703件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小牧市議会 2020-04-30 令和 2年 4月30日福祉厚生分科会−04月30日-01号

幼児教育保育課長   今お尋ねのありました協力金を受け取るための手続ということでございますが、私のほうで御答弁させていただくのは、3款3項4目保育園費でございます。  保育園は、出席簿によって自粛日数の確認ができることから、保護者からの申請という手続は省略したいと考えております。ただ、保護者に対して振込先口座の確認を行う必要があります。

扶桑町議会 2020-03-12 令和 2年第1回定例会(第5日 3月12日)

健康福祉部長(千田茂樹君) 子育てのための施設等利用給付交付金につきましては、幼児教育保育の無償化に伴いまして、子ども・子育て支援施設等に係る施設等の利用費の支給に要する費用の一部を助成するものでございます。これの中身といたしましては、認可外保育施設ですとか一時預かり、病児保育子育ての援助活動支援、ファミリー・サポート・センターなどに対する補助でございます。  

小牧市議会 2020-03-12 令和 2年第 1回定例会-03月12日-03号

議案第5号については、私立幼稚園就園奨励費補助金の廃止に伴う改正の詳細な内容はとの質疑があり、これに対して、昨年10月から幼児教育保育の無償化が実施されたことにより、補助金の対象は令和元年9月以前の入園料及び保育料となり、令和元年10月分以降は対象外となったため、私立幼稚園就園奨励費補助金の交付に関する事務は、令和2年度以降に行うことがないので、対象部分を削除するものであるとの答弁があり、採決の結果

東海市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会 (第2日 3月11日)

○企画部長星川 功)  まず1点目、一般会計款別予算比較表で、当初予算で前年比8億2,300万円増となっている主な理由についてでございますが、歳出におきましては、民生費において、幼児教育保育の無償化等に伴い、施設型給付費給付事業で約2億7,000万円の増。新制度未移行幼稚園等利用費給付事業で、約3億6,000万円の皆増となっております。

小牧市議会 2020-03-10 令和 2年 3月10日福祉厚生分科会−03月10日-01号

幼児教育保育課長   保育園等入園AIマッチングシステム構築委託料の導入経緯とその内容というお尋ねでございます。  本市では、新年度の4月における保育園等の入園希望者は、例年約800件程度ございます。現在は職員が、保育園等の入園申請を受理しますと、保護者の就労状況などを点数化いたしまして、保護者希望する施設、兄弟同時入所などの様々な条件を検討し、全て手作業にて入園の選考を行っております。

犬山市議会 2020-03-09 令和 2年 3月定例会(第5日 3月 9日)

それでは、3番目に入りますけれども、今、適切である、良好であるという返事をいただきましたけども、教育委員会の役割という部分と、扱う分野というふうで考えたときに、児童生徒の関係の学校教育、それから文化スポーツ関係の社会教育、生涯教育、それから歴史文化遺産の関係の犬山の歴史まちづくり課というところがあり、最近は子育ての関係で、幼児教育もしっかり取り扱っていくわけですけども、この4つに分かれている部分のところで

小牧市議会 2020-03-09 令和 2年 3月 9日総務委員会−03月09日-01号

幼児教育保育課長   私立幼稚園就園奨励費補助金の廃止に伴う関係で詳細な説明をということです。  私立幼稚園就園奨励費補助金は、私立幼稚園に通う園児の入園料及び保育料に対する補助金ですが、昨年10月から幼児教育保育の無償化が実施されたことにより補助金は廃止され、新たな無償化制度へと移行しました。

小牧市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会-03月09日-02号

昨年10月から幼児教育保育の無償化によって、これまでは保育料に含まれていた副食費が新たに負担となったことによる負担金だと思います。北名古屋市では、給食は保育の一環であるという市長の考えで、主食・副食費ともに無償とされたようですけれども、山下市長にお尋ねいたしますが、給食は保育の一環であるというお考えはないのか、お尋ねをいたします。  次に、2、一色保育園の民間移管の進捗状況をお尋ねいたしました。

