899件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

津島市議会 2020-03-25 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日: 2020-03-25

次に、人事秘書課所管各課専門研修参加負担金として423万4,000円計上されているが、前年度に比べ約230万円減額されている理由は何かという質疑に対し、令和元年度当初予算では、救急救命養成講習として約210万円強計上していたが、令和2年度は講習を計上していないことが減額理由であるという答弁がありました。  

江南市議会 2020-03-18 03月18日-07号

救急救命養成事業において、運用救命士は何人いるのか、また全部で何人必要かとの質疑があり、運用人数は17人です。また、救急車が4台あり、1台につき2人の合計8人、3交代勤務で24人必要ですとの答弁がありました。 救急救命養成予算計上していない理由は何かとの質疑があり、事前の準備不足により、人選することができなかったためですとの答弁がありました。 

知多市議会 2020-03-10 03月10日-02号

医療行為も行える救急救命制度の確立により、数多くの方々がその尊い命を取り留めたと思います。本市でも救急救命資格を持つ方を採用するとともに、署員の資格取得に努められていると伺っています。 そこで、救急救命を活用した救急体制充実について伺います。 2番目、福祉文教委員会所管についてお伺いいたします。 1点目、健康寿命の延伸に向けた取組について。 

東海市議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会 (第1日 3月 2日)

単位施策02「救急救命体制を強化する」の2つ目救急救命等育成事業1,048万9,000円は、救急救命救急隊員知識技術向上させるため、救急研修職員派遣するとともに、新たに救急救命消防職員から養成するものでございます。  以上でございます。 ○環境経済部長荒谷幸司)  続きまして、131ページをお願いいたします。  

岩倉市議会 2020-02-27 令和 2年第1回定例会(第 1号 2月27日)

次に、285ページ中段の事業名救急救命養成事業では、救急救命養成研修所研修受講会場の変更に加え、処置拡大等の認定や再教育に係る費用を計上しております。  戻りまして、284ページ下段の非常備消防費では、1,805万9,000円を計上しております。前年度比較86万5,000円の増額で、主な要因につきましては、新消防団員制服等を購入するための増額となっております。  

知多市議会 2020-02-27 02月27日-01号

救急では、AEDなどの機器の更新、救急救命養成などを進め、救急体制充実を図ってまいります。 次に、「教育分野」です。 学校教育では、児童生徒教育力向上に向け、時代やニーズに合った質の高い教育を受けることができるように、ICT環境の整備を進めてまいります。全小学校電子黒板を導入し、デジタル教材を活用した学習活動充実させ、効果的な指導を進めてまいります。 

犬山市議会 2020-02-27 令和 2年 3月定例会(第1日 2月27日)

また、高度な救急需要対応するため、救急救命養成を継続して行います。  AEDの適正な配置を推進するとともに、応急手当講習会への参加を呼び掛け、AEDが使える市民を増やし、救命率向上につながる環境を作っていきます。  火災予防対策として、事業所における防火管理法令遵守の徹底を図るため、立入検査や消防訓練指導を行うとともに、防火管理者育成講習を行います。

蒲郡市議会 2020-02-26 02月26日-01号

また、年々出動件数が増加している救急活動においては、救急救命養成、専門的な教育実習及び資格試験を受け、救急体制万全化を図ってまいります。 次に、地震防災風水害対策の拡充でございます。 近年、被害が顕著になっている台風などの風水害に対する避難者受け入れ体制を整備するため、風水害に備えた避難所用品等充実を図ります。

豊川市議会 2019-12-04 12月04日-02号

消防本部といたしましても、このあり方検討会報告を受け、まず救急救命以外の消防隊員が乗車する水槽付消防ポンプ自動車AEDを搭載し、心肺停止などの119番通報があった場合、救急車が出場すると同時に、災害点から直近の水槽付消防ポンプ自動車消防隊員AEDとともに簡易な救急資機材を運んで駆けつける、いわゆるPA出動を開始いたしました。 

津島市議会 2019-11-25 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日: 2019-11-25

