1433件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西尾市議会 2019-05-09 2019-05-09 令和元年 文教部会 本文

初めに、要保護児童とは、児童虐待や虐待が懸念される家庭において、保護や支援を必要とする児童のことを言います。  この表は、当該年度において新たに発生した要保護児童などに関する相談実績を計上したものです。平成30年度は、新たな相談件数が237件で、前年対比30件の増となりましたが、DV相談の件数は9件減でございます。  続いて、相談内容別の件数を申し上げます。  

東海市議会 2019-03-28 平成31年 3月定例会 (第5日 3月28日)

児童虐待が社会問題となる中、児童館の役割は一層期待されます。少なくとも児童厚生員は市が直接配置し、子どもたちの変化に気づき、関係部署との連携調整が速やかにできるようにすべきと考えます。  7点目、マイナンバー制度における個人番号カード交付事業、証明書コンビニエンスストア交付事業についてです。総務省によると、昨年12月におけるマイナンバーカードの普及率は、全国で12.2%となっています。

津島市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-03-27

次に日程第2、請願第1号「児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書提出を求める請願」、請願第2号「「核兵器禁止条約」に日本政府の参加を求める請願」、請願第3号「「核兵器禁止条約」に署名・批准を求める意見書採択に関する請願」及び請願第4号「「消費税10%増税の中止を求める意見書」採択を求める請願」を一括議題といたします。  

豊田市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第6号 3月19日)

次に、歳出3款4項1目7児童虐待防止費、(2)産前産後支援費についてであります。  産前産後支援事業については、制度の対象者は妊婦と産後1年未満の産婦全員と、産後3年未満の多胎家庭までとしています。今までの訪問事業に加え、ヘルパーなど生活支援が加わることにより、産前産後の不安解消などが図られます。

知立市議会 2019-03-13 平成31年予算・決算委員会(市民福祉分科会 3月13日)

その後、今回の待機児童の発生、また、児童虐待等の増加などがありまして、子ども・子育てをめぐる環境の問題がいろいろ発生しております。今回改めて子育て環境のアンケート等で把握や検証を行いまして、それらの課題の対策を検討いたしまして、今回、第2期の子ども・子育て支援事業計画を策定することになります。

東海市議会 2019-03-13 平成31年 3月定例会 (第3日 3月13日)

現地の児童相談所や市教育委員会の不適切な対応が重なり、事件を防げなかった経緯が明らかとなり、政府も再度、緊急対策を打ち出すことで、相次ぐ児童虐待に歯どめをかけようとしておりますが、複雑化する児童虐待事案に真に対応できる抜本的な体制の見直しが求められております。  

稲沢市議会 2019-03-11 平成31年第 1回 3月定例会-03月11日-04号

◆11番(加藤孝秋君)  児童虐待についてもお尋ねするつもりでしたが、先日の一般質問でたくさんの方が質問されましたので省略をして次に移ります。  保育園の児童数と保育料の現状について説明をお願いします。 ◎子ども健康部長(平野裕人君)  保育園の児童数は、平成27年度と平成29年度を比較いたしますと、3,598人から3,585人へと13人減少しております。

大府市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会−03月11日-03号

始めに、1番目「児童虐待の現状について」です。  昨今の報道では、残念ながら、児童虐待のニュースを目にしない日はありません。本来なら守るべき、守られるべき命が、守らなくてはいけない立場である保護者等からの危険にさらされています。  先日も、千葉県野田市で10歳の女児が自宅で死亡し、虐待の疑いのある両親が逮捕されました。また、女児への対応のまずさから、市や教育委員会に苦情が殺到しております。  

小牧市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会-03月08日-04号

続きまして、質問項目2、児童虐待とDV対策についてであります。  (1)児童虐待防止の緊急総合対策について。  近年、児童虐待の防止に向け、さまざまな施策の推進が図られていますが、児童相談所への相談対応件数は増加の一途をたどり、重篤な児童虐待事件は後を絶たず、依然として深刻な社会問題となっております。  

稲沢市議会 2019-03-08 平成31年第 1回 3月定例会-03月08日-03号

今回の一般質問は、1番目に児童虐待について、2番目に通学区域の見直しについてであります。  それでは、以降は質問席にて一問一答方式で質問をさせていただきますので、よろしくお願いいたします。                   (降  壇)  それでは、1番目の児童虐待について順次質問をさせていただきます。  

津島市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3号) 本文 開催日: 2019-03-07

1件目が人事行政について、2件目が防災行政、3件目は児童虐待、4件目は施政方針演説について。  1件目、人事行政については、先回12月議会でさせていただきました。非常に終わった後、反響も大きくて、私が12年間やっている中で一番反響が大きかったのは、やはり祭り会館のことです。これは非常に多くの方々に聞かれました。

稲沢市議会 2019-03-07 平成31年第 1回 3月定例会-03月07日-02号

稲沢市内の小・中学校におきましては、児童虐待を早期に把握し、適切に対応するために学校教育課、子育て支援課、そして稲沢警察署、児童相談センター、保健所など、関係機関が集まって、定期的に情報の共有や対応について協議をされているところでございます。今後も、子供の命を守ることを最優先に考え、関係機関との連携を充実させていきたいと考えております。以上でございます。

稲沢市議会 2019-03-04 平成31年第 1回 3月定例会-03月04日-01号

民生費につきましては、子育て支援の中核となる中央子育て支援センターの開所・運営経費を計上いたすとともに、通学区域の再編により、児童数の増加が見込まれる稲沢東小学校区において、稲沢東第2児童クラブを整備するための実施設計料などを計上いたすほか、児童虐待等への円滑な支援を実施するため、児童相談システム導入事業費を計上し、子育て支援の充実に努めるものでございます。  

犬山市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会(第5日 3月 4日)

児童虐待の定義と現状及び犬山市の児童虐待に向けた取り組みについてということでお伺いをいたします。  今から約3年前の2015年10月31日、犬山市立犬山中学校のホームページに、次のようなメッセージが掲載されていました。11月は児童虐待防止月間です。児童虐待の件数は依然として増加傾向にありますという内容でありました。その後、私なりに全国の児童相談所での児童虐待相談対応件数とその推移を調べました。

稲沢市議会 2019-03-04 平成31年第 1回 3月定例会−03月04日-目次

づく今後の展開    (8)生活支援コーディネーターについて    (9)成人男性の風しん対策について    (10)健康寿命延伸のための更なる取り組みは    (11)国の補助による「プレミアム付商品券」と「いなッピー商品券」について    (12)農業を守るために    (13)庁舎のトイレについて  東野靖道君 ………………………………………………………………………………… 130   1.児童虐待

岩倉市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会(第 5号 3月 1日)

2番、岩倉市の児童虐待発見に向けての対応状況について問う。  (1)岩倉市の児童虐待とその発見状況はどのようになっているのかを問います。  まず、児童虐待とはどのようなものか、その定義についてお尋ねいたします。 ○議長(黒川 武君) 副市長。