222件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡崎市議会 2020-12-03 12月03日-20号

部活動指導員は、平成29年に学校教育施行規則に新たに規定されたもので、学校の職員の位置づけとなります。 その職務内容は、実技指導に加え、学校外で行われる大会や練習試合の引率、用具・施設の点検、管理保護者等への連絡、年間指導計画作成生徒指導に係る対応、事故が発生した場合の現場対応等、多岐にわたります。主顧問となることもできます。

犬山市議会 2020-06-12 令和 2年 6月定例議会(第4日 6月12日)

また、学校においては、指導要録出席簿など、学校教育施行規則に基づいて管理をしているものもあります。こうしたことから、教育委員会においても、市に合わせて検討を予定しているところです。 ○議長中村貴文君) 吉田議員。 ○19番(吉田鋭夫君) それでは、2件目のGIGAスクール構想教育ICT化環境整備)につきまして、質問させていただきます。  

北名古屋市議会 2020-06-05 06月05日-03号

標準授業時数は、学校教育施行規則規定されています。通常、小学校4年生以上は、年間授業時数1,015時間を35週以上にわたって行うこととされています。臨時休業により不足する授業時数を確保するため、夏季休業等を短縮して授業日を設定することにより、標準授業時数を確保し、なお余裕がある計画となっています。

稲沢市議会 2019-12-09 令和元年第 6回12月定例会-12月09日-02号

教育部長遠藤秀樹君)  平成29年の4月、部活動指導員学校教育施行規則規定をされましたことを受けて、愛知県では部活動参加生徒に適切な技術指導を受けさせるとともに、教員負担軽減を図るため、平成30年度から公立中学校に対しまして部活動指導員の配置を始めました。  費用につきましては、国と県から3分の1ずつ補助がございまして、市が3分の1を負担いたします。

あま市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第2日) 本文

学校教育施行規則に記載されております指導要録とは違いまして、通知表法的根拠はなく、作成内容等は全て校長裁量で行われます。そのため、教育委員会から、作成内容等につきまして指示することはございません。  また、ほかの市町では、保護者懇談会学校での様子などを詳細に伝えることで通知表にかえる学校もございます。  本市においても、校長裁量通知表作成されております。

岡崎市議会 2019-06-03 06月03日-01号

一方、国において、学校教育施行規則の一部を改正する省令平成29年3月14日に公布され、平成29年4月1日から施行されました。この省令により、中学校等におけるスポーツ、文化、科学等に関する教育活動に係る技術的な指導に従事する部活動指導員について、その名称及び職務等を明らかにすることにより、学校における部活動の充実が図られるようになりました。 

みよし市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2号 3月 6日)

○20番(日置孝彦議員) 次に、この3法令のポイントとして、学校教育法等の一部を改正する法律、学校教育施行規則の一部を改正する省令学校教育法第34条第2項に規定する教材の使用について定める件の法令等について、どのように変わるのか説明してください。 ○議長塚本克彦議員) 教育部参事

名古屋市議会 2018-09-21 09月21日-18号

さて、本市学校等については、さきの基準に該当しなくても、学校教育施行規則第63条に基づき、校長の判断により学校ごとに休校を決めることができます。 条文を御紹介いたします。非常変災その他急迫事情があるときは、校長は、臨時授業を行わないことができる。この場合において、公立小学校については、この旨を教育委員会に報告しなければならない。

安城市議会 2018-09-06 09月06日-03号

そして年間に実施する体育授業時間数は学校教育施行規則で決められていますので、運動会に向けてたくさん練習をした学校は、運動会以後の体育授業を少し減らす形で、年間体育授業時間数を調節します。したがいまして、運動会練習を多く実施したからといって、年間の他の教科授業時間数が減らされることはございません。 以上です。 ○議長野場慶徳) 石川博英議員

瀬戸市議会 2018-06-14 06月14日-02号

学校教育課長白木秀典) 政府のほうの意図といいますか、進める道徳教科化についてでございますけれども、児童道徳性を養うためには、適切な教材を用いて確実に指導を行い、指導の結果を明らかにして、その質的な向上を図ることができるよう、学校教育施行規則及び学校指導要領の一部改正を行いまして、道徳の時間を教育課程上の特別の教科道徳として新たに位置づけられたものというふうに認識してございます。

扶桑町議会 2018-06-12 平成30年第4回定例会(第3日 6月12日)

今お話しされましたように、平成29年3月31日に学校教育施行規則の一部を改正する省令が公表されました。これはいわゆる学習指導要領の改訂、約10年に1度、時代の流れに合わせて変えているものがありまして、その中の総則の第3の中に、新たなこととしてプログラミングの記述がございます。したがって、道徳とか小学校外国語のように正式な教科ではございません。