19247件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

田原市議会 2031-06-14 06月14日-03号

それを踏まえて、1点目として、国内1例目の発生後、市内1例目の発生が確認されるまでの間、発生予防対策についてお伺いをします。 各農場における豚コレラ発生予防対策実施主体養豚事業者だと思いますが、市としてはどのような発生予防対策を行っていたのか、その状況について伺います。 2点目として、市内での蔓延防止措置について伺います。 

豊橋市議会 2025-12-13 12月13日-04号

次に、法人保育所等子どものための教育保育給付事業費について、今回の子育て支援施設等利用給付費は、急速な少子化の進行並びに幼児期教育及び保育重要性に鑑み、総合的な少子化対策を推進する一環として、令和元年10月よりスタートした新たな給付制度であり、今後の少子化対策につなげる国を挙げた重要な施策であります。 

田原市議会 2025-12-05 12月05日-03号

あとは市街地区域に隣接した地域古田地区)への定住対策を積極的に推進することが必要不可欠であると考えますし、待ったなしの状況であるとも考えます。 また、このページには、渥美地域の特徴として、南海トラフ地震発生時には大きな津波被害が危惧される区域が広範囲に存在することから、人命を守ることを第一に、総合的な防災対策が強く求められているとも書いてあります。 

田原市議会 2021-12-04 12月04日-02号

長期停電となる場合には市災害対策本部への人員派遣を要請し、市内被害状況電力復旧状況について情報共有を行い、早期復旧に努めるよう対策を講じております。 続いて、2点目の水害への対応についてお答えいたします。 台風等による水害への対策として、毎年梅雨入り前の5月半ばごろ、出水期対応訓練実施し、排水機樋門等操作確認を行っております。 

瀬戸市議会 2021-09-05 09月05日-04号

② 空き家等の対策については、中心市街地建物解体支援空き家情報バンクの開設や相談窓口を開設するなどの対策がとられ、解体支援の申し込みについては年々増加している。しかし支援対象空き家全体からすれば年間1%に満たない状況であり、対策としての効果は心もとない。今後も増加が見込まれる中、さらに対策に厚み持たせていく必要があると考えるが見解を伺う。    

田原市議会 2021-09-04 09月04日-03号

また、愛知県においても安全装置性能認定等動向を見ながら支援を検討しているとの情報もございますので、国・県の対策、先行自治体支援制度状況に加えて、安全装置性能やその有効性運転免許制度などを含めた高齢者安全対策全般の動向、また、市内事故状況などを踏まえまして検討してまいりたいと考えております。 ○議長(大竹正章) 赤尾昌昭議員

田原市議会 2021-09-03 09月03日-02号

交通安全対策についてであります。本市交通事故状況は、昨年までの10年間を見てみますと、死傷者件数年間約300件、そして、物損事故数年間約1,500件発生をしております。そこで、交通事故撲滅キャンペーン実施など、本市における事故を一件でも減らすためのソフトの対策取り組み状況について、市の考えをお伺いします。 大きな2点目の質問でございます。 

豊橋市議会 2021-09-02 09月02日-01号

本市では18種類のうち人の生命・身体、財産に直接被害を生じさせるもの、生態系への影響が大きいもののほか、生息域が限定をされており速やかに対策を行えば根絶を目指せる、または拡大を防げる、もしくは対策を行わないと急速に生息域が拡大するおそれのあるものを対象に、優先順位つけ対応をしております。 この考えのもと、ヒガタアシの防除実施をし、現在、アルゼンチンアリ対策を最優先として駆除を行っております。 

田原市議会 2021-06-13 06月13日-02号

続いて、大きな2点目の防災対策についてお答えをいたしますが、本市では自然災害からの犠牲者ゼロといったことを目指し、情報伝達手段強化公共インフラ耐震化などの地震津波対策を進めるとともに、排水整備避難所機能強化、さらに一般家庭への蓄電池設置に対する支援や、農業用ハウス強靭化対策などを通じ、風水害に強いまちづくりを進めています。 

瀬戸市議会 2020-12-04 12月04日-02号

③ 環境省の自然環境局平成25年6月に「災害時におけるペットの救護対策ガイドライン」を策定し、各都道府県に通達しました。愛知県ではそれ以前の平成20年に「動物愛護管理推進計画」を作りました。このなかで県内市町村に対し災害時の避難所におけるペット受け入れ体制整備として、動物対策マニュアルの策定を働きかけていますが、これについて本市のお考えを伺います。    

豊橋市議会 2020-12-02 12月02日-01号

大きい3、本市事前防災減災対策について 事前防災とは、想定される災害被害を最小限に抑えるため、事前対策を講じることです。今後、巨大地震発生が懸念されている本市としても、事前防災への取り組み強化しなければなりません。これまであらゆる分野での防災減災対策一般質問で取り上げさせていただきましたが、今回は事前防災の視点を持って、五つの課題について取り上げることといたしました。