2981件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小牧市議会 2020-02-21 令和 2年 2月21日議会運営委員会−02月21日-01号

消費量の算出の基礎共用部分が含まれている場合に限ることとし、次に、建築物エネルギー消費性能基準等を定める省令の改正に伴い、引用する規定の整備を行い、次に、建築物エネルギー消費性能の向上に関する法律の規定に基づく建築物エネルギー消費性能向上計画の認定の申請に対する審査に係る認定申請手数料等について、建築物エネルギー消費性能向上計画に申請建築物以外の建築物エネルギー消費性能の向上にも資するよう自他供給型熱源機器等

西尾市議会 2020-02-14 2020-02-14 令和2年 全員協議会 本文

実施事業、施策コード251安心できる水道水の供給、1)志貴野水源送水場浄水設備更新事業は、老朽化した浄水設備を更新し、自己水源の確保及び安定的な水道水の供給を図ってまいります。  施策コード252安定的な水道水の供給、1)重要管路耐震化事業は、南海トラフ巨大地震の発生が懸念される中、幹線管路等を耐震管に布設がえするものでございます。  

扶桑町議会 2019-12-20 令和元年第6回定例会(第5日12月20日)

本県農業を支える主要農作物の優良な種子の安定供給や品質確保の取り組みを後退させることなく、農業者や消費者の不安を払拭するためにも、「愛知県主要農作物種子条例」の制定を強く要望いたします。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出します。令和元年12月20日。  愛知県知事 大村秀章殿。愛知県丹羽郡扶桑議会。 ○議長(千田利明君) 以上で説明は終わりました。  お諮りいたします。  

知立市議会 2019-12-12 令和元年市民福祉委員会(12月12日)

現に福祉の里のグループホームでも設置もなかなかできなかった状況の中で、地元の国会議員にお願いして御配慮いただいた面はあったものですから、そういった面ではグループホームの設置等、まだまだ供給が足らない状況の中、整備していかなければならないという考えもございます。  先ほどもありましたとおり、しかし、こうした報酬単価の大幅な引き上げについては、少し賛同できないところもございます。

知立市議会 2019-12-12 令和元年予算・決算委員会(市民福祉分科会 12月12日)

人材育成したけども、うまく現場に出てない、供給ができていないということも聞いておりますけども、今時点でその辺はどうですか。 ○長寿介護課長   やるっぴ!生活支援サポーター養成講座でございますが、平成29年の2月から本年度も8月に行っておりまして、受けられる受講者数は減ってきているのが現状でございます。  今年度の8月29日に行いました受講者は11名となっております。

岩倉市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第 3号12月10日)

同センターは通常市内の小・中学校10校に毎日約4,000食の給食を提供しており、災害の際などには地域防災拠点となり、3日間にわたっておにぎりと汁物を日に1食ずつ供給することが可能であります。  最新の調理器具をそろえ、日ごろの給食調理の省力化や徹底的な衛生管理が行われるほか、災害時の大量の炊き出しにも対応できる炊飯施設などが整っています。  

大府市議会 2019-12-10 令和 元年第 3回定例会−12月10日-03号

例えばなんですが、福祉に係るサービスといった、一般的には横並び的、一定的なサービスだけでなくて、例えば統計上でいうと昼夜間人口比率という率があるんですけれども、そういったところから見ると、住宅供給する土地だったり、その立地条件だったり、それから、企業の配置状況だったり、企業の安定な、そういう状況なのかどうかといったところだとか、そういうところからする、そういう雇用の関係だったりといったところで、やはり

扶桑町議会 2019-12-09 令和元年第6回定例会(第2日12月 9日)

この水害のことをお聞きする前に、実はことしの3月の議会で、私が防災について一般質問をいたしましたことについてお聞きしたいと思いますが、質問したことは、災害時のときに食料燃料など応急生活物資供給してもらうための民間企業との支援協定締結を進めてほしいという内容でございましたが、現在どのような協定を結んでいただいておるかというようなことをお聞きしたいと思います。お願いします。

犬山市議会 2019-12-09 令和元年12月定例会(第4日12月 9日)

犬山市においても、民間による供給が妥当だと考えますので、住居を整備する事業者を見つけなければならないということがあります。  次に、移住してくる高齢者の活躍や交流の場の整備と、その後の管理運営です。先行自治体の事例を見ると、施設整備には高額なものでは億単位の事業費が必要となっています。

稲沢市議会 2019-12-09 令和元年第 6回12月定例会-12月09日-02号

今回戦略のほうに書いてございますが、これはやはり稲沢市がどのタイミングで、どういった情報をPRするのが最適なのかということを、それこそ民間で社運をかけた場合とおっしゃっておられたんですが、稲沢市においても、これいわゆる定住促進施策ですので、それなりの住宅が、供給地があったりとか、そういうような状況になって初めて、その段階で大々的にPRするのが適切かなあとは思っております。

犬山市議会 2019-12-06 令和元年12月定例会(第3日12月 6日)

ファシリティマネジメントについては、公共施設等総合管理計画でお示ししているとおり、品質、供給財務の3つの課題をどのように解決するかということに主眼を置いています。もう少しわかりやすく言いますと、限られた予算の中で、施設総量の適正化を図りながら、今後も維持継続していく施設については、適切に改修し、市民の皆様に安心・安全に利用していただくことを目指しているものでございます。  

みよし市議会 2019-12-05 令和元年第4回定例会(第3号12月 5日)

再生可能エネルギー供給地域活力の創出を具現化できれば、友好交流から一歩踏み込んだ支え合いの関係、ウイン・ウインの関係が構築できます。ぜひ地域循環共生圏の形成を目指し、スキームの研究、検討をしていただきたいと思います。  それでは、次に、CO2の農業利用について伺います。  排気等に含まれるCO2を作物の生育増進に利用する農業トリジェネレーションがオランダアメリカで進んでいます。

知立市議会 2019-12-04 令和元年12月定例会(第2日12月 4日 一般質問)

について        4 スポーツ施設の充実について    (5) 三宅守人議員     件名 ごみ行政の取り組みを中途半端にしないため、市民・利用者の目線にたって     要旨 1 広報・宣伝活動について        2 外国人向けの対策について        3 知立市民への啓発活動について     件名 災害時の対応について     要旨 1 災害ごみについて        2 災害時の水供給体制

みよし市議会 2019-12-04 令和元年第4回定例会(第2号12月 4日)

行政庁舎や病院災害時に優先的に供給されるが、タンクローリーが近くに行けず給油できない場合もあると経産局は指摘しております。発災時に対応の中枢となる市役所市民の命を守る市民病院では特に重要であります。  そこでお聞きをします。市役所市民病院の非常用電源は備蓄分を含め、燃料は何日分あるでしょうか。 ○議長(藤川仁司議員) 総務部長。