運営者 Bitlet 姉妹サービス
7041件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-12 犬山市議会 平成31年総務委員会( 3月12日) 平成31年7月1日からの施行につきましては、この工業標準化法に伴う実といいますか、そちらの表現が変わるというのが7月1日です。  続きまして、平成32年4月1日からの施行につきましては、この重大違反の公表制度に係る改正となります。  以上です。 ○委員長(久世高裕君) 他に質疑はございませんか。     もっと読む
2019-03-04 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第5日 3月 4日) ご質問の3カ所は、工業地や幹線道路にも隣接し、まとまった土地であり、産業立地の可能性が高い場所であります。開発事業を進めるに当たっては、まず、このエリアの中でまとまった所有者の方々から事前協議を提出していただき、関係法令の規制などに支障がないかの確認の後に、正式な申出書の提出をしてもらい、区域指定を行うことになります。   もっと読む
2019-03-01 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第4日 3月 1日) そして、そこに被害があったわけですけども、特に山の田公園沿いの九右エ門屋敷や、米野東地区の住宅、楽田工業団地の南側の住宅の床下・床上浸水、あわや大惨事となるような排水路に人が転落する、深刻な被害になっております。 もっと読む
2019-02-21 犬山市議会 平成31年 2月定例会(第1日 2月21日) また、平成31年度からは、羽黒新田・楽田西地区の工業団地周辺の五ヶ村排水区についても、排水対策の予備設計を行い、事業化に向けて進めてまいります。  防災対策では、地震に対する防災重点ため池の耐震対策を順次進めています。また、降雨に対しては、昨年7月豪雨による、広島県を中心として起きた、ため池堤防の決壊を受けて、当市においても、緊急点検を実施しました。 もっと読む
2019-02-15 知立市議会 平成31年全員協議会( 2月15日) 同氏におかれましては、裏面の略歴にありますように、昭和31年3月3日生まれの満62歳で、平成7年6月に知立市内幸町にあります豊安工業株式会社の代表取締役社長に就任され、みずから人事、労務関係に携わっておられました。平成30年6月からは会長職に就任し、会社を後方から支援されております。   もっと読む
2019-02-12 知立市議会 平成31年各派代表者会議( 2月12日) 平成7年6月には知立市内幸町にあります豊安工業株式会社の代表取締役社長に就任をされ、平成30年6月からは会長職として職務に務められる一方、今日まで市政におかれましても数々の審議会委員等を務められ、その信頼は大変厚いものがございます。  つきましては、人格が高潔で人事管理に関しまして識見を有しておられる同氏が適任者であると考えますので、議会に同意を求める内容でございます。 もっと読む
2019-01-01 豊明市議会 平成31年1月緊急議会(第1号) 本文 5、請負契約者は、名古屋市天白区野並一丁目115番、野里電気工業株式会社名古屋支店、執行役員支店長、若杉武人です。  6、契約の方法は、事後審査型の一般競争入札です。  この案を提出するのは、豊明小学校外8校においてキュービクル等更新工事を施工するために必要があるからであります。  以上で説明を終わります。 もっと読む
2018-12-20 知立市議会 平成30年議会運営委員会(12月20日) ○田中議長   愛知県商工会連合会と知立市商工会との連名による要望書「商工会の経営支援体制確立への配慮と地域商工業振興策の拡充」を受理いたしましたので、別添のとおり配付させていただきます。よろしくお願いいたします。 ○風間委員長   説明が終わりました。  ただいまの説明のとおりでよろしいでしょうか。                  もっと読む
2018-12-17 知立市議会 平成30年企画文教委員会(12月17日) これは、この間、皆さんが取り組まれてきて、工業地域へ用途区域の変更をして市街化編入ということを取り組んでこられたけれども、地権者の同意が得られないということで、一旦頓挫をしてるわけですけど、あそこは農振農用区域ということで、そう単純ではないですけど、農振農用区域であっても農地法第27条のところをクリアすれば、市街化編入しなくてもできないわけではないという中身になってると思いますけど、それでよろしいですか もっと読む
2018-12-13 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 5号12月13日) 市内の工業団地の計画の進捗状況はというところであります。  単純に聞かせていただきます。歴史的な埋蔵物の発掘による影響はどのぐらいあるというふうに捉えられているのでしょうか、お聞きしたいと思います。 ○副議長(大野慎治君) 建設部長。 もっと読む
