運営者 Bitlet 姉妹サービス
12454件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第6号12月21日) 小規模保育2園38人程度の不足が見込まれるので、市全体の体制として定員拡充が今年1月末ごろに承認されたとの答弁でした。  子ども・子育て会議は、小規模保育2カ所38人とした。小規模保育は1事業者が失格となったが、小規模保育19人とコロポックル保育園11人の30人としていいとする子ども・子育て会議の議論はあったのかとの問いに対し、平成31年度の提供体制は、全体枠として承認された。 もっと読む
2018-12-13 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 5号12月13日) 新制度から3年半でありますが、非常にこの中で減少してきたのが公立保育園や公立幼稚園。新制度では国費が投入される地域型保育事業で、保育士資格がなくても保育にかかわれるような規制を緩和してきたりして、ゼロ歳児から2歳児の保育の専門性が一気に低下して、企業参入のハードルも大きく下げられました。非常に危惧する方向であります。   もっと読む
2018-12-12 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 4号12月12日) 次に、2.地方分権改革有識者会議における学童保育職員基準緩和方針について問うでございます。  まず、(1)学童保育職員基準緩和方針の内容について問うです。  ここでも少しここの件についての報道内容を御紹介させていただきます。  共働き家庭の増加を受け、市町村の現場では保育所の待機児童対策と同時並行で、小学生の学童保育の拡大が急務となっている。 もっと読む
2018-12-11 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 3号12月11日) 平成27年4月に始まった子ども・子育て支援新制度では、保育を初めとするさまざまな子育て支援に関する情報提供や相談、助言等を行う利用者支援事業の実施が自治体に求められ、岩倉市でも同様なさまざまな支援事業が行われております。  市長マニフェストの中にも、子どもや家族に寄り添う相談支援体制の充実という項目がございます。 もっと読む
2018-12-06 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月 6日) (1)0から2歳児の待機児童対策として本年度予算化された小規模保育等整備事業が減額されましたが、平成31年4月に待機児童は解消されますか。  (2)公立保育園の土曜日保育は、平成26年までは全園で午後2時までだったものが、保育時間が拡充され、現在は色金保育園、長湫北保育園で午後6時まで開園しています。土曜日の給食は給食センターが休みのため、弁当が提供されていますが、汁物も主菜もありません。 もっと読む
2018-12-06 春日井市議会 平成30年 12月 6日 厚生委員会-12月06日−01号 請願第5号 「保育を必要とするすべての家庭が保育園を利用でき、子どもたちが安心安全な環境で継続して発達を保障される保育施策」を求める請願書    全項目一括採決の結果、賛成少数で不採択とすべきものと決定した。   もっと読む
2018-12-05 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 2号12月 5日) (3)保育施設において、その時間帯においても職員配置基準と労働基準法の両立が可能な、有資格者での配置の人件費を確保できるよう、国に要請し、自治体としても独自補助を行ってください。 7.障害者・児施策の拡充について  ①障害者が24時間365日、地域で安心して生活できる「暮らしの場」が選択できるよう、グループホームや通所施設を拡充するとともに、小規模の入所施設を設置してください。   もっと読む
2018-12-05 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月 5日) 出演していただいた団体などは、自治会、高齢者サロン、学童保育所の児童、学生団体、子育て世代の母親及び父親のグループ、ほかにコーラス団体など幅広い年代、幅広い分野の方々に出演をいただいております。 ○議長(川合保生君) 15番岡崎つよし議員。 ○15番(岡崎つよし君) PR動画は、誰が制作して、どのぐらいの費用がかかったのか教えてください。 ○議長(川合保生君) 市長公室次長。 もっと読む
2018-12-04 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月 4日) 相談件数と内容については、従来の相談と子育て世代包括支援センターの相談を合わせ、平成30年10月末時点で、子育てコンシェルジュは、保育所、一時保育、認可外保育施設等に関することで393件、家庭相談員は、家庭関係や子どもの性格や生活習慣、DV被害等に関することで216件、母子保健コーディネーターは、子どもの発育・発達、母親の育児不安等に関することで540件でした。   もっと読む
2018-12-03 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 1号12月 3日) ○教育こども未来部長(長谷川 忍君) 保育園では、保育参観や保護者会のあるときに講演などをいただいております。具体的には、幼少期に大切なこと、人権というよりも母親としての接し方とか、肌を離すなとか、手を離すなとか、そういったことを講演されていらっしゃいます。 ○議長(黒川 武君) 他に質疑はございませんか。                    もっと読む
