17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

小牧市議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会-06月18日-04号

ただ、何も変わらないものに関して、このような形で新しく物が起こるということは、十分気をつけておかなければならないことであって、2014年4月16日の衆議院文部科学委員での答弁の中なんですけれども、これは地方教育行政法について、このときにも既に首長部局への移管については審議されていたんですけれども、「首長からの独立性ということに関しては、基本的に変わらないものと考えております。

知立市議会 2019-02-27 平成31年 3月定例会(第2日 2月27日 一般質問)

また、国会の中で、文部科学委員総務委員会にも所属されている日本共産党衆議院議員にも同席していただいて課題の共有をし、今後もこういった学習というのか懇談の場が必要だねということを改めて共通認識にしたところなんですね。  そのときに文部科学省のほうからもお示しがありましたけれども、文部科学省が2018年に全国の日本語指導が必要な公立小・中・高校に通う生徒・児童の調査をされてるんですね。

蒲郡市議会 2017-06-13 平成29年  6月 定例会-06月13日−03号

これは3月10日の衆議院文部科学委員において公明党富田茂之議員質問に対し、義家文部科学副大臣が「国の補助対象とする方向で速やかに行ってまいりたい」と明言され、実施となったものです。そこで就学援助について順次伺ってまいります。  まず、(1)制度の概要についてであります。まず、支援内容や対象者など、制度の概要についてお伺いしたいと思います。 ○大場康議議長 教育委員会事務長。

東郷町議会 2016-12-06 平成28年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2016-12-06

実はこの問題、国会でも取り上げられておりまして、5月24日の文部科学委員では、日本共産党田村智子参議院議員が就学援助の支給額引き上げとともに、入学準備金を2月から3月に支給するよう強く求めまして、文科省は、児童・生徒が必要とする時期に支給されるよう市町村に働きかけることを約束していますということで、きっと東郷町にもそういった働きかけが国レベル、あるいは県レベルから来ていると思いますので、よその事例

みよし市議会 2014-06-18 平成26年第2回定例会(第3号 6月18日)

大綱の作成につきましては、本年4月25日に開催されました国の文部科学委員におきまして文部科学省の初等中等局長が、首長が総合教育会議において教育委員会と協議し、教育基本計画をもって大綱にかえると判断した場合、大綱を策定する必要はない、その場合は大綱は教育基本計画の中に含まれるという考えになるという内容の答弁をされております。

春日井市議会 2013-07-01 平成25年  6月 定例会(第3回)-07月01日−03号

桜宮高校の生徒の自殺事案が起きた後,衆議院文部科学委員が1月24日に開かれております。この委員会で,我が党委員が下村文部科学大臣体罰についての認識をただしております。下村大臣は,教員等は児童生徒への指導に当たりまして,いかなる場合にも体罰を行ってはならないものであります。

東海市議会 2013-03-06 平成25年 3月定例会 (第3日 3月 6日)

2012年6月、衆議院文部科学委員劇場法案が全会一致で可決されました。この法案は、劇場音楽堂などを法的に位置づけて、国や地方公共団体環境整備、振興などを促し、運営方針の明確化、専門的人材育成、確保などが望まれています。  日本共産党市議団は、この1月、文化・芸術をまちづくりの柱としている、「ひととまちがキラリとかがやく市民文化交流都市」富士見市を行政視察させていただきました。

みよし市議会 2013-03-05 平成25年第1回定例会(第2号 3月 5日)

教育部長(赤川鈴治) 子ども読書活動推進計画は、子どもの読書の推進に関する法律および衆議院文部科学委員決議に基づき、子どもの読書活動を通して健やかな成長に資することを目的に、地方公共団体がそれぞれ自治体独自に計画を策定したものであります。  みよし市でも、国、県の計画書を参考に、平成19年3月に三好町子ども読書活動推進計画を策定をしました。

瀬戸市議会 2012-09-04 平成24年 9月定例会-09月04日−02号

それとあわせて、2010年3月17日の衆議院文部科学委員で、学校給食の問題が取り上げられました。そのときに川端文部科学大臣が、学校給食行政改革と同時並行的に行われているとはいえ、学校給食の本来の目的、果たすべき役割を損ねてまで合理化するというのは本末転倒であるということは言うまでもないことと答弁をしています。文科省も今、食育の時代に入ってきました。食育基本法もつくられております。

碧南市議会 2011-09-09 2011-09-09 平成23年第5回定例会(第2日)  本文

この件に関しては、去る8月10日に行われた衆議院文部科学委員の中でも、AEDの設置についての質疑がありました。その後、文部科学省はマスコミに対し、公共施設でのAEDの設置状況について緊急調査を実施する方針を固め、近く、都道府県を通じて全国の自治体通知するとともに、AEDの設置を速やかに進めるよう要請していくと発表されました。  

名古屋市議会 2007-03-06 平成19年  2月 定例会-03月06日−05号

去る2月、衆議院文部科学委員において、4月24日に実施される全国学力テストが、学校子供同士を競争させ、序列化につながることや、個人情報保護の点でも大きな問題がある、このことが明らかになりました。学力テストは、試験問題、解答用紙のほかに児童生徒に対する質問用紙があり、それぞれに学校名、男女、組、出席番号、名前を記入して提出します。

一宮市議会 2005-09-14 平成17年  9月 定例会-09月14日−05号

ことしに入ってからのこの問題について少し経過を申し上げますと、ことしの2月23日には、衆議院文部科学委員で中山文科相が少人数といいますか、少しずつでもやはりクラスの人数を減らす方にいかないといけないと答弁しています。これは初めてのこういう答弁です。これは日本共産党の石井郁子衆議院議員質問に答えて、こう答弁しています。  

津島市議会 2002-10-01 平成14年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2002-10-01

「何も私ども30人をやりませんと断言しているわけではございませんから、とりあえず私どもの今回の考え方で進めさせていただきますれば、そして途中で必ず検証してみたい、こう思っているわけであります」(町村文部科学大臣 2001年3月9日 衆議院文部科学委員)との国会答弁にもあるように、検証を通して国としての30人学級実現へ向けた展望を明らかにしていくことが求められている。  

刈谷市議会 1984-03-01 03月01日-03号

公明党は、平成17年3月の衆議院文部科学委員でこの問題を取り上げまして、国が要綱を変えれば入学前の支給はできると早急に検討することを主張いたしました。そして、当時の文部科学副大臣から速やかに行いたいと答弁を得ることができました。これを受けまして、文部科学省平成17年3月末に要綱を改正いたしております。 

  • 1