2018-12-11 知立市議会 平成30年12月定例会(第5日12月11日 質疑) 参考資料では、るる詳しい御説明ありますが、まず、条例審議でありますから、この企業立地に関する事項は一般質問等でもその方向性とか考え方は明らかになっておりますので、再確認という部分で、新たに企画部に企業立地推進課、そして係をつくってそちらの今まであった企画部の事務分掌、企業誘致とか工業立地を企業立地の推進に関する事項という事務を加えて本格的にこの業務に邁進をしていくということでございますが、なぜそういう もっと読む
2018-12-11 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 3号12月11日) 一方、本市では、川井・野寄地区で、産業の活性化を担う新たな産業拠点となる工業団地の形成を目的とする企業立地を進めているところであり、今後、新たな雇用の創出による移住者等の住宅需要が増加する可能性もありますが、市内では住宅建設が可能な土地について限りがある状況となっておりまして、今後はその候補地の一つとして、生産緑地を初めとする市街化区域内の農地が対象になるものと考えております。 もっと読む
2018-12-07 知立市議会 平成30年12月定例会(第4日12月 7日 一般質問) 次に、本題に入りまして、知立市における商工業の活性化についての現状についてお伺いします。  第6次知立市総合計画では、中小企業が地域経済を牽引するとともに、雇用の確保にも重要な役割を担っている。中小企業の成長発展は、豊かな市民生活、継続的な市勢の伸展に不可欠であると位置づけされております。 もっと読む
2018-12-05 知立市議会 平成30年12月定例会(第2日12月 5日 一般質問) これから4月からは所掌事務が変わりまして、市民部のほうでその事務を進めますので、都市整備部と協働して地元の方、商工業関係の方、交えて組織を立ち上げて議論を深めていきたいと思っております。 ○議長(田中 健)  20番 風間議員。 ○20番(風間勝治)  いつごろになりますか。 ○議長(田中 健)  市民部長。 もっと読む
2018-12-01 豊明市議会 平成30年12月定例月議会(第2号) 本文 次に、工業用地開発に伴う企業立地について伺います。  第5次豊明市総合計画では、平成37年度中に人口7万1,000人と想定している本市では、人口流出を防ぎつつ、人口増加対策に取り組む必要があります。 もっと読む
2018-12-01 豊明市議会 平成30年12月定例月議会(第3号) 本文 まず、題名が豊明の下町ロケットとなっていますが、豊明市内の工業について質問をさせていただきます。  市内には多くの町工場が存在していて、数々の工業製品がつくられています。2次下請や3次下請の中小の工場も多いわけですが、そこで生産される製品は、どれ一つとして日本の産業に欠かすことができないものであります。   もっと読む
2018-12-01 豊明市議会 平成30年12月定例月議会(第1号) 本文 上段から、準工業地域では、敷地に対する環境施設面積の率が100分の15で、そのうち、敷地に対する緑地の面積の率は100分の10。以下、それぞれの率は、都計法第34条第12号で指定した区域では、環境施設は100分の10、緑地は100分の5。市街化調整区域における都計法に定める工業系の地区計画を定めた区域では、環境施設は100分の10、緑地は100分の5とするものでございます。   もっと読む
2018-12-01 豊明市議会 平成30年12月定例月議会(第7号) 本文 いずれにしても、準工地区の緩和はすべきではないし、その必要もないこと、また、都計法34条12号区域や工業系地区計画区域の20%からわずか5%への緩和も極端です。こういう条件でなければ進出できないような企業が高額納税できる優良企業とは考えられません。条件緩和で優良でもない企業を誘致すれば、かつて7億円もの公費を投入し、20年たってもいまだにもとも引けない新左山工業団地の二の舞になりかねません。 もっと読む
2018-11-13 春日井市議会 平成30年 11月13日 文教経済委員会-11月13日−01号 ◎(中山スポーツ課長) 公園内の照明につきましては、夜間の施設利用時でも安心して通行できるよう設計をしており、照度につきましては日本工業規格の照度基準等を参考に検討しております。 ◆(小原哉委員) ありがとうございます。女性の方が夜間ここの多目的総合運動広場を利用してランニングをされるということも想定をされますので、安心・安全に利用できる環境整備をお願いしたいと思います。 もっと読む
2018-11-12 犬山市議会 平成30年民生文教委員会(11月12日) ○委員(玉置幸哉君) 請願の趣旨のところの3行目から、学童保育指導員は賃金等の保障が低いままということで、つかんでみえる平均賃金というか、私はどちらかと言ったら工業系を出て仕事をしておったもんですから、そこに最低賃金、業種別の最低賃金だったりとか地域別最低賃金というところで、一番下の支えがあって、そこにプラスして企業がずっと乗っけてきておるというのが実情だと思うんですけど、こういった今の賃金が低いというふうに もっと読む