11921件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2035-12-03 12月03日-02号

江戸時代末期、オオシマザクラとエドヒガンを交配させてソメイヨシノを開発し、それらは接ぎ木という形で全国に植えられました。接ぎ木という行為そのものが同じ遺伝子を持つ個体を複製することに当たります。また、ソメイヨシノ同士では自然交配で子孫を残すことができない自家不和合性という性質なので、人の手を借りないとふえることができないものです。

田原市議会 2031-06-14 06月14日-03号

策定した時代から社会情勢が大きく変わってきた今の時代でありますが、地域特性を活かした暮らしやすいまちづくり、この政策は行政として普遍でなければならないと思っております。 地域特性を活かした暮らしやすいまちづくり、誰もが実現してほしい政策であります。では、暮らしやすいまちとはどのようなまちなのでしょうか。

豊橋市議会 2026-06-03 06月03日-01号

ことし50歳の方は91歳、59歳の方は100歳となるわけですけれども、人生100年時代、元気にお過ごしのことと思いますので、ここにいらっしゃる方も自分のこととして2060年を見詰めなければならないのかなと思うわけです。 

田原市議会 2025-12-05 12月05日-03号

大人になっても田原市を好きでずっと住んでもらい、田原市を応援してもらうためには、小中高時代地域ともかかわっていくことで、しっかりと田原市のすばらしい魅力を教えていくことも大変重要であると考えます。そこで、子供のころからふるさとへの誇りや愛着を育てていくことは、人口減少対策につながっていくと考えているのかをお伺いします。 ○議長大竹正章) 企画部長

田原市議会 2021-12-04 12月04日-02号

農村地帯と市街地の格差に危惧を感じ、時代の進む中において、工業の先行きに一抹の不安を感じるきょうこのごろ、アウディ、ダイムラーベンツ、1万人規模のレイオフを実施いたしました。BMW社も同様の検討を行っているとニュースが流れております。内燃機関から電気にかわる時代を見据えて研究費に充てるためのレイオフとのことです。

東浦町議会 2021-09-26 09月26日-05号

人口減少時代を強調した事業や財政となると、人口増加時代とは逆の質素倹約型になり得ることから、消費者である町民の負担がふえていく懸念もあります。子育て支援、医療・介護充実、障がい者、高齢者、低所得者生活支援などの福祉、教育の充実を基本にしたまちづくりこそ、住みやすい町となり、人口がふえると確信できる職員の皆様の意識改革が求められると考えております。 

田原市議会 2021-09-04 09月04日-03号

また、専門学校学校理念が「市民に広く開かれた学校」であり、質の高い介護人材養成として時代に合った学校としても期待をされました。次第に高齢化が進み、介護ニーズが高まる中、翌年ついに介護保険法平成9年12月17日に公布され、40歳以上の生涯介護保険料を納めることで、社会全体で介護を支えるという仕組みができました。そして、その保険料でその人々に合った介護ニーズの提供が行われるようになりました。

田原市議会 2021-09-03 09月03日-02号

とりわけ、第4次産業革命とも言われる進化した人工知能AI)がさまざまな判断を行ったり、身近なものの動きがインターネット経由で最適化されたりと時代の到来で、社会生活を大きく変えていくと言われています。 こうした情報化グローバル化の進展、絶え間ない技術革新などを背景に、社会構造雇用環境は急速に変化しており、将来の予測が困難な時代となっております。

田原市議会 2021-06-13 06月13日-02号

令和時代を迎えて、菅官房長官による新元号令和」の発表以来、令和ブームが起き、新元号令和」の由来である、万葉集関連書が売れ、グッズ販売などの令和ビジネスも広がり、一定の経済効果をもたらしています。 しかし、我が国の景気動向を見ますと、内閣府が5月13日発表した、3月の景気動向指数から見た国内景気基調判断が6年2カ月ぶりに悪化となりました。

瀬戸市議会 2020-12-05 12月05日-03号

瀬戸染付工芸館については、染付焼をテーマとした施設で、江戸時代からの染付焼工房を復元したものであったりだとか、古窯については、瀬戸市内に唯一残る古窯として1997年に瀬戸指定文化財に指定されており、また、2007年度には経済産業省による近代化産業遺産にも指定された──これ、パンフレットに書いてあることです──とあり、すばらしい施設であると思いますが、利用度について質問が、疑問がありますので、お聞きしたいと

東浦町議会 2020-12-05 12月05日-02号

マイレージ事業に400万円、500万円をかけていく時代もありますが、その分介護予防事業ですとか、通常の健康増進に対する拠出ですとかそちらの事業を手厚くできればいいかなとは考えております。 以上です。 ○議長小松原英治) 田﨑議員。 ◆3番(田﨑守人) 誤解がないように再度言います。田﨑マイレージをやめろと言っていません。景品を配るなとも言っていません。

瀬戸市議会 2020-12-04 12月04日-02号

小項目1、本年6月定例議会一般質問において、人生100年時代を生きるための健康寿命の延伸の取り組みとして、フレイル虚弱対策について、フレイル状態のチェックや改善、サポーター養成フレイルを啓発していくことの重要性を訴えております。介護が必要となる前にフレイル状態になる高齢者が多いことを考えれば、フレイルに特化した検診の実施は健康寿命を延ばす上で欠かせない大きな意義があります。 

豊橋市議会 2020-12-02 12月02日-01号

さらに、予測困難な時代だからこそ、各人が持続可能な社会の担い手として新たな価値を生み出していかなければならないとお伺いしています。 そこで、今回の改訂では、かつてない危機感を持って子どもたちに知識の理解の質を高め、確かな学力を育成するという方針が掲げられています。

瀬戸市議会 2020-11-29 11月29日-01号

入浴、排せつ、食事、呼吸がとまらないように体の向きを変える、意思を伝えるなど、私たちがごく自然に当たり前に行っていることをサービスとして一定利用できる時代にはなりました。 

東浦町議会 2020-09-10 09月10日-03号

私は費用効果を求めておりませんが、過去の議事録を見ますと、神谷町長は議員時代費用効果を求めた一般質問を頻繁にされております。今回の入札結果に基づいて、どのような考えか、お聞きします。 (2)ダイヤ改正小型車両追加等に伴い入札が執行されましたが、入札の日時は。単年か複数年か。また、入札方法は金額のみを対象として競争入札したのか。 

豊橋市議会 2020-09-04 09月04日-03号

その後、早川市長時代になって、契約を再確認する答弁が行われております。 それが今回の経過においては、ユニチカに差し上げた土地を、改めて返してくれとは言えない。これは、平成30年3月2日、佐原市長記者会見でのコメントでありますけれども、そのような対応、解釈に変わってきております。