2018-11-30 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第2号11月30日) 3点目は、同じく学童保育所運営用建物賃借料として、建物賃借料243万円、備品購入費27万円、学童保育所代替施設開設準備工事300万円が計上されておりますが、これは長久手長南学童保育所分室の設置と聞いております。長久手長南学童保育所は、現状で何人の児童を受け入れており、この補正予算によって分室後は何人受け入れることができるのか、お伺いをいたします。   もっと読む
2018-11-16 犬山市議会 平成30年民生文教委員会(11月16日) ┬──────┬───────┬──────┐ │議案番号   │件     名           │付託(送付)│       │      │ │       │                  │年月日   │審査結果   │審査年月日 │ ├───────┼──────────────────┼──────┼───────┼──────┤ │ 第86号議案 │犬山市子どものための教育・保育給付 もっと読む
2018-11-16 知立市議会 平成30年各派代表者会議(11月16日) 一方で、放課後の子どもたちの安全な居場所の確保という点で、この事業を西三河の中でもいち早く知立市は取り組んできた点では高く評価できるところですけども、一方では学童保育は6年生までの拡大を随時図ってきたという経緯がありますので、さまざまな問題がありますけれども、事業は違えども一方は拡大をしてきたという経緯があり、一方はこうした問題があるから募集しないよという話でした。 もっと読む
2018-11-16 犬山市議会 平成30年11月定例会(第7日11月16日) 記  1.件   名   平成30年請願第3号           『保育・子育てに関する予算を増やし公的保育を守り、安心できる保            育・学童保育の実現を求める請願書』   審査年月日   平成30年11月12日   審査結果   賛成少数で不採択  2.件   名   平成30年請願第4号           『国に対して「学童保育指導員の資格と配置基準の堅持を求める意見             もっと読む
2018-11-12 犬山市議会 平成30年民生文教委員会(11月12日) ・子育てに関する予算を増やし公的保育を守り、安心できる保育・           学童保育の実現を求める請願書     請願第4号 国に対して「学童保育指導員の資格と配置基準の堅持を求める意見書」           の提出を求める請願     請願第5号 国に対して「放課後児童支援員等の処遇改善事業に係る事務等の簡素化           を求める意見書」の提出を求める請願     陳情第11号  もっと読む
2018-11-07 犬山市議会 平成30年11月定例会(第6日11月 7日) 最後の障害児の給付費ですが、こちらのほうは児童発達支援事業とか、放課後等のデイサービス、保育所等訪問支援事業という形になりまして、利用者の方は年々伸びているという形になりますが、特に利用の多い放課後等のデイサービスのこちらのほうの報酬単価も、平成30年度から下がったということで支給額が下がったということで減少する見込みという形で減額補正という形をとらせていただいております。  以上になります。 もっと読む
2018-11-05 犬山市議会 平成30年11月定例会(第4日11月 5日) 今、岡議員のほうからもご説明がありましたけれども、保育職と消防職については、平成29年度から平成31年度までの3年間で、それぞれ6名ずつ増員を予定しまして、来年の4月1日時点で保育職は123名、消防職は97名とする計画でした。しかしながら、消防職は予定どおりの職員数を確保できる見込みでございます。 もっと読む
2018-11-02 犬山市議会 平成30年11月定例会(第3日11月 2日) それから、認可外保育施設の無償化の対象者、対象サービスとしましては、対象となるサービスは以下のとおりということで、幼稚園の預かり保育、そして、一般的に言う認可外保育施設、それから地方自治体独自の認証保育施設、ベビーホテル、ベビーシッター及び認可外の事業所内保育等のうち、指導監督の基準を満たすものということで、かなり認可及び認可外の保育園からさまざまな施設な施設についても、対象とするというふうになっております もっと読む
2018-11-01 犬山市議会 平成30年11月定例会(第2日11月 1日) 「5か月児すこやか広場」は60%ほどの参加率で、保育士による親子ふれあい遊びや読み聞かせボランティアを通して、スタッフや参加者同士の交流などを行っています。   もっと読む
2018-11-01 知立市議会 平成30年議会改革特別委員会(11月 1日) 議案第50号 知立市家庭的保育事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例。問い、小規模保育事業所の役割は。答え、地域型保育事業所の一つで、6人から19人の子供を保育する事業。問い、市内に小規模保育事業者は何カ所あるか、また連携施設はあるか。答え、2園あるが、いずれも連携施設を認定していない。問い、代替保育とは具体的に。 もっと読む