18000件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

みよし市議会 2019-07-03 令和元年第2回定例会(第5号 7月 3日)

再生可能エネルギー買い取り制度FITで電気料金の高騰や再生可能エネルギーだけでは電力供給が不安定化するなどの現実的な課題であります。  北海道胆振地震が発生した際には、北海道全域の大規模停電という事態を引き起こしました。泊原発停止による安定的な電力供給ができなかったことが大きな要因と言われています。

碧南市議会 2019-06-28 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第4日)  名簿

碧南市市税条例等の一部を改正する条例 第3 議案第29号 碧南市介護保険条例の一部を改正する条例 第4 議案第30号 碧南市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例 第5 議案第31号 碧南市水道事業給水条例等の一部を改正する条例 第6 議案第32号 令和元年度碧南市一般会計補正予算(第1号) 第7 議案第33号 令和元年度碧南市介護保険特別会計補正予算(第1号) 第8 令和元年  公的年金制度

稲沢市議会 2019-06-27 令和元年第 3回 6月定例会−06月27日-付録

令和元年第 3回 6月定例会−06月27日-付録令和元年第 3回 6月定例会請願第1号 公的年金制度の改善を国へ求める請願             令和元年第3回稲沢市議会6月定例会                 請 願 文 書 表                                   令和元年6月17日  ┌──────────┬────────────────────────

東海市議会 2019-06-27 令和元年 6月定例会 (第5日 6月27日)

旧被扶養者に係る所得割額の全額及び均等割額の2分の1を、当分の間、減免していたが、制度の見直しにより、均等割額の2分の1の減免については、国民健康保険加入から2年間に限ることとなった。この減免制度の対象者数は44人で、そのうち、国民健康保険加入から既に2年を経過している方は21人である。また、令和元年度中に加入から2年を経過する方が10人おり、計31人が減免措置の見直しの対象となる。  

稲沢市議会 2019-06-27 令和元年第 3回 6月定例会-06月27日-05号

介護保険制度は、たび重なる改正で認定が軽くなる仕組みがつくられ、経済の悪化とも重なってますます利用がしにくくなっています。その一方で、基金は8億円を超える状況になっており、必要以上に基金を積み増しするのではなく、市独自に保険料負担の軽減をするとともに、利用しやすい制度に改善することを強く求めるものです。  

碧南市議会 2019-06-26 2019-06-26 令和元年議会運営委員会 本文

次に、令和元年請願第1号「公的年金制度の改善を国へ求める請願」につきましては、福祉健康委員長報告から採決を行います。  次に、令和元年請願第2号「後期高齢者医療費の自己負担を2割にしないことを求める請願」につきましては、福祉健康委員長報告から採決を行います。  以上で御説明とさせていただきます。

知立市議会 2019-06-26 令和元年 6月定例会(第6日 6月26日 閉会日)

次に、陳情第8号 地方財政の拡充を求める意見書の提出を求める陳情書に対しては、地方交付税制度におけるトップランナー方式は、地方交付税制度の趣旨に反し、地方自治に介入し行革を押しつけるものとは考えられないとの意見。  地方交付税を交付するに当たって、トップランナー方式などのインセンティブを与える制度を設けたことにより、地方自治体はより多くの地方交付税の交付を受けるため、安易な民営化等を行っている。

東郷町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-06-24

答弁として、世帯で100万円、それから単身で60万円という制度です。  質疑として、委員より、本町で見込まれている対象数は。答弁として、今は1世帯ということで100万円ということで見込んでおります。  以上で質疑を終了し、討論に入りました。  反対、賛成討論ともになく、採決に入りました。  採決の結果、挙手全員でありましたので、議案第45号は原案のとおり可決すべきものと決しました。  

碧南市議会 2019-06-21 2019-06-21 令和元年経済建設部会 本文

次に、2の生産緑地に係る制度等の改正といたしまして、初めに、(1)の都市農地の位置づけにつきましては、アの平成3年の生産緑地法の改正では、都市農地のうち、保全すべきものを生産緑地に指定しておりますが、イの平成27年の都市農地振興基本法の制定において都市農地都市にあるべきものとされ、ウの平成29年の都市緑地法の改正において緑地定義農地が含まれることが規定され、都市農地の考え方が大きく変化しております

みよし市議会 2019-06-21 令和元年予算決算委員会経済建設分科会( 6月21日)

○(舟橋都市計画課主幹) 市広報及びホームページ等で耐震改修の補助制度につきましてPRを続けておりますが、ほかにも、各地区をローラー作戦で回らさせていただいたり、あとはポスティング等も行って進めておりますが、今後につきましてもこれらのPRを続けていきたいと考えております。よろしくお願いいたします。 ○(福安金之助分科会長) 広瀬委員。

碧南市議会 2019-06-20 2019-06-20 令和元年福祉健康委員会 名簿

 祉 健 康 委 員 会 記 録 ───────────────────○──────────────────── 1 日  時  令和元年6月20日(木) 午前10時 2 場  所  碧南市役所 第1委員会室 3 付議事件  (1) 議案第29号 碧南市介護保険条例の一部を改正する条例  (2) 議案第30号 碧南市病院事業の設置等に関する条例の一部を改正する条例  (3) 令和元年  公的年金制度

碧南市議会 2019-06-20 2019-06-20 令和元年福祉健康委員会 本文

公的年金制度の改善を国へ求める請願書。  請願趣旨は省略いたします。  請願事項。  1、年金支給開始年齢の引き上げは行わないでください。  2、低年金者の生活を直撃するマクロ経済スライドの発動を凍結してください。  3、全額国庫負担の「最低保障年金制度」を早期に実現し、当面、国庫負担分の3万3,000円を全ての高齢者に支給してください。  

みよし市議会 2019-06-20 令和元年予算決算委員会文教厚生分科会( 6月20日)

○(塚本克彦委員) 制度的には今説明していただいたとおりですけども、これ消費税対応ということなんだけども、なぜ今の時期に、6月の補正でこれ上がってきたのかということで、平成30年度の補正でこれがついたのか、どういう形で6月の補正に上げてきたのかっていう経緯を説明してください。 ○(水谷正邦分科会長) 長寿介護課主幹。