知立市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第6日 3月 6日 質疑)

○企画部長(堀木田純一)  予算編成に当たっての所見ということでございますけども、厳しい厳しいという言葉は、市民もそういった言葉を聞くと不安感を覚えますので、余り言いたくないんですけども、令和2年度の予算編成に当たりまして、会計年度任用職員だとか幼児教育保育の無償化、障害福祉サービス費なんかの増大が見込まれた中で、一方、歳入に関しては普通交付税がなかなか算定ができないということで見込んでないという

岩倉市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第 5号 3月 6日)

そういったところのよい部分は岩倉市の公立にも取り込んでいく必要があると思いますし、民間の今の保育認定こども園やっていただいたところは、50年以上の幼児教育の経験があるところばかりですので、そういった経験も学び合うというところが大切なのかなあというふうに思っていますので、これからも積極的な交流は続けてまいりたいというふうに思っています。 ○議長(梅村 均君) 堀議員

西尾市議会 2020-03-05 2020-03-05 令和2年 文教委員会 本文

16ページ、13款1項2目民生費負担金、2節児童福祉費負担金41万4,000円の減額は、幼児教育保育の無償化により、令和元年9月までの利用料確定による私的契約保育所利用料の減額でございます。  15款1項1目民生費国庫負担金、2節児童福祉費負担金6,268万3,000円の減額は、説明欄、母子福祉費負担金ほか3件の負担金の減額と追加で、それぞれ実績見込みによるものでございます。  

碧南市議会 2020-03-05 2020-03-05 令和2年福祉健康部会 本文

しかしながら、女性の就業率が向上しており、幼児教育保育無償化制度が開始され、さらに3歳未満児の保護者の就労時間の緩和を予定しており、今後も保育需要の増加が予定されております。この3歳未満児の保護者の就労時間の緩和につきましては、現在は120時間としております。これを、令和3年度に90時間に緩和いたしまして、最終的に、令和7年度に60時間に緩和する予定をしておるところでございます。  

知立市議会 2020-03-05 令和 2年 3月定例会(第5日 3月 5日 質疑)

また、昨年度から幼児教育保育の無償化により、全ての子供たちに質の高い教育保育の機会を保障することが少子化対策の1つとして挙げられました。  この第2期策定に当たり、前回のものと比較しまして、まずアンケートがとられました。このアンケートの中、中学生と高校生が加わりました。なぜ中学生や高校生も加わったということか、その内容をお聞かせください。 ○議長(田中 健)  福祉子ども部長

稲沢市議会 2020-03-05 令和2年第 1回 3月定例会-03月05日-04号

2項県補助金、補正額167万8,000円の主な内容につきましては、補助対象経費の確定に伴い農地中間管理機構集積協力補助金住宅耐震改修費補助金を減額いたす一方、幼児教育保育無償化導入支援事業費補助金を増額いたすものでございます。  3項委託金、減額補正3,644万円につきましては、参議院議員通常選挙費及び愛知県議会議員一般選挙費の確定に伴い、執行委託金を減額いたすものでございます。  

津島市議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2020-03-05

一方、税率引上げに併せて実施された幼児教育保育の無償化に係ります市の負担増分は、現段階では不明な部分も多いんですが、令和元年度予算の子ども・子育て支援臨時交付金から仮に想定いたしますと約9,000万円が見込まれます。また、介護保険料の軽減につきましては1,400万円程度が見込まれます。  

津島市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(第2号) 本文 開催日: 2020-03-04

歳出面につきましてでございますが、幼児教育保育の無償化など子育て世代に対する支援の充実や、高齢化の進展などに伴い扶助費が確実に増加するほか、他会計への繰出金も増加する見込みでございます。  また、投資的経費につきましては、小学校トイレ改修工事社会資本整備事業、こちらを令和元年度補正予算へ前倒ししたこともありますが、令和元年度当初予算と比較して減少をしております。