1045件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2020-09-04 09月04日-03号

続きまして、大きい2、本市における選挙投票向上について (1)本市における投票向上に向けた取り組み課題認識についてです。 第25回参議院議員通常選挙投票速報結果によりますと、本市は47.27%と、3年前の54.0%を下回りました。男女別では、男性48.7%、女性45.85%で、いずれも50%以下でした。より多くの有権者の方たち投票できるよう、投票向上への取り組みが必要だと思います。 

犬山市議会 2020-04-03 令和 2年全員協議会( 4月 3日)

そういったことを踏まえて、委員会では、このような形で回答をすることに、ということと、それから3月定例会でも上程された条例案に基づいて議会としても一部修正しましたけれども、全体としては、選挙管理委員会と同じ方向性で進めるものと確信しておりますという点と、それからお互いに独立した機関でありますので、尊重しながら「投票向上」ですとか、「主権者教育についてしっかり取り組んでいければ」という内容を盛り込みました

犬山市議会 2020-03-12 令和 2年 3月定例会(第8日 3月12日)

もちろん投票が上がることはいいことだと思いますけれども、やはり主権者教育のもとに、きちっと皆さんが投票におけるさまざまな判断をしていただくためにも、主権者教育が大事だろうということで、それから、やはり選挙というのは、管理するという、いわゆる適正に執行するという側面だけではなくて、まちづくりという点で言えば、やはりみんなの夢を形にしていく、創造的、いわゆるクリエーティブな、クリエートしていくという側面

小牧市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日総務分科会−03月09日-01号

款総務費、4項選挙費なんですけれども、選挙啓発費というところで75万8,000円ということで計上されておりますけれども、事業内容については過去からの引き続きということになると思うんですけれども、やっぱりここ最近の投票低下であったりということも課題になってきていると思いますので、新たに事業見直しといいますか、どのようにして選挙啓発していくのかというところはこれから考えていくべきなんではないかなという

碧南市議会 2020-03-05 2020-03-05 令和2年福祉健康委員会 本文

選挙戦は大いに盛り上がり、名実ともに、この選挙戦、両陣営が病院建設を公約に掲げる戦いとなり、市民の中では大きな話題となり、投票も当時では驚異的な75.6%という投票になりました。  市民病院市民の総意として大きく前進をすることになり、当選した新市長角谷市長は、早速碧南市民病院用地選定土地買収に大きくかじを切ってまいりました。

豊明市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会(第3号) 本文

1)年の投票推移は。  2)昨年の7月と10月の国政選挙の10代の投票は。  3)期日前の投票の過去3年の推移は。  4)広報車運行頻度は。  5)投票済み証デザインを工夫したらどうか。  6)投票所を増やすお考えは。  7)移動投票所導入のお考えは。  8)学校への出前授業等は行っているか、またその学年は。  9)主権者教育充実へ向けた取組は。  

豊明市議会 2020-03-01 令和2年3月定例月議会(第3号) 本文

1)年の投票推移は。  2)昨年の7月と10月の国政選挙の10代の投票は。  3)期日前の投票の過去3年の推移は。  4)広報車運行頻度は。  5)投票済み証デザインを工夫したらどうか。  6)投票所を増やすお考えは。  7)移動投票所導入のお考えは。  8)学校への出前授業等は行っているか、またその学年は。  9)主権者教育充実へ向けた取組は。  

犬山市議会 2020-01-21 令和 2年全員協議会( 1月21日)

そこにですね、各町内会町会長さん向けに、選挙管理委員会として町内会に出向いて、選挙管理委員会活動や、投票を上げるような啓発のお時間を取っていただいて、ぜひ読んでくださいっていうお手紙を出したいということであります。選挙管理委員会の中では、お手紙の案は掲示をされたようですが、その中身について我々は知りません。

犬山市議会 2019-12-16 令和元年総務委員会(12月16日)

委員玉置幸哉君) 数年前に比べてというか、過去に比べて期日投票投票は上がっていると思うんです、正直なところ。ただ、全体の投票が下がっているので、例えば期日投票をこれ以上例えばふやしていこうと思ったときに、今までも例えば商業施設での確か期日投票は一度、駅の東のほうで多分以前行っていると思います。  

蒲郡市議会 2019-12-12 02月25日-01号

見直しについて  (2)新しく計画する道路について  (3)廃止等をする都市計画道路に代わる市道等整備について  (4)蒲郡市立地適正化計画道路整備のビジョンについて 2 新防災ラジオ(280MHzデジタル報無線防災ラジオ)について  (1)聞こえにくい地区の解消について  (2)防災行政ラジオ購入済みの場合等について  (3)アナログ式デジタル式の混在について 3 統一地方選挙を前にして投票向上

稲沢市議会 2019-12-11 令和元年第 6回12月定例会-12月11日-04号

この中には、投票はもちろん、投票所ごと投票などが出ていて、こちらを少し分析しましたところ、当然参議院とか衆議院の国の選挙と、地元の稲沢市の市会議員選挙といった地元選挙では違いがございますが、大まかな傾向が見えてきます。それは、ストレスなくさっと投票ができる環境のところは常に投票がよくて、投票するのにストレスがかなり多いところ、そこはほとんどの選挙において投票が低いということです。  

犬山市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第5日12月10日)

投票を上げようということで、これまでも議会でもかなり議論をしてきました。しかしなかなか特効薬が見つからない。実際に前回統一地方選、この犬山市議会議員選挙、そして市長選挙の際も、投票前回より下がってしまった。だから、自分自身としても反省反省を重ねているところです。どうすればいいのか。ただなかなか解決策が見つからないという現状です。  

稲沢市議会 2019-12-04 令和元年第 6回12月定例会-12月04日-目次

人事制度見直し定着支援など)   3.空き家問題~空家等対策計画について~    (1)空き家現状の確認    (2)適正管理の手段    (3)利活用について  杤本敏子君 ………………………………………………………………………………… 203   1.選挙について    (1)投票所入場券について    (2)投票及び投票所について    (3)期日投票及び期日投票所について    (4)投票

豊川市議会 2019-12-04 12月04日-02号

それは、豊川市議選もそうでありますが、投票が下がっていることであります。豊川市議選では、前回投票が52.01%から、今回の投票は3.01%下がって49%でした。豊川市長選では、前回投票が37.24%から、今回の投票は4.24%下がって33%でした。市制施行以来の低い投票になったことに対しては、市民の市政への関心の低さに課題が残るものと認識しなければなりません。 

安城市議会 2019-12-02 12月02日-01号

近年、投票低下が問題となっており、特に若年層への啓発活動がより重要になってきております。このような状況において、選挙管理委員会が果たす役割は非常に大きくなっている中、委員長を拝命いたしまして、大変身が引き締まる思いでございます。もとより力不足ではありますが、皆様方の御指導、御鞭撻をいただきながら、明るい選挙の推進や各種選挙が適正に執行されるようこの職務を果たしてまいります。