65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長久手市議会 2019-10-09 令和元年第3回定例会(第5号10月 9日)

八王子住宅宿泊事業の適正な運営の確保に関する条例ということで、黄色の線を引いている部分、周辺地域の住民に対する周知等という部分です。第7条住宅宿泊事業を営もうとする者は、住宅宿泊事業を営もうとする住宅ごとに、次に掲げる事項について、法第3条第1項の届出をしようとする日の7日前までに、当該住宅の周辺地域の住民に対し、書面により周知しなければならないと書いてあります。八王子条例です。

新城市議会 2019-09-03 令和元年9月定例会(第3日) 本文

私はこの間の質疑で、市がいまだに悪臭の原因を特定できていないというところが一番問題点だと考えていますが、やっぱり根本的な悪臭対策の防止を図るというのだったら、やはり東京都八王子のように、施設を一旦とめて原因究明を行わせて、当該企業から臭気にかかわるデータの提供を求めるべきだと思いますが、改めて認識のほうを伺います。

東海市議会 2019-03-13 平成31年 3月定例会 (第3日 3月13日)

平成31年1月の1カ月の間に、秋田県能代市で消火活動中に消防隊員2名が死亡し、東京都八王子でも火災の現場に救助に入った消防隊員が死亡する2件の重大事故が発生しております。これらの事故を初めとする消防隊員が犠牲となった重大事故を受けての本市の対応についてお伺いをするものであります。  消防隊員の仕事は、大きく2つあると捉えております。

東郷町議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第2号) 本文 開催日:2018-12-06

一例を挙げれば、都市道の駅の先進事例で、これ本当に本町の類似の事例だと思うんですけれども、八王子、東京都八王子道の駅、八王子滝山という道の駅がございます。我々、政務活動で調査に行ってまいりました。ここは、ある事業手法を用いて八王子は黒字を出していて、自治体に還元しているという事例があります。  それから、半分以上が赤字じゃないかと言うんですけれども、逆にいったら半分近くが黒字を出している。

稲沢市議会 2018-06-15 平成30年第 3回 6月定例会-06月15日-03号

津田議員が提案されたものに近いと思いますが、実はこれ調べてまいりましたら、今やっているところなんですね、横浜市、それから八王子千代田区、世田谷区といった人口規模の大きなところが、また財政の余裕のあるところが圧倒的に多いわけで、じゃあ稲沢市でこういったことがやられるかというと、なかなか難しいんではないかと私は思っております。  

知立市議会 2018-03-13 平成30年予算・決算委員会(企画文教分科会 3月13日)

○杉山委員   地域によっては、これはちょうど東京都八王子のあれですけれども、ICTを生かした職場体験発表会ということで、3年生が指導して、1年生にプレゼンを、パワーポイントを使いながら、いろんなICTの機器を使いながら、小道具、映像を駆使して、そういった発表会なんかをやっているところもあるんですね。

長久手市議会 2017-06-16 平成29年第2回定例会(第3号 6月16日)

○14番(じんの和子君) しなかった自治体というのは、大体一番心配されるということが4月の入学時に、ほか自治体に引っ越し、二つの市で入学準備金を受け取るという二重支給の防止についてほとんどがどうしているかといいますと、今回の3月支給は、あくまで同じ市の学校に入学する児童生徒を対象にするもので、他市の学校に進学する者、進学先が決まっていない者は申請できないと応募用紙に明記、また八王子では、3月に入学準備金

大府市議会 2017-06-12 平成29年第 2回定例会−06月12日-02号

現に福岡市東京都八王子等では、前倒しの支給を行っています。  そこで、お尋ねいたします。  3点目は、就学援助費の前倒し支給を行ってこなかった理由は何か。  そして、先般、国の話ですが、要保護児童生徒援助費補助金交付要綱の改正を行い、入学準備金の支給を就学予定者、つまり幼児にも行うことを決定いたしました。

新城市議会 2017-06-03 平成29年6月定例会(第3日) 本文

御存じのことと思いますが、先般八王子だったと思いますが、住宅用の太陽光発電において一審判決太陽光設置側が負けて、二審でそれが覆ったと。これはどういったことかというと、受忍限度がどうかという裁判所の判断があったわけですけども、こういう案件については最終的には行政として、光害というものについて規制基準というものがない状態でございます。

豊明市議会 2017-06-01 平成29年6月定例月議会(第2号) 本文

新潟県八王子では、新中学1年生の入学準備金に当たる入学用品費に関しては、中学1年生の生徒に入学準備金、入学用品費を支給するという形ではなくて、小学6年生の児童にこの入学準備金を支給するという考え方で、小学6年生に入学準備金という項目をふやして入学前の3月に支給をしてるということでありました。システムの改修は要りません。

東海市議会 2017-03-07 平成29年 3月定例会 (第3日 3月 7日)

また、八王子教育委員会の担当者は、「予算措置を伴う新たな貧困対策はなかなかできません。前倒しは事務手続の見直しで可能なため決めました」と話しています。本市でも、ぜひ実現していただきたいと思います。  質問項目の1、現在、後払いで支給されている入学準備金について、前払いで支給すべきと思いますが、本市のお考えはいかがでしょう。  次に、質問事項3、インフルエンザ予防についてお尋ねをいたします。  

長久手市議会 2017-02-28 平成29年第1回定例会(第5号 2月28日)

きのうときょうの御答弁では、実施している市町村研究をしてから検討していくという御答弁でしたが、東京八王子では入学前の3月に支給をしています。就学時の健康診断の案内とあわせて送付される申請書に必要事項を記載し、1月上旬までに提出をしていただきます。そして2月中旬に決定通知書を送付し、3月に支給するという改善が図られています。

稲沢市議会 2016-09-15 平成28年第 4回 9月定例会−09月15日-04号

既に神戸市においては糖尿病の重症化予防について、そして八王子和泉市高石市ではがん検診受診率の向上について、そして東近江市においては起業支援について、そして氷見市においては移住促進について、そして横浜市では子供貧困について、こういったいろんな自治体において既に取り組みが始まっているというように思います。  

長久手市議会 2015-10-09 平成27年第3回定例会(第3号10月 9日)

PFI方式やクラウドファンディングが主な例でありますが、そうした観点から総務委員会でも東京都墨田区美術館建設クラウドファンディングを、八王子ではPFI方式で建設された体育館を視察をしてまいりました。PFIやクラウドファンドを活用した資金調達公共施設建設、運営を検討しませんか。