6275件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

犬山市議会 2019-09-19 令和元年建設経済委員会( 9月19日)

イベント企画費と企画運営費と制作費、その他と書いてあるだけで、何をやったかというのが全然わからないので、恐らく何かイベントをやって、パンフレットをつくってと、その他というのは、多分人力車とかお笑い系とかなのかなと思うんですけども、その詳しい報告書が欲しいというのと、あと会議録って、この会には存在するんでしょうか。 ○委員長(水野正光君) 新原観光交流課長

犬山市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第6日 9月12日)

とかパートというのはわかりにくい立場でありまして、よく未来園へ行って、あのパートさんの話がどうのこうのと話したら、向こうから、いや、あの人はパートでなくて臨時職員ですと言われたり、本当に外から見るとわからない部分もあるので、もう一度、この新しい会計年度任用職員制度が創設される背景と、国が何を目的にして、一つにはこれ書いてありますね、特別職非常勤職員は、守秘義務などの服務規律等が課せられていない職員存在

犬山市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会(第4日 9月10日)

難病患者の会、あるいはそれぞれの各難病についての有志の会は犬山に存在するのか。もしなければ、それを立ち上げ、また、維持していくために、犬山市として何かできることはあるのかお伺いいたします。 ○議長中村貴文君) 当局の答弁を求めます。  吉野健康福祉部長。    〔健康福祉部長 吉野君登壇〕 ○健康福祉部長(吉野正根君) おはようございます。

みよし市議会 2019-09-10 令和元年総務協働委員会( 9月10日)

○(深津人事課長) 会計年度任用職員に移行する方については、任命権者、各市長、教育長とかになりますので、そういった方が決定する額となりますけれども、今回非常勤の特別職から外れる職につきましては、非常勤の特別職という職ではなくなりますので、任意の職となりますので、この任命権者というものが存在しなくなります。

犬山市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例会(第3日 9月 9日)

見渡すと、26年前には間違いなく存在したローラー、シャベル、土の山が見当たりません。調査したところ、ローラーなどの整備に必要な機材は記録に残っていないほど昔に処分されていました。文書の保存年限を考えれば、少なくとも5年以上は前に処分されたことになりますが、関係者に聞いても誰も覚えておらず、10年以上前には既になかった可能性が非常に高いようです。

東郷町議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-09-06

ここでこれも講習が広範に使われたかどうかということですけれども、実は地元では、あそこの施設教育センターですけれども、教科書の展示がされていると、その程度で、いわゆる存在価値とか、あるいはその意義ということについては余り知られていないと、私はそういうふうに思っております。  

犬山市議会 2019-09-06 令和元年 9月定例会(第2日 9月 6日)

ただ、こういった取り組みをさらに前進させるためには、やっぱり地域に根を張った防災リーダーの存在はしっかり不可欠だと思いますし、先ほど行政任せではないというお話をしましたけれども、リーダーの養成とか育成は、そのきっかけはしっかり行政がつくるべきだというふうに考えます。  今後、リーダーの育成について、そのような計画があるのかご答弁ください。

新城市議会 2019-09-04 令和元年9月定例会(第4日) 本文

しかしながら、実際にもう日本でもウーバーというアプリケーションを使った乗り合いタクシー存在するし、市民のニーズとしては既にそのようなことをしておられる日本国民もおられるということ、そことの法との整合性も十分議論されているところでございますし、実際今でも起きているということは御理解していただきたいなと思います。  

みよし市議会 2019-09-04 令和元年第3回定例会(第2号 9月 4日)

また、タブレット端末の導入後も活用が定着するまでは機器の操作補助授業の準備などにICT支援員の存在は不可欠になるかと思われます。  平成29年12月に国が2018年度以降の学校におけるICT環境の整備方針として示しております整備割合に本市が追いつくためには、大幅の予算が必要になるかと思われます。以上です。 ○議長(藤川仁司議員) 青木議員

岩倉市議会 2019-09-03 令和元年第3回定例会(第 5号 9月 3日)

もちろんこの岩倉市の存在意義、存在理由の第一としては、市民のためにということが当然あると思います。この岩倉市の市民の皆さんにとっても、この桜まつりというのは非常に大きな意義があると思います。  この桜まつり、これが岩倉の市民の皆さんの市民福祉や、その他の面でさまざまな貢献、あるいは意義があると思いますが、この桜まつりの市民福祉やその他の面での意義についてもあわせてお聞かせください。

