12644件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2036-09-30 09月30日-05号

続いて討論に入り、初めに中西光江委員から『議案第36号豊橋総合老人ホームつつじ荘条例の一部を改正する条例について、日本共産党豊橋市議団を代表して、反対討論を行う。今回の改正案は、介護報酬改定に関する厚生労働省2019年3月28日告示に伴い、総合老人ホームつつじ荘における食費、居住費及び滞在費の額を改定するものである。

豊橋市議会 2035-12-03 12月03日-02号

稲田浩三産業部長 これまでもそういったケースはございませんでしたので、余り判断の基準というものはないわけでございますけれども、通常、政治活動とは、一般的に政治上の目的をもって行われる一切の活動、すなわち政治上の主義、施策を推進し、指示もしくはこれに反対し云々という旨のことは承知はしておりますので、それと照らしながら判断していくということになろうかと思います。 

豊橋市議会 2025-12-13 12月13日-04号

続いて討論に入り、初めに、斎藤 啓委員から『議案第53号豊橋市議会議員議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部を改正する条例について、議案第54号豊橋市長等の給与に関する条例の一部を改正する条例について、議案第55号豊橋教育委員会教育長給与等に関する条例の一部を改正する条例について、以上の三つの条例案について反対立場から討論する。 

田原市議会 2021-12-04 12月04日-02号

車が民地に入って駐車をしたり、停車している車をよけようとして、反対車線にすごく飛び出したり、そうしたことを目にしております。こうした実情を踏まえて道路整備ができないかお伺いをします。 ○議長大竹正章) 建設部長。 ◎建設部長河辺功治) 踏切とその端から前後10メートル以内の場所については、駐停車禁止となっております。

豊橋市議会 2021-09-02 09月02日-01号

このアンケートは、賛成する、どちらかと言えば賛成する、反対する、どちらかと言えば反対する、どちらとも言えないの五つ選択肢からどれか一つを選ぶ調査です。 豊橋市で行われた、この男は仕事、女は家庭という考え調査の中で、気になる点があります。 実は、平成28年度の調査五つ選択肢のうち、最も多い割合を占めていたのは、肯定でも否定でもなく、どちらとも言えないという項目です。 

田原市議会 2020-12-16 12月16日-04号

討論においては、岡本重明委員から反対、村上 誠委員から賛成意思表示がありました。 議案第117号及び第119号については、質疑はありませんでした。 それでは、採決の結果を申し上げます。 議案第102号から第109号、第114号、第117号及び第119号の11件については、全員異議なく、原案のとおり可決しました。 議案第116号については、賛成多数で、原案のとおり可決しました。 

豊橋市議会 2020-12-04 12月04日-03号

私も子どもだったら夏休みを短縮することは反対ですので、ありがたい答弁だというように思っております。 しかし、全国的には夏休みを短縮している学校もあります。また、小学校では2020年から、中学校では2021年から新学習指導要領が始まり、小学校外国語教育プログラミング教育の各教科の導入など、今後は時間割が目いっぱいになることが予想されます。 

瀬戸市議会 2020-11-29 11月29日-01号

第69号議案瀬戸市税条例の一部改正についてに賛成諸君賛成ボタン押し、反対諸君反対ボタンを押してください。 押し忘れはございませんか。───なしと認め、確定をいたします。 賛成全員であります。よって、第69号議案原案のとおり可決されました。 この場合、市長から発言を求められておりますので、発言を許します。 市長。 ◎市長伊藤保徳) 失礼しました。 

名古屋市議会 2020-07-06 07月06日-16号

委員会では、4月30日に当局の意見を聞くなど慎重に審査を行いましたところ、令和元年請願第18号第2項、同第19号第2項及び同第20号第2項の取扱いについては、既に議会意思確定済みのため審査打切りとすべきものと諮りましたところ、日本共産党所属委員から、審査打切りには反対である旨の発言があり、また、令和2年請願第6号の取扱いについては、日本共産党所属委員から、不採択には反対である旨の発言があり、採決

西尾市議会 2020-07-01 令和2年7月臨時会 目次

……22       前田 修議員質疑 ………………………………………………………………23       齋藤秀明資産経営局長答弁 ……………………………………………………23       前田 修議員の再質疑 ……………………………………………………………23       齋藤秀明資産経営局長答弁 ……………………………………………………23       議案第72号に対する鈴木規子議員反対討論

名古屋市議会 2020-06-26 06月26日-15号

これに対して、減税日本ナゴヤ総務環境委員会で、特例値はどこまでいっても特例値であり、制度値である1633万円に戻る可能性は否定できないと言って反対しました。この言葉を今回はそっくりお返ししたい。特例値はどこまでいっても特例値であり、制度値である1633万円に戻る可能性は否定できないのではありませんか、お答えください。 

犬山市議会 2020-06-25 令和 2年総務委員会( 6月25日)

委員柴山一生君) 私は、反対立場討論しますけど、防災に対して備品をそろえるというのは当然のことだと思っておるんだけども、予算取りの仕方というのは、申し訳ないけど、やっぱりいいかげんすぎると言わざるを得ない。本当に必要なものは何かというのを、本当に担当課の方々、しっかり考えてほしいと思うんだよね。何でもいいやというふうに出しているようにしか思えない、だって。  

東浦町議会 2020-06-25 06月25日-03号

本案に対する反対討論発言を許します。     [「なし」と呼ぶ者あり] 次に、賛成討論発言を許します。 山田眞悟議員。     [4番 山田眞悟登壇] ◆4番(山田眞悟) 東浦町認知症にやさしいまちづくり推進条例制定について、庶民倶楽部山田眞悟より、賛成討論を行います。 本条例制定には積極的に賛同し、歓迎するものであります。

名古屋市議会 2020-06-24 06月24日-13号

当時は、建て替えに当たっては地域の強い反対もあったと聞いております。でも、丹念に説得しながら、理解を得ながら、今ある姿に変わったわけです。 今ある姿というのは、光を十分に取り入れた明るい市営住宅に、同じエリアには学区の文化祭にも使われるような大きな会館、特養、デイサービスを備えた老人施設、保育園、スーパーもあって、地下鉄も通っている。民間のマンションも立ち並んだし、個人病院も集まってきている。

瀬戸市議会 2020-06-24 06月24日-04号

そうした役割分担が曖昧だと、協力していただく地域人々が市民との対応においては総論賛成であっても、やる段階に近づきますと各論で反対される、そうした政策事業のようなことになってしまいかねませんので、私の提案を実現するためには、瀬戸市がやらなければいけないこと、瀬戸市がやれること、そして地域人々にお願いをしたいことについて、現時点でのお考えを改めて伺います。 ○長江秀幸議長 都市計画課長