この不用額の説明を願いたいとの質疑に対し、主なものとしては旅費見直しによる日当廃止及び宿泊費見直しに伴う減額のほか、総務省中部運輸局への派遣終了消防新規採用が1人であったことから消防研修が減少したこと、また救急救命養成課程への参加がなかったことにより、旅費支出額が減少したためであるという答弁がありました。  

江南市議会 2019-09-20 09月20日-06号

救急救命資格取得者は何人かとの質疑があり、有資格者は27人ですとの答弁がありました。 消防職員募集条件救急救命枠を設けているのかとの質疑があり、来年度新規採用職員募集には救命士枠を設けていますとの答弁がありました。 成果報告書消防団員水防団員)の充足率において、消防団における市職員人数は何人かとの質疑があり、市職員人数は71人で、割合は35.5%ですとの答弁がありました。 

東海市議会 2019-09-18 令和元年 9月定例会 (第5日 9月18日)

達成度及び施策の評価でございますが、前期計画期間において、防火指導住宅用火災警報器共同購入及び救命講習を積極的に進めたことにより、順調に進展しているものと考えており、後期計画期間では、消防救急体制のさらなる充実を図っていくとともに、救急救命を計画的に養成し、確保していく必要があると考えております。  以上でございます。 ○議長早川直久)  皆さんにお願いいたします。

西尾市議会 2019-09-11 2019-09-11 平成30年度決算特別委員会(第3日目) 本文

特に研修の関係で、消防学校なり、救急救命だとか特殊技能講習は、消防署活動をする上で特にないと困る資格取得等で、ぜひ受けなければいけないということでありますが、当然、年々年齢が上がってきますし、それから救命士で言えば救急車に何人か乗っていなければいけないという中身だと思いますが、きちんとそれは計画的に必要な人員等が確保できるような形で、この研修がやられているのかどうかというところを確認したいと思いますが

江南市議会 2019-09-09 09月09日-05号

これは数字しか載っていませんので、わかりにくいので、成果報告書をお持ちの方、216ページ、217ページになりますけれども、ここで救急救命運用者数というものが記載をされております。救急救命資格を持っていて、実際に現場に出て働いておられる救急隊員が17人、昨年度いらっしゃったということでありますが、この救急に関して出動件数ですけれども、これは年ごとに統計をとっています。

小牧市議会 2019-09-06 令和 元年 9月 6日福祉厚生分科会-09月06日-01号

規格救急車は、主に救急救命というような資格者が高度な応急処置救急車内で施すことをまず想定したような救急車でございまして、車の後部座席に当たる患者室、こちらは十分な広さがあって、それから応急処置を行う資機材救急救命が扱うような資機材等を装備して運用している車でございます。  

豊田市議会 2019-06-11 令和元年 6月定例会(第3号 6月11日)

続きまして、小項目3、救急隊員養成育成状況として、その救急現場を支える救急隊員育成状況、とりわけ平成3年の救急救命法の施行から30年近くたち、今や消防救急になくてはならない救急救命養成育成状況がどのように進んでいるのか質問いたします。 ○議長杉浦弘髙) 児玉消防長。 ○消防長児玉増夫) 救急救命は、毎年6人程度養成しており、現在122人となっております。

一宮市議会 2019-06-07 06月07日-02号

木曽川消防署2名のうち、1名は救急係に配置し、救急隊員として活動し、もう一名は平成31年4月採用で、救急救命資格を有して入職し、現在は愛知県消防学校に入校し、初任科教育を受けているところでございます。 こうして女性消防吏員採用することは、特に救急業務における傷病者の方への安心感が与えられることからも、適していると思っております。

豊田市議会 2019-03-18 平成31年予算決算委員会( 3月18日)

消防本部関連では、多様な119番通報手段充実を図り、ラグビーワールドカップ2019開催に向け多言語コールセンター対応力を高め、災害現場におけるドローンの活用や救急高度化取組として救急救命人材養成など、消防力充実強化予算がしっかりと確保され、社会環境の変化や大規模・複雑多様化する災害への対応が着実に進められていることを評価します。