新城市議会 2019-09-03 令和元年9月定例会(第3日) 本文

過去には戦国グルメ街道や味のお遍路めぐりなどといった期間限定のグルメ企画が存在し、一定程度の成果を得たことから、新城らしさを、例えば、歴史、自然、その他とれる特産品といった市の特色を生かしたコンセプトのもと、新城市の食のイメージはこれ、といった特色を打ち出していくなど、飲食店、商工会等関連団体とのより一層の協働・連携体制を構築しつつ、食の魅力による選択される地域につながる戦略を検討してまいります。

岩倉市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第 4号 9月 2日)

かつてボランティアの位置づけは、行政教育機関等の意向を受けて補助的な役割を担う存在であり、参加されている方々も、今ほど自己達成感に満ちていたとは言えない状況であったと思われます。  ボランティア元年と言われる平成7年1月17日に発生した阪神・淡路大震災以降は、みずから考え、みずから行動する自己完結型で自立したものに変貌してきたと感じています。

新城市議会 2019-09-02 令和元年9月定例会(第2日) 本文

PTA、同窓会、連絡協議会教育振興会などの教育団体議員が属し、その事務局が小中学校存在するところは市内で数校あります。学校では、共育や地域連携を重視しており、学区のことを熟知している議員の知見も生かされているようです。  議員がそうした職を兼務するかどうかについては、議員自身の自己責任に委ねられていると考えます。  

岩倉市議会 2019-08-29 令和元年第3回定例会(第 2号 8月29日)

まず、この地方公務員法では22条の2というところで、第1号でパートタイム会計年度任用職員、それから第2号でフルタイムの会計年度任用職員存在を想定しています。  また、この制度設計に沿って、既に6月議会等で条例を制定している自治体条例を見ますと、その両方を想定している条例となっているところが多く散見されたところです。  

知立市議会 2019-08-26 令和元年 8月臨時会(第1日 8月26日)

その点で市長に、認可保育所存在するわけですけども、基本は質の確保ということになったら認可保育園に子供たちが通える環境が望ましいと思いますけども、それはどうですか。 ○議長(田中 健)  林市長。 ○市長(林 郁夫)  佐藤議員と同じ思いでございます。 ○議長(田中 健)  18番 佐藤議員

稲沢市議会 2019-08-26 令和元年第 4回 9月定例会-08月26日-03号

このような中、スクールソーシャルワーカーの方、もしくはカウンセラーの方、そして心の教育相談員の存在は、これからのこの複雑な世の中を生き抜く上でますます必要になってくると思います。ぜひ、こういう方の状況を見てきちんと配置していただきますようお願いをしたいと思います。  それでは、今回の質問の最後にさせていただきます。  

稲沢市議会 2019-08-23 令和元年第 4回 9月定例会-08月23日-02号

さらに、遠くからでも存在を知らせることができ、特に夜間に青色回転灯を点灯してパトロールすると非常に目立ちますので、犯罪者に対する強力犯罪抑止効果が期待されるものでございます。以上です。 ◆21番(平野寛和君)  次に、地域住民の安心感の面で、防犯灯の設置も重要になってくると思っております。

稲沢市議会 2019-06-27 令和元年第 3回 6月定例会-06月27日-05号

米中の経済摩擦イギリスのEU離脱、中東の緊迫化した情勢など、不安定要素が数多く存在いたします。市民にとって何が得策かを考え、市民法人からいただいた税を大切に使っていきたいと考えております。  今月18日には山形県沖で地震があったばかりですが、本日、台風になるであろうと言われている熱帯気圧が近づいております。

小牧市議会 2019-06-26 令和 元年第 2回定例会−06月26日-05号

このマイナンバーは、日本住民票を有する全ての方が持つ12桁の番号で、社会保障、税、災害対策の3分野で、複数の機関存在する個人情報が同一人の情報であることを確認するため活用されており、その個人番号を記載したカードであるマイナンバーカードは、最近は1日1万件のペースで作成されているとも言われていますが、本年4月1日現在、全国での普及率は13%となっています。  

豊田市議会 2019-06-24 令和元年 6月定例会(第5号 6月24日)

3、新たに見つかったもう1箇所については、通常の土地履歴調査に加え埋設廃棄物調査を実施するなどしてきたものの、埋設物の存在について予見できなかった土地であること。  4、市が撤去費用を負担することについては、埋設物が想定されていた箇所については、土地売買契約締結に際して処理費用相当額を既に減額し、また処理費用については生産しない旨の契約を交わしていること。