131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西尾市議会 2020-02-14 2020-02-14 令和2年 全員協議会 本文

実施事業、施策コード552ごみの適正処理、3)広域新施設整備計画事業は、広域ごみ処理施設の計画のもととなる循環型社会形成推進地域計画を策定してまいります。  4)ウェブカメラ設置事業は、市のホームページからクリーンセンターの渋滞状況を確認するためのウェブカメラを設置してまいります。  50ページをごらんください。  第6項「防災」でございます。  

知立市議会 2019-12-19 令和元年予算・決算委員会(12月19日)

国土強靭化地域計画について教えてくださいとの問いに、国土強靭化地域計画につきましては、あらゆる大規模自然災害等を想定しながら、起きてはならない最悪の事態を明らかにし、最悪の事態に至らないための事前の防災減災に取り組むべき施策であり、迅速な復旧・復興を可能とする強靭な地域づくりを平時から持続的に展開するものであり、地方公共団体が策定する計画ですとの答弁。  

小牧市議会 2019-12-13 令和 元年12月13日総務分科会−12月13日-01号

最上段の国土強靱化地域計画策定支援委託事業で、次年度に委託期間がまたがることから、支障なく業務を進めるため、期間を令和元年度から令和2年度まで、限度額を940万円で設定しようとするものであります。  次に、第1条の歳入歳出予算の補正につきましては、別冊の補正予算に関する説明書により説明をさせていただきます。  恐れ入りますが、別冊の補正予算に関する説明書の6ページ、7ページをお願いいたします。

岩倉市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第 4号12月11日)

約9.3ヘクタールの区域を有効活用するために、地域計画が定められ、建築物の用途制限、容積率や建蔽率の最高限度、敷地面積の最低限度、建築物の最高限度など、工業団地にふさわしい都市計画が設定されています。  重要なことは、この工業団地にどのような企業が進出するのか、まさに岩倉市の将来の帰趨を左右しかねない大きな課題であります。  

西尾市議会 2019-12-11 2019-12-11 令和元年 企画総務委員会 本文

これは、災害などで致命的な被害を負わない、また被害を受けたとしても速やかに回復する強さとしなやかさを備えたまちづくりを推進するための、西尾市国土強靱化地域計画の策定業務委託に関する経費につきまして、今年度から令和2年度までの期間で462万4,000円を限度額として債務負担行為を設定するものでございます。  

扶桑町議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第2日12月 9日)

なお、町の国土強靭化地域計画につきましては、来年度、令和2年度に策定する予定としております。以上でございます。    〔12番議員挙手〕 ○議長(千田利明君) 矢嶋さん。 ○12番(矢嶋惠美君) 何となくわかりました。  やっぱりこれ、具体的に、例えば来年度そういう予定をしているということですので、またどういったものが出てくるか、またしっかりと勉強させていただきたいと思います。  

東海市議会 2019-12-05 令和元年12月定例会 (第3日12月 5日)

現在は、国は集中的に実施すべきハード・ソフト対策防災減災、国土強靱化のための3か年緊急対策に取りまとめ、地方自治体に対しましては、国土強靱化地域計画補助金等の採択要件にする旨を示して、早期策定を求めています。本市は、既に策定作業中のようでございますが、最悪の事態でも、被害を最小限にできる計画づくりを期待いたします。  

小牧市議会 2019-12-02 令和 元年第 4回定例会−12月02日-01号

国土強靱化地域計画策定支援委託事業と、88ページをお願いいたします。上から2つ目の観光振興基本計画改定支援委託事業と、その下の姉妹都市・友好都市中学生相互交流委託事業は、次年度に委託期間がまたがるため、支障なく業務を進めるため設定するものであります。  ページを戻っていただきまして、87ページをお願いいたします。

知立市議会 2019-12-02 令和元年12月定例会(第1日12月 2日 開会日)

また、債務負担行為補正といたしましては、令和元年度及び令和2年度の期間において、国土強靭化地域計画策定事業969万1,000円を追加するものであります。  次に、議案第90号 令和元年度知立市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)につきましては、歳入歳出それぞれ173万4,000円を増額し、総額を52億6,261万6,000円とするものであります。

津島市議会 2019-12-02 令和元年第4回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-12-02

続きまして、要旨2の国土強靱化地域計画についてでありますけれども、本年の6月議会で取り上げさせていただきましたが、その答弁で、公室長は、現在のところ国土強靱化地域計画を策定する予定はございませんが、近隣の市町村を含めた県内の自治体の策定状況や計画の活用事例などを考慮しながら研究してまいりたいと考えていると答弁されました。  

津島市議会 2019-11-25 令和元年第4回定例会 目次 開催日: 2019-11-25

  2 子育て支援施策の件    (1) 幼児教育保育の無償化の状況について    (2) 公立保育園の維持管理について  森 口 達 也 君……………………………………………………………………… 80   1 令和2年度予算編成に関する件    (1) 主要事業について    (2) 歳入について   2 防災に関する件    (1) 避難指示、避難行動と避難所について    (2) 国土強靭化地域計画

長久手市議会 2019-10-07 令和元年第3回定例会(第3号10月 7日)

先に広域災害を想定した災害対策ということで、1点、内閣府が大規模な広域災害に備えて、地方自治体に国土強靭化地域計画の策定を促しております。47都道府県は、既に策定が済んでいるんですが、市町村ではなかなか進んでいないにもかかわらず計画の重要性から策定の推進を図っておられると伺いました。

津島市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日: 2019-06-12

それでは、次に、要旨3の国土強靭化地域計画について入っていきたいと思いますが、防災に関して何回かこの一般質問の場で取り上げさせていただきましたが、今回は国土強靭化地域計画についてお聞きしてまいります。  災害大国と言われる日本南海トラフ地震が今後30年以内に70%から80%という高い確率で発生すると予想され、災害への対策をしっかりと築き上げていかなくてはなりません。

小牧市議会 2018-12-18 平成30年12月18日文教建設分科会−12月18日-01号

道路課長   概略検討業務委託におきましては、設置箇所の検討ですけれども、東部地区周辺の既存の集客施設、また産業エリアなどによる交通の検討、そして隣接するインターチェンジとの間隔、接続道路の選定、沿道地域環境条件、開発効果との関係、こういったさまざまなものにつきまして、道路構造基準都市計画地域計画、こういった計画にも照らし合わせまして、設置可能な箇所の検討をするものであります。

岡崎市議会 2018-08-29 08月29日-07号

   第33号議案「岡崎市放課後児童健全育成事業の設備及び運営の基準に関する条例の一部改正について」   第34号議案「子ども・子育て支援法等の一部改正に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について」   第35号議案「岡崎市消防団条例の一部改正について」   第36号議案「岡崎市水道事業給水条例及び岡崎市簡易水道施設の設置等に関する条例の一部改正について」   第37号議案「岡崎市文化財保存活用地域計画議会条例