1837件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

犬山市議会 2019-12-16 令和元年建設経済委員会(12月16日)

○委員(久世高裕君) ここの案内所への案内看板が必要だと思うんですけど、キャッスルパーキングの中にあるのはいいんですけど、内田から来たとか、あとお城に電車で来て、本町通りを通ってお城に上って、その後、じゃあ、城下町に行こうかというときに、どういう店があるんだろうとかいうときに、動線上は全く違う場所にあるもんですから、よく「観光案内所、どこですか」と今も聞かれますので、どういう案内をするんでしょうか。

東郷町議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-12-10

この件についても過去に何度も質問いたしましたが、早急に動かなければ本町農地が草で覆い潰されそうになっておりますので、今回も質問させていただきます。  本町農業従事者はほとんどいない状態で、地産地消は夢のまた夢であります。御承知のように本町の半分は市街化調整区域で、本町農業はほとんどが申しわけありませんが、趣味的農家であります。

扶桑町議会 2019-12-10 令和元年第6回定例会(第3日12月10日)

昨日の和田議員質問にもありましたが、教育長には10月に就任され、本町教育の持続的な発展のために御尽力されていると感じております。前回の9月議会でも、前教育長にこれまでの思いや今後の考え方などを述べていただきましたが、安心・安全への充実、そして教育体制の充実などが本町学校教育の取り組みとして掲げられておりました。

稲沢市議会 2019-12-10 令和元年第 6回12月定例会-12月10日-03号

まず、この美濃路稲葉宿本陣跡ひろば、場所はどこかと申しますと、稲沢のまちの中を通る本町通りの小沢に抜ける角っこのところ、昔でいうと中島の郡役所があって、その後、稲沢の保健所になりまして、最後は農業普及所になった、約600坪の土地を意味しております。  まず最初に、設置の経緯と目的について御質問させていただきます。  市は当初、県からの土地の取得を拒否されました。

犬山市議会 2019-12-06 令和元年12月定例会(第3日12月 6日)

一方、大型重機については、針綱神社側から福祉会館まで、本町通りを通行せざるを得なくなりますが、搬入時間などで影響を最小限にとどめるよう検討していきます。 ○副議長(大沢秀教君) 柴田議員。 ○9番(柴田浩行君) ありがとうございました。今、答弁にありました、想定している工事車両の通行経路を通学してくる児童がおります。

扶桑町議会 2019-12-02 令和元年第6回定例会(第1日12月 2日)

今回の改正は、国が平成29年4月に道路法施行令を改正したことにより、愛知県平成31年4月条例改正を行っており、本町も令和2年4月1日から新たな占用料単価への改正を行うものでございます。  はねていただきまして、扶桑道路占用料条例の一部を改正する条例です。  扶桑道路占用料条例の一部を次のように改正する。  別表を次のように改める。  別表につきましては、以下のとおりでございます。  

岩倉市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第 1号12月 2日)

目4文化財保護費、事業名、市指定文化財保護事業90万1,000円は、中本町区の山車庫の雨漏り等を修繕するため、補助金を増額するものでございます。  これ以降は人件費等の補正となりますので割愛をさせていただきます。  続きまして、歳入について説明をさせていただきます。  9ページ、10ページにお戻りいただきますようお願いいたします。  

津島市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-12-02

市では、平成22年、平成23年度に県道名古屋津島線の歩道整備にあわせ雨水を速やかに排水できるよう、県と共同で本町3丁目地内から今市場町3丁目地内までの延長約430メートル区間の歩道の下に排水路を設置しております。あわせて、西愛宕町交差点付近の冠水をなくすためには、平成9年度より愛知県と共同で、こちらも県道の歩道の下に排水路の整備を進めてまいりました。  

東郷町議会 2019-11-29 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019-11-29

さて、子どもたちにおいては、第62回中部日本吹奏楽コンクール本大会において、春木中学校が銀賞を受賞し、また一方で、愛知県シルバー人材センター事業推進交流大会において、東郷町シルバー人材センターのお二方が愛知県知事表彰を受賞されるなど、本町の幅広い世代が元気に活躍をされており、大変うれしく思っております。

犬山市議会 2019-10-07 令和元年全員協議会(10月 7日)

まず発言者の意図としては数としてはあるけど、本町通りにはないと。車山蔵のような歴史建造物、保存すべき建造物の近くにおくべきだという意見だったのと、あと2号消火栓であれば費用もそれほど掛からない、で、場所も民地でも可能だというご意見だったので、この費用が掛かるということについての根拠はしっかりした方がいいと思うんですけども。総務委員会ではどういう状況だったんでしょうか。

東郷町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-09-26

本町のPR、本町の各種施策の町民への説明を強化するために、トッピィによる啓発活動及び町の出前講座は、格段の取り組み強化が必要であると考えております。  一方、大きく評価すべき事柄といたしまして、3点指摘させていただきます。  まずは、道の駅構想の中止の決断であります。

扶桑町議会 2019-09-26 令和元年第5回定例会(第7日 9月26日)

反対討論として、本町補助金所得制限なしの限度額1万6,000円は近隣市町と比較しても手厚いものと考える。私立高校生にも世帯所得に応じた就学支援金も支給されており、来年4月から政府は私立高校への支援を厚くするとして、年収590万未満の世帯を対象に私立高校の授業料を実質無償化する方針である。そのような状況において、独自助成を廃止し、削減する自治体もある中で、本町は現行制度を維持している。

犬山市議会 2019-09-19 令和元年建設経済委員会( 9月19日)

先ほど交通誘導警備については、キャッスルパーキング、それから内田観光駐車場、それからやまびこ前の横断歩道、それから福祉会館前の信号、それからなつかしやのT字路、それから本町の信号、それから紅葉シーズン中の寂光院の周辺、氷室交差点、それから栗栖園地の駐車場のおり口などに1,116人、警備員を配置して、春のキャンペーン、夏のキャンペーン、秋のキャンペーンと、あと正月、お盆の連休の日に警備員を配置したというものでございます

扶桑町議会 2019-09-17 令和元年福祉文教常任委員会( 9月17日)

あと、実績の85ページ、要保護児童対策事業のところでございますけれども、ちょっと気になるのが今、全国的に重篤なケースが要保護の関係では非常に多く見られておりますので、本町の実態なんですけれども、今回、これを見る限り個別のケース会議が2回というふうに書かれておりますけれども、これは2件ではなくて、1件で2回なのか、2件なのか、もう一回確認ですけど、それはどういうふうになっていますか。