2377件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

犬山市議会 2019-12-16 令和元年建設経済委員会(12月16日)

小牧です。こちらも指導命令、除去ということで、条例のほうを規定しております。昨年度においては254件の指導をされております。こちらも先ほどの2市と同様、指導以降の適用実績は、条例施行以降ないということです。  扶桑町におきましては、通知指導、勧告、命令委託、代執行まで規定されております。昨年度は、11件の通知がされております。

碧南市議会 2019-12-11 2019-12-11 令和元年総務文教委員会 本文

毎年の自治体キャラバンにも私も同席をさせていただいているんですが、例えばこの中身で言う就学援助の問題で言えば、碧南市は支給項目の中で、ここに書かれたところが欠落しているんですが、小牧さんは全部、眼鏡、コンタクト以外は全部やってみえるということで、あと生活保護基準についても、大府市さんは1.5ということでやってみえるという、こういうところも実際に回ってみえるわけで、そんな自治体を訪問したときの感想

犬山市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第4日12月 9日)

小牧第3福祉センターの利用と市境の課題についてということでございます。  犬山市小牧との市境、小牧線で田県神社前という駅がありますけど、ここは小牧にあるんですけれども、楽田のつつじヶ丘とか、内久保とか、西楽田団地、下本町とか、楽田南部の方々は、楽田駅じゃなくて、この駅を結構利用されております。あと名古屋経済大学の学生とか、犬山南高校の生徒とかも、この駅を利用しております。  

犬山市議会 2019-12-06 令和元年12月定例会(第3日12月 6日)

国道41号の6車線化事業については、小牧村中交差点から犬山市五郎丸交差点までの延長約7キロの区間における交通容量の拡大による渋滞緩和、東名、名神、名古屋高速インターへのアクセス向上を目的として、国において事業を進めています。  平成25年度に事業化され、村中交差点から犬山方面に向けて工事が始まり、これまでに村中交差点から中小口3丁目交差点までの約3.6キロの6車線化が完成しております。

犬山市議会 2019-12-01 令和元年 12月定例会目次

………………………………………………………117      鈴木伸太郎議員質問………………………………………………………118      永井経済環境部長答弁………………………………………………………118      鈴木伸太郎議員(④市役所機構改革でどう変わるのか)………………119      永井経済環境部長答弁………………………………………………………119      鈴木伸太郎議員〔3.小牧

小牧市議会 2019-11-07 令和 元年11月 7日議会改革委員会−11月07日-01号

◆谷田貝   新政こまきは、この研修会において近隣市で犬山市さんがフリースピーチというものをやっておりまして、ビアンキ・アンソニー元議長が講師でいろいろやられているようで、かなり進んだ内容ですが、小牧としても参考になるのではないかということで、犬山市のフリースピーチでビアンキ・アンソニーさん。  

小牧市議会 2019-10-30 令和 元年10月30日議会改革委員会−10月30日-01号

◆稲垣[守]   iPadとPCを一体化する話もございますが、iPadの通信が結構制限がかかっておりまして小牧のホームページも見られない。そういった制限も外すとなるといろんなところまで見えますが、その辺の私費の負担とかも考えていただきたいと思います。それとPCも、先ほど船引委員が言われましたように、ある程度新しいやつで替えていきます。

小牧市議会 2019-10-16 令和 元年第 3回臨時会-10月16日-02号

今回のこの記事の内容が事実なのか、全くうそなのかは、私も先ほどから言っておりますが、当事者でありませんので何ともわかりませんが、ただ言えることは、誰もが知る週刊ポストという、これは北海道から九州まで全国的な超有名雑誌小牧の市長が極めて不名誉な形で記事になったと、これにより悪い意味で有名になってしまったということですよね。

犬山市議会 2019-09-19 令和元年建設経済委員会( 9月19日)

こちらのほうの広域の連携なんですけれど、昨今、イノシシが非常にふえて、イノシシには市境や県境がないことから、犬山市が中心になり、近隣6市である多治見市、可児市、瀬戸市、春日井市、小牧に呼びかけて、イノシシ被害対策連絡調整会議を立ち上げました。それで、平成29年の5月から、被害対策及び食肉利用の方向性について話し合いを行ってきました。昨年度は2回開催をし、被害状況の共有を行いました。

小牧市議会 2019-09-12 令和 元年第 3回定例会−09月12日-04号

   議案第78号 平成30年度小牧後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算    議案第79号 平成30年度小牧病院事業決算    議案第80号 平成30年度小牧水道事業決算    議案第81号 特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例の制定について    議案第82号 小牧職員給与に関する条例の一部を改正する条例の制定について    議案第83号 小牧職員退職手当支給条例

小牧市議会 2019-09-12 令和 元年 9月12日文教建設委員会−09月12日-01号

◎新図書館建設推進室長   市が用地を取得する際に、基礎を残して買うことがあるのかとのお尋ねでございますが、小牧土地開発公社に確認いたしましたところ、基礎を残すか否かについては、地権者との交渉の際、その後の利用形態も考慮して個別に調整をすることになり、まれではありますがあるとのことであります。  以上です。

小牧市議会 2019-09-11 令和 元年 9月11日予算決算委員会−09月11日-01号

小牧がお祝いとして出すものであって、また小牧が進めているプレミアム商品券の発行助成事業の中の一環としてプレミアム商品券、プレミアムがついていない商品券ですけども、それを市内で流通させることによって消費喚起をするということの一環でもあるわけですよ。ですので、それは現金のほうがいいかもしれません。

西尾市議会 2019-09-10 2019-09-10 平成30年度決算特別委員会(第2日目) 本文

9 ◯財政課長(高須 耕) 決算カードの1ページ、国庫支出金、県支出金の関係でございますけれども、県内の類似団体との比較ということでございますが、県内の類似団体安城市、刈谷市、豊川市、小牧の4団体でございますので、その4団体との比較分析をいたしますと、本市においては、国庫支出金につきましては5団体中4番目に高い構成比率でございまして、県支出金につきましては