340件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新城市議会 2019-09-04 令和元年9月定例会(第4日) 本文

◯建部圭一総務部長 まず、1点目のつくであしがる線がどのような運行形態になるのかという点でございますが、本議案によるつくであしがる線の運行形態の変更は、これまで月曜日から土曜日までの6日間5つの系統で時刻に基づいて路線定期運行としていたものを、電話予約により利用者の希望する時間にドアツードアでの運送を行うデマンド型区域運行に移行するものでございます。  

稲沢市議会 2019-08-26 令和元年第 4回 9月定例会-08月26日-03号

◎市長公室長(篠田智徳君)  稲沢市コミュニティバス運行事業計画の見直しにつきましては、住民の代表者、学識経験者、運輸関係者などで組織された稲沢市地域公共交通会議において、毎月の利用状況や利用者及び市民アンケートの調査結果、あるいは地域の要望やパブリックコメントの御意見・御要望など市民の皆様方の御意見を参考としながら、限られた予算の中で最大限の効果となるよう運行路線や停留所、時刻の変更などを検討してまいりたいと

みよし市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第3号 6月14日)

一方で、満足度の低い項目といたしましては、運行の本数それから運行経路、それから時刻どおりの発着ができないことが挙げられております。市といたしましては、満足度の低いこの項目の改善に向けまして、所要時間の短縮等による利便性向上と時間どおりの運行を目指してまいりたいと考えております。  いただいたアンケート結果等につきましては、地域公共交通会議に報告いたしまして対応等についての検討を行っております。

稲沢市議会 2019-06-13 令和元年第 3回 6月定例会-06月13日-02号

◎市長公室長(篠田智徳君)  本市のコミュニティバス運行事業につきましては、平成30年10月10日に開催をいたしました平成30年度第1回稲沢市地域公共交通会議におきまして、稲沢市コミュニティバス運行事業計画変更の合意をいただきまして、本年4月1日から運行路線や時刻を改正いたしております。  

豊田市議会 2019-06-11 令和元年 6月定例会(第3号 6月11日)

本市においては、公共交通の総合ポータルサイト、みちナビとよたという情報発信システムがあり、時刻バスの位置情報などさまざまな情報を掲載する大変便利なサイトであります。そのほかにも平成31年4月より基幹バス地域バス情報のGoogleマップ掲載も開始するなど、さらなる情報発信の取組を進めています。  

稲沢市議会 2019-03-04 平成31年第 1回 3月定例会-03月04日-01号

コミュニティバス運行事業につきましては、運行路線や時刻などを見直して利便性の向上を図ってまいります。  また、障害者や75歳以上の高齢者などの交通弱者に対する外出支援の取り組みといたしまして、来年度、大里西地区と平和地区の2地区におきまして、おでかけタクシー運行事業の実証実験を行ってまいります。  2点目は、「生活環境」の取り組みについてでございます。  

知立市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会(第4日 3月 1日 一般質問)

本市におかれましても、ミニバスガイドや時刻の刷新、広報やホームページ等への掲載見直し、市民への周知など、また、それ以上のたくさんの時間とお金を費やすことになると思います。ダイヤ改正の内容や利用者へ伝えるべきことは、本市からしっかりと説明、周知をお願いしたいと思います。  次に、運行事業者との連携による円滑な運用についてですが、現在、本市と運行事業者である2社との連携はどのようにされていますか。

大府市議会 2019-02-28 平成31年第 1回定例会−02月28日-01号

このため、利用者や「まちトーク」の意見などを踏まえ、循環バスの利便性向上と利用促進を図るため、平成31年9月に路線改正を実施し、時刻を全戸に配布いたします。  この路線改正では、大府駅・共和駅を発着点とすることにより、JRや民間バスなど、他の公共交通との連携による利便性の向上を図るとともに、広域での移動をスムーズに行えるよう、新たに豊明市・東海市への乗り入れを行います。  

知立市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第2日 2月27日 一般質問)

昨年、名城大学でのこれのワークショップもございましたけれども、今回も名城大学工学部協力して時刻やルートのデータをオープンフォーマットでの公開でございました。ここでは東郷町役場からのたとえが新聞で載っておりましたけれども、どういったルートで、どこで乗り継ぐとこういった時間でという所要時間も表示されるわけでございます。

小牧市議会 2019-02-13 平成31年 2月13日文教建設委員会−02月13日-01号

休日につきましては、道路事情がよい関係があって、平日と同じダイヤですと、時刻に書かれた時刻より早く発車するということができないもんですから、バス停で特に乗り降りもなくても待つという状況が発生をしていたということでございますので、基本的には平日よりも休日のほうが早く目的地に到着できるダイヤになってくるということでございます。

豊明市議会 2019-01-01 平成31年1月緊急議会(第1号) 本文

また、新しく考えられている時刻を見ますと、赤ルートと青ルートのそれぞれの乗り継ぎについては5分程度ということなので、それほど待合室が必ずしも必要というようなほどの待ち時間はないというふうに理解しておりますが、ここを利用される人はどういった方を想定しておられるのか。

大府市議会 2018-12-10 平成30年第 4回定例会−12月10日-02号

現在の時刻では、第1便が、東コースと西コースでは朝7時15分、北と南コースでは7時30分、中央コースでは8時に市役所を出発というのが始発ということになっているんですけれども、新たなダイヤではどのように変更されるのか、教えていただけますでしょうか。 ○議長早川高光)  お答え願います。都市計画課長

犬山市議会 2018-11-02 平成30年11月定例会(第3日11月 2日)

○15番(三浦知里君) 広報いぬやま11月1日号とともに、コミュニティバス時刻、路線図が各家庭に配布をされました。少しその前に新聞にも新車両が掲載されまして、大変私もうれしくもありましたけれども、時刻を見てがっかりいたしました。なぜなら、いろんなコースがある中で、楽田西武線とか、上野線、善師野線、塔野地線、ここら辺の始発が、ほとんどが7時半、7時20分、7時半となっております。