣の市町の状況というのはよくお聞きするところでありますので、例えばお隣の東郷のことですかね、その辺のことについてもしっかりと調査していただければと思います。 ○(水谷正邦分科会長) 健康推進課長。 ○(野々山健康推進課長) おっしゃられるように、近隣の市町でも実施しているところ、確かにございますので、そちらのほうの状況も確認しながら、また進めていきたいと思います。

みよし市議会 2019-09-10 令和元年予算決算委員会総務協働分科会( 9月10日)

ネットワークの議論なので、みよし市単独の話ではなくて、今後、例えば東郷にできるららぽーとだとか、それから近隣市町村とのバス路線、こういうところを連携していかないと、利便性の確保につながらないというふうに考えておりますけど、その辺の連携について今、どのように考えているのかお聞かせください。 ○(高木和彦分科会長) 企画政策課長

みよし市議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第3号 9月 5日)

次に、東郷建設が進む大型商業施設ららぽーとについて伺います。  小項目3、このショッピングセンターの完成の時期、完成に伴う本市への影響をどのように捉えてみえますか。 ○議長(藤川仁司議員) 原田環境経済部長。 ○環境経済部長(原田みすぎ) 東郷建設中の大型商業施設の完成時期は、2020年秋開業予定と報道発表がされております。  

みよし市議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第2号 9月 4日)

令和元年5月には基本計画を策定し、8月には国、愛知県愛知県警察、本市や東郷中日本高速道路株式会社及び関係団体組織している地区協議会を開催し、実施計画書について審議を行い承認をされたところでございます。  現在は、承認を得た実施計画書を国に提出されており、今後は用地測量、用地買収などを行い、工事に着手し、おおむね5年後の供用開始を目指し事業進捗を図るとお聞きしております。

豊明市議会 2019-09-01 令和元年9月定例月議会(第6号) 本文

広域化の効果について、一般的な建物火災を想定した場合ですが、隣の東郷で全焼、家が1軒燃えるという火災がございまして、そこの人員を調べますと、32名出動したということですので、単純に倍は出動できるということでございます。  災害時の協力井戸は登録制です。現在73件の登録があります。毎年20件を対象としております。その中で飲み水として使わず、生活用水として使えるところは数件あります。  

みよし市議会 2019-06-21 令和元年経済建設委員会( 6月21日)

○(塚本直樹委員) 最後に、きのう、実は、テレビを見てましたら、東郷が駅がないということで、子育てに無料のパスを出すということで、妊婦さんと産後1年の……。 ○(福安金之助委員長) 塚本委員、関係するものにしてください。 ○(塚本直樹委員) すみません、せっかくこっちが、みよしには2つの駅がありますので、それぞれ利便性を図ったいい立派な整備をしていただきたいと要望しておきます。以上です。

長久手市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3号 6月17日)

○市長公室次長(横地賢一君) 近隣市町の状況を御報告しますけれども、グループウェアシステム、パソコンで出勤時にクリックする、退勤時にクリックするというグループウェアシステムを活用しているところが尾張旭市、あとは東郷になります。あと、学校と同じくICカードでの管理を行っているのが、日進市、豊明市という状況となっております。  以上です。 ○議長(加藤和男君) 再質問はありませんか。

みよし市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号 6月14日)

また、近隣市町ということで尾三地区の市民1人当たりの公共交通に係る負担額につきましては、豊明市679円、日進市1,194円、長久手市1,930円、東郷1,250円ということで確認をさせていただいております。以上です。 ○議長(藤川仁司議員) 牧田議員。 ○8番(牧田充生議員) 皆さんも今お聞きになった数字だと思います。

みよし市議会 2019-06-13 令和元年第2回定例会(第2号 6月13日)

○市長(小野田賢治) 尾三地区の自治体間連携につきましては、平成26年1月に日進市、みよし市、豊明市、東郷の4市町で、尾三地区自治体間連携協力に関する基本協定締結いたしました。そして、平成28年1月には長久手市も加わり現在の形となり、さまざまな連携を進めているところであります。