34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

稲沢市議会 2019-06-17 令和元年第 3回 6月定例会-06月17日-04号

その共通政策は13項目あり、国政の根本問題では安保法制の廃止、憲法9条改定の発議をさせない、10月からの消費税10%は反対、辺野古新基地は中止して普天間を返せ、そして米地位協定を改定し、沖縄県民の人権を守れ、地元合意のないままの原発再稼働を認めず、原発ゼロ実現を目指すなど、暮らしの切実な問題も入っています。  

扶桑町議会 2019-05-16 令和元年第2回臨時会(第1日 5月16日)

次に、3月議会定例会で可決されました全国知事会の「米軍基地に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす米地位協定の見直しを求める意見書、保育の無償化、待機児童解消、保育士の処遇改善のための必要な措置を求める意見書、妊婦が安心できる医療提供体制の充実と健康管理の推進を求める意見書につきましては、内閣総理大臣初め関係方面に提出しておきましたので、御報告いたします。         

扶桑町議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第7日 3月27日)

次に、陳情書(全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす米地位協定の見直しを国に求める意見書を提出する事を求める)を議題とし、意見、討論はなく、採決の結果、陳情書(全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす米地位協定の見直しを国に求める意見書を提出する事を求める)は、賛成全員で採択すべきものと決しました。  

犬山市議会 2019-03-18 平成31年 2月定例会(第9日 3月18日)

意見書提出を求める陳情   │      │      │      │ │       │                  │      │      │      │ │ 平成31年  │全国知事会の「米軍基地負担に関する提│〃     │拝聴しました│――    │ │陳情第1号  │言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹│      │      │      │ │       │を脅かす米地位協定

扶桑町議会 2019-03-15 平成31年総務建設常任委員会( 3月15日)

総務関係) 11.議案第23号 災害応急対策又は災害復旧のため派遣された職員に対する災害派遣手当に関する条例の一部を改正する条例について(総務関係) 12.議案第25号 扶桑消防団条例の一部を改正する条例について(総務関係) 13.議案第26号 愛知県市町村職員退職手当組合規約の変更について(総務関係) 14.陳情書(全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす米地位協定

扶桑町議会 2019-03-14 平成31年第1回定例会(第6日 3月14日)

する条例について 第18 議案第25号 扶桑消防団条例の一部を改正する条例について 第19 議案第26号 愛知県市町村職員退職手当組合規約の変更について 第20 議案第27号 第2次健康日本21扶桑町計画部分見直しについて 追加日程 第21 議案第29号 平成30年度扶桑一般会計補正予算(第9号) 第22 陳情書(全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地方自治の根幹を脅かす米地位協定

犬山市議会 2019-03-13 平成31年総務委員会( 3月13日)

氏名  議事課長補佐   粥 川 仁 也 君            ******************** 〇付託議案     請願第2号 コミュニティバスへの県助成を求める意見書採択の請願書     請願第3号 「10月からの消費税10%中止を求める意見書」採択を求める請願     陳情第1号 全国知事会の「米軍基地負担に関する提言」の主旨に基づいて、地           方自治の根幹を脅かす米地位協定

小牧市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会-03月08日-04号

試験飛行中の同機体は、米地位協定の適用による航空機という極めて珍しい存在です。珍しい存在であるということは、事故が起こった場合に、従来の想定どおりの対策がとられるのかどうか、非常に心配があります。  航空機事故というのはあってはならないものですが、万が一の事態に備え市民生命財産を守ることは行政の責務であると思いますので、質問をいたします。  

知立市議会 2019-02-18 平成31年議会運営委員会( 2月18日)

○田中議長   議長預かりとなっている陳情につきましては、お手元に配付してあります次第のとおり、米地位協定を見直す会共同代表、難波希美子さんより陳情第1号1件、全国福祉保育労働組合東海地方本部執行委員長、薄美穂子さんより陳情第2号1件、一般財団法人日本熊森協会会長、室谷悠子さんより陳情第3号1件、愛知県社会保障推進協議会議長、森谷光夫さんより陳情第4号1件、以上、合計4件が郵送により提出され、議長

西尾市議会 2018-06-19 2018-06-19 平成30年 企画総務委員会 本文

安倍政権下では、米地位協定の見直し協議は全く省みられておらず、この過去1年、昨年も同様の陳情が出されましたけれども、そのとき私は自治体としてどうかという立場でありましたけれども、この1年を見てみますと、イラク日報の隠蔽、1年半も隠蔽しておいて発覚後も陳謝すらない。

東海市議会 2016-06-28 平成28年 6月定例会 (第5日 6月28日)

よって、国に対し、改めて在日米軍人・軍属等の綱紀粛正・規律保持の徹底を求めるとともに、米地位協定の抜本的見直しなど、犯罪防止に向けた具体的かつ実効ある措置を講じるよう強く要望するものです。  議員各位の賛同を心よりお願いいたしまして、2意見書の提案説明とさせていただきます。(拍手) ○議長(井上正人)  これより、本2案に対する質疑に入ります。  質疑の発言を許します。

岩倉市議会 2016-06-24 平成28年第2回定例会(第 6号 6月24日)

請願第1号「「米地位協定の抜本的見直しを求める意見書の提出」を求める請願」を議題といたします。  本件について、委員長の報告を求めます。  総務産業建設常任委員会委員長、12番宮川 隆議員。 ○総務産業建設常任委員長(宮川 隆君) 12番宮川 隆でございます。  請願第1号「「米地位協定の抜本的見直しを求める意見書の提出」を求める請願」であります。  

津島市議会 2015-06-29 平成27年第2回定例会(第4号) 本文 開催日: 2015-06-29

その場は米地位協定という名のもとに封鎖をされ、事故検証もされない。そして、報道も規制される、このようなことが起きました。今なおたっても、沖縄の上空には、戦闘機、オスプレイ、戦闘ヘリが飛び交う状況があります。  また、イタリアを見てみますと、米軍はイタリア軍の中に米軍の在所を持っています。イタリア軍の在所の中に米軍基地を間借りさせて運用していると。  

知立市議会 2013-06-26 平成25年 6月定例会(第6日 6月26日 閉会日)

日本共産党は、日本政府日本国民沖縄県民の命を守るためオスプレイ配備の撤回、普天間基地の無条件閉鎖、辺野古への移設反対、さらに米地位協定の抜本改正を日米政府に強く求め、この陳情に賛成するものであります。  以上です。 ○議長(池田滋彦)  次に、本件に対する反対討論の発言を許します。                 〔「討論なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(池田滋彦)  討論なしと認めます。

東海市議会 2012-12-06 平成24年12月定例会 (第3日12月 6日)

基地の整備縮小、具体的な負担軽減、米地位協定の抜本的な見直しを日米両政府に強く求めていくと決意されています。  本市においては、「ひとづくりと平和を愛するまち」の都市宣言に込めた思いを、鈴木市長は「家庭地域学校がともに手を携え、世代や性別を超えて積極的にかかわり、平和を愛し、命を大切にする心を育んで、心豊かで住みよいまちづくりにつなげます」と述べておられます。

小牧市議会 1998-03-11 平成10年第 1回定例会-03月11日-03号

国においても長い間自民党政権のもとで、苫小牧の開発のようなむだな公共事業米地位協定で明記してある米軍の経費まで日本が負担している軍事費や、大企業の特権的な優遇税制、こういう政治が行われてきて、今やおよそ国において 250兆円もの財政赤字を抱えるに至っています。小牧市も、桃花台・小牧駅間のピーチライナーによる累積赤字は約30億を超えております。

  • 1
  • 2