15709件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岩倉市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第 7号 9月26日)

答えとして、これまでの仕事を引き継ぐことを基本とするという答弁でありました。  問いとして、給与は上がるということが確認されたが、同時に服務規程が課せられていくと思う。どのようなものか。  答えとして、一般職という扱いになるため、これまでは市の要綱で規定していたが、地方公務員法の適用となる。

みよし市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第5号 9月26日)

屋外の対応については、基本的には防災行政無線となりますが、みよし安心ネットによるメールの配信、市のホームページの発信、また、場合によっては消防団職員などによる広報車による広報等も活用していきます。今後も音声ガイドやみよし安心ネットなどについて周知啓発を継続するとともに、新しい伝達方法についての研究を進めていきますとの答弁でありました。  

犬山市議会 2019-09-19 令和元年民生文教委員会( 9月19日)

スポーツにつきましては、ほぼほぼ浸透してきておりますので、かなり周知されている部分がございますので、基本的に申請をいただいた方はほぼ支給に当てはまっているという理解でおります。  以上です。 ○委員長(吉田鋭夫君) 大沢委員。 ○委員(大沢秀教君) ご説明で大体わかりました。

犬山市議会 2019-09-19 令和元年総務委員会( 9月19日)

収入未済額、不納欠損、この2点についてですけども、まず、きょうはお二人の新人議員もおみえになるんで、収入未済額、私としては基本的には収入未済というのは、その年度に入ってくるはずの予定だった入りの部分が入ってこなかった、取れなかったというもので、まずよろしいでしょうか、確認の意味で。 ○委員長(岡村千里君) 答弁を求めます。  松田経営改善課長

みよし市議会 2019-09-19 令和元年予算決算委員会( 9月19日)

議案第77号 令和元年度みよし市一般会計補正予算(第2号)については、交通安全啓発事業について、自動車後付安全装置購入費補助金の対象車両は外国車も対象か、また、申請期間や申請手続の方法はの質問に対して、現在、制度の詳細については検討している段階でありますが、基本的には外国車も含めて、自動車メーカーまたカーショップで取りつけられるものについては対象としていきたいと考えています。

犬山市議会 2019-09-18 令和元年民生文教委員会( 9月18日)

○委員(大沢秀教君) 個別に今、健康推進課がご説明いただいたということは、市民健康館のレストランかなと思うんですけども、現在、一生懸命やっていただいているところではありますが、この施設使用料に根拠を明確にして基準を設けるということはもちろんいいこと、基本的にはするべきことだというふうには思いますが、やはり現在は正しく運用されているのでいいんですけども、個別にいろいろ事情があることも想定できますので、

犬山市議会 2019-09-18 令和元年総務委員会( 9月18日)

最後、再々質疑でちょっとお聞きしたいんですけども、これは基本的には正規ではなくてパートのということになったときに、今回、パート、フルタイムだったりするところの給与が上がるわけですよね。そうすると、今の正規の職員との賃金表がどうなってくるのか、その整合性はとられているのか。

犬山市議会 2019-09-12 令和元年 9月定例会(第6日 9月12日)

済みません、基本的には給与保障しているというところです。  それから、非常時の招集については、基本的にはございません。  それから、職員と同じように罰則があるのかというと、これは懲戒処分も含め、今回の会計年度任用職員については、同様に罰則のほうも適用されるということでございます。  国籍については、ちょっと後ほど調べてからご回答させていただきます。

犬山市議会 2019-09-11 令和元年 9月定例会(第5日 9月11日)

まず、要旨1、協働のまちづくり基本条例の周知についてお伺いいたします。  さきの6月議会において多くの議論がされましたが、協働のまちづくり基本条例の制定が議決され、2019年4月より施行されております。この条例は、市民がもっとまちづくりに参加しやすく、市民皆が活躍できる場をつくるための市民のための理念条例と認識しています。

みよし市議会 2019-09-11 令和元年予算決算委員会文教厚生分科会( 9月11日)

○(渡邊郁夫副分科会長) 心身障がい者扶助費等給付事業、主な執行経費の中の、30年度で終わっておりますけども、障がい者タクシー基本料金の助成事業、今年度は複数枚使えるような、そういったフリーチケット制にしていただいておりますけども、反響について、もし御存じでしたら教えていただきたいです。 ○(水谷正邦分科会長) 福祉課長

みよし市議会 2019-09-11 令和元年文教厚生委員会( 9月11日)

○(木戸子育て支援課主幹) 日額を設定しておりますのは、基本的には月額で月末に徴収を口座振替によりまして徴収させていただく想定をしております。例外的に月の途中で入所、あるいは退所された方の分に関しましては、日割りで計算を行うために日額の設定をまた別に規定しております。以上です。 ○(水谷正邦委員長) 冨田委員。

犬山市議会 2019-09-10 令和元年 9月定例会(第4日 9月10日)

ここでは、日本の場合は、ここは去年、第4次循環型社会形成推進基本計画がつくられたということなんですが、日本の場合、2000年に循環型社会に切りかえるということで、基本法やら、この計画が立てられたわけです。それがずっと進められて、一定のリサイクルとかいろんな分野で進んできたわけですけども、新たに先ほどの問題も含めて、昨年第4次ということでこの計画が新たにつくられたということであります。

みよし市議会 2019-09-10 令和元年総務協働委員会( 9月10日)

当局におかれましても、やはり基本は自助努力かと思いますが、災害等があったときの対応ということを準備万全にしていただくよう、お願い申し上げます。  それでは、市長のあいさつをお願いいたします。 ○(小野田賢治市長) 改めまして、おはようございます。本日は総務協働委員会を開催いただきまして、まことにありがとうございます。  9月に入ってもまだまだ厳しい残暑が続いております。