18829件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2035-12-03 12月03日-02号

また、豊橋市の育児参加休暇の概要は、子どもが1歳になるまでの間に5日間の休暇を認める制度です。しかし、この制度は男性のみが対象となっています。 そこで、ア、男女別育児休業等取得状況と、その違いに対する認識について イ、部下の育児休業取得状況を、管理職人事評価対象とすることへの認識について ウ、育児参加休暇対象女性拡大することへの認識について、お聞きします。 

豊橋市議会 2025-12-13 12月13日-04号

請願事項放課後児童健全育成事業について、児童クラブ家賃地代補助制度障害児受入強化推進費実施することである。 まず、児童クラブ家賃地代補助制度の件について、児童クラブ運営に当たっては、子どもたちの安全や健全育成のために適切な環境を確保し、継続的に運営できることが重要な問題であると考える。よって、家賃地代補助制度は必要と思う。

田原市議会 2025-12-05 12月05日-03号

さらには働き方改革の一環として、会計年度任用職員制度が創設され、令和年度からの実施が予定されています。公共施設運営管理を初めとして、各種行政サービスの提供に幅広く影響を与えるものと捉えています。 このように本市行財政運営に影響する大きな制度改正が重なっている状況のもと行われる今回の予算編成は、山下市政2期目の最初の予算編成でもあります。

田原市議会 2023-08-30 08月30日-01号

初めに、提案理由でございますが、本案は、臨時職員非常勤職員全体の任用根拠明確化及び適正化を図ることを目的として、平成29年5月に地方公務員法及び地方自治法の一部改正が行われ、一般職の「会計年度任用職員制度が創設されたことに伴い、本市において令和2年4月1日から「会計年度任用職員制度を導入するため、会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する必要事項を定める条例の制定をお願いするものでございます

田原市議会 2021-12-04 12月04日-02号

今回の新たなワクチン接種は、以前の制度と同様、65歳以上の5歳刻みの年齢の方を対象に、公費で受けられるワクチン接種の機会を設けるもので、本年度から令和年度までの5年間を2クール目として実施するものでございます。 本市取り組み状況としましては、先のクールで未接種の方に対し、6月に個人通知し、7月から事業を開始しております。

田原市議会 2021-09-24 09月24日-04号

次に、去る8月30日の本会議において、文教厚生委員会に送付いたしました陳情書定数改善計画早期策定実施義務教育費国庫負担制度の堅持及び拡充を求める陳情書」については、採択との報告が所管の委員長からありました。 以上で、諸般の報告を終わります。----------------------------------- ○議長大竹正章) これより日程に入ります。 

田原市議会 2021-09-04 09月04日-03号

田原福祉専門学校民営化について         1番 岡本重明  1 地場産業者利益向上について                  2 PFI事業について                  3 市長公約について         2番 赤尾昌昭  交通安全の取組について  日程第3 議案第74号 田原会計年度任用職員給与及び費用弁償に関する条例について  日程第4 議案第75号 田原会計年度任用職員制度

田原市議会 2021-09-03 09月03日-02号

マイナンバー制度行政を効率化し、社会保障と税制度効率性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現することを目的として導入されています。2017年11月から社会保障と税にマイナンバーを活用して、国や自治体行政手続に必要な個人情報をやりとりする、情報連携運用がされています。社会保障と税、災害対策に関する事務の手続に限って利用されるものです。

田原市議会 2021-06-10 06月10日-01号

商工業では、中小企業者育成支援はもちろんのこと、ブランド認定制度などにより、特色ある商品の開発や販路拡大に取り組むとともに、田原公共埠頭のマイナス10メートル耐震強化岸壁の整備を促進し、新たな企業誘致に努めてまいります。また、交流人口拡大を図るため、新たに伊良湖地区温泉資源の活用に取り組むほか、昨年開催した「全国どんぶりサミット」の効果を継続させ、地域経済への波及効果を高めてまいります。 

瀬戸市議会 2020-12-18 12月18日-05号

次に、第66号議案令和年度瀬戸介護保険事業特別会計補正予算(第4号)を議題とし、厚生文教分科会長より審査の報告を受け、「3款3項2目任期事業費について、成年後見制度利用支援について、前年に比べて、今年度はどれぐらいふえるのか」との質疑に対し、「前年度までは9件、今年度は15件を予定している」との答弁がなされたとの報告でありました。

瀬戸市議会 2020-12-04 12月04日-02号

(3) 保険者努力支援制度について    ① 保険者努力支援制度は、医療費適正化保険事業取り組み支援を評価し、各評価項目点数化により、獲得点数に応じて交付金が獲得できる国のインセンティブ制度である。特に糖尿病等重症化予防に対する加点が重視されている。こうした国の動向をどのように捉え、どのような取組みをしているのか。