308件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新城市議会 2020-03-02 令和2年3月定例会(第2日) 本文

2問目は、大型特殊免許が必要なトラクターの公道走行ということについてお伺いをします。  道路運送車両法の運用の見直しに伴いまして、次の規格条件を1つでも超えると大型特殊免許が必要となってまいります。農耕用の小型特殊自動車は長さが4.7メートル以下、幅が1.7メートル以下、高さが2.0メートル以下であります。

長久手市議会 2019-10-07 令和元年第3回定例会(第3号10月 7日)

建設部長(水野 泰君) まず、2カ所目の豚コレラの発生、農業総合試験場で発生したわけですけれども、そのときに住民説明会を開催しなかった理由ですけれども、愛知県に確認したところ農業総合試験場の畜舎のある場所ですとか、埋却地の位置が地域住民から離れておって、また防疫措置に伴い、殺処分した豚を埋却するまでの経路において、公道使用しないということから住民説明会の開催までは必要ないというふうに判断されたそうです

津島市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日: 2019-09-26

現在販売されている新車の約8割は自動ブレーキを標準装備されているものの、公道を走っている車のほとんどはそのような機能を備えていないのが実態であります。  その対策として、後づけのペダル踏み間違い時加速抑制装置の設置でありますが、この購入・設置に関して補助する自治体が増加傾向にあるようであります。  

碧南市議会 2019-09-09 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第3日)  本文

個人プライバシーなどを守りながら防犯カメラを設置すること自体、非常に難しいことであるかと思いますけど、自治体の実例といたしましては、実例1で、千葉県市川市においては、平成17年施行市川市防犯カメラ適正設置及び利用に関する条例に基づき、公道公園等の公共施設防犯カメラを設置、管理、運用を行い、犯罪抑制と治安向上に取り組んでいます。

小牧市議会 2019-09-04 令和 元年第 3回定例会-09月04日-03号

また、来年4月からは市内各所でも喫煙制限がかかることもあり、小牧市ではまだ私は存じ上げていませんが、敷地を一歩出た公道での喫煙が問題視されている自治体もあると聞くところであります。  そこで、次の点についてお尋ねをいたします。  (1)庁舎内における喫煙ルールについて。  現状について、どういったルールがあるのかお尋ねをいたします。  以上、質問項目2、1回目の質問を終わります。

西尾市議会 2019-07-10 2019-07-10 令和元年 企画総務部会 本文

5ページの終わりから6ページについて、西尾市企業の役割というところがありますが、この中で、企業側においては施設内の看板等の表示の変更はやってくださいということだと思うんですけれども、それ以外、公道における看板の変更だとか、その部分というのは施設外というか、そこへ引っ張っていくところは市の役割になるのかなと思うんですけれども、その辺の予算というのはどういうふうについていくのか確認がしたいのと、それから

東海市議会 2019-06-13 令和元年 6月定例会 (第2日 6月13日)

続きまして、質問項目の2点目、通学時の安全指導についてでございますが、各小中学校では、さまざまな機会を捉えて交通安全指導を行っており、小学校では入学間もない1年生に対して公道での右側歩行や横断歩道の渡り方などについて、教員交通指導員から指導を受け、また、中学年、高学年では、自転車の正しい乗り方について、実技を通して学ぶとともに、交通事故防止についての意識を高める学習を行っております。

新城市議会 2019-06-02 令和元年6月定例会(第2日) 本文

また、あいち森と緑づくり事業において、これまで事業の対象となる森林林業活動で整備困難な奥地、公道沿い等の人工林の間伐のみを対象としておりましたが、本年度より新たに防災減災の観点から緊急的な整備の必要性が認められる公道河川沿い、集落周辺の森林整備を重点的に実施する方針が出されました。  

新城市議会 2018-12-04 平成30年12月定例会(第4日) 本文

◯川合教正産業振興部長 あいち森と緑づくりの事業の次期の計画の中では、人工林公道沿いの間伐というものを重点的に行うということではあるんですが、プラス防災効果の高いという部分で自然林の内容も若干見据えているというような情報をいただいておりますので、一体の防災効果の高い間伐という形で、人工林だけに限らずというようなお話もいただいておりますので、そうした内容が詰められればもう少しこのあいち森と緑づくり事業

犬山市議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会(第2日 9月 7日)

公道の大型車待機についてであります。  多くの企業は、経済効率を高めるため、トヨタ生産方式の代表的な要素としてよく知られている看板方式と言われるジャストインタイム生産システムを取り入れられて、必要なものを必要なときに必要な量だけ生産をしているため、物流においてもそのことが求められて、多くの大型車両がふえているという現状であります。  

東海市議会 2018-09-05 平成30年 9月定例会 (第2日 9月 5日)

このため、本市では、痴漢等の性犯罪やつきまとい等のストーカー被害から市民を守るために、個人情報プライバシーに配慮しながら、被害が発生した公道あるいは駅周辺を中心に、平成26年度に6台の防犯カメラを設置いたしました。  26年度に設置した場所周辺での犯罪発生は、27年度にゼロとなるなど、設置場所周辺の犯罪発生件数が大幅に減少したことから、29年度までに28台の防犯カメラを設置してまいりました。

犬山市議会 2018-09-01 平成30年 9月定例会目次

     山田市長答弁…………………………………………………………………  72      玉置幸哉議員〔2.物流倉庫増加に伴う大型車の流入につい             て(①舗装に関する土木要望と幹線道路以外             の舗装の財源確保について)〕…………………………  73      光清都市整備部長答弁………………………………………………………  74      玉置幸哉議員(②公道

長久手市議会 2018-08-31 平成30年第3回定例会(第3号 8月31日)

ラリーは、一般公道を走るということで、車は決められたコースを1台ずつ走行し、タイムトライアルを行い、タイムの早い順に勝敗、順位を決めるレースです。競技車両は、市販車ベースを競技仕様に改造したもので、トヨタ、それからヒュンダイ、フォード、シトロエンといった自動車メーカーが参加いたします。