3698件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

稲沢市議会 2019-06-27 令和元年第 3回 6月定例会−06月27日-付録

──────────┤   │ 受理番号     │令和元年 請願第1号                   │   ├──────────┼─────────────────────────────┤   │ 件      名 │公的年金制度の改善を国へ求める請願            │   ├──────────┼─────────────────────────────┤   │ 請願者の住所氏名

東郷町議会 2019-06-10 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-10

今後の取り組みについてなんですけれども、投票所入場整理券、4月の町会議員選挙でもそうだったんですけれども、有権者の氏名と住所とかも書かれていますけれども、男女の別が記載されていますけれども、これは具体的に不要じゃないかなと、そういった事例かと思いますけれども、いかがでしょうか。

碧南市議会 2019-05-08 2019-05-08 令和元年市議会協議会 本文

住所、職業、生年月日は記載のとおりですので、よろしくお願いいたします。なお、敬称は省かせていただきます。  それでは、候補者名簿の上から、委員、粟津康之、同、岡本耕也、同、高山茂久、同、杉浦直美、補充員、大竹密貴、同、磯貝和宣、同、多田真弓、同、加藤美和であります。  この方々は、令和元年6月28日から令和5年6月27日までの4年間であります。  

小牧市議会 2019-04-08 平成31年 4月 8日総務委員会−04月08日-01号

趣旨としましては、自分の生まれ故郷はもちろん、お世話になった地域や、これから応援したい地域の力になりたいという思いを実現するための制度で、通常は住所地へ納税する住民税の一部を、実質的にほかの自治体に移転する効果があるという仕組みになっております。  以上です。

津島市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-03-27

しかし、その財源を、国内に住所を有する個人に対して、2024年から年額1,000円を増税することによって集めることに問題があります。2024年は、東日本大震災を口実に導入された1,000円の復興税が終了する年です。この復興税をそのまま森林環境税として移行しようとしています。  今、復興税はどのように使われたのか検証されていない上に、企業への課税は前倒しで廃止されています。

稲沢市議会 2019-03-25 平成31年第 1回 3月定例会-03月25日-付録

────────┤   │ 受理番号     │平成31年 請願第1号                   │   ├──────────┼─────────────────────────────┤   │ 件      名 │「消費税10%増税の中止を求める意見書」採択を求める請願  │   ├──────────┼─────────────────────────────┤   │ 請願者の住所氏名

岩倉市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第 8号 3月22日)

相手方の住所、氏名は記載のとおり、名古屋市在住の方で、幸いにして、相手方、職員ともにけがはありませんでした。和解額は25万2,989円で、公用車の軽トラックを修繕するために要した費用で、相手方より全額補填されます。  事故原因は、相手方が信号で停車後、前方をよく確認せずに発車したためであります。

東郷町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-03-22

脆弱な本町で日本のパラダイスを、つまり東郷町に住所があれば、18歳までなら医療費はただのパラダイスをつくってどうされようと思っておられるのか。この先も不安であります。  今の制度でも十分過ぎます。県内でも人口減少に歯どめがとまらない一部の村の自治体が行っているだけであり、本町より財政がめちゃくちゃいい近隣のごく近くの自治体ですら取り入れていない制度であります。  

豊田市議会 2019-03-19 平成31年 3月定例会(第6号 3月19日)

始めに、議案第9号豊田市遺児手当支給条例の一部を改正する条例について、「手当の支給要件を緩和する理由はどのようか」という質疑があり、「これまでは県の遺児手当に準じた住所要件としていたため、児童が市外の高校等への進学により保護者と別居した場合や、DV等により住民票を移せないまま市外から市内へ転居し居住している場合は手当の対象となっていなかった。

犬山市議会 2019-03-18 平成31年 2月定例会(第9日 3月18日)

後任者としまして、住所 小牧市大字本庄2613番地264、江口俊也、昭和36年1月2日生まれを選任するものです。  選任に当たってのポイントとして、市民のため、市の将来のため、政策を判断する力、そして危機管理も含めた事務方トップとしての管理能力、そして職員とともに丁寧に築き上げていく力、そういったところをポイントに置いて、適任者であると判断し、江口俊也を選任するものであります。  

小牧市議会 2019-03-13 平成31年 3月13日福祉厚生分科会−03月13日-01号

助成対象者は、骨髄または末梢血幹細胞提供日に小牧市内に住所を有し、公益財団法人日本骨髄バンクを通じて骨髄または末梢血幹細胞を提供した方及びその提供者が勤務している官公庁等を除く国内の事業所となります。助成対象者は、骨髄末梢血幹細胞の採取のために必要となる健康診断に係る通院、自己血採血に係る通院、また、骨髄末梢血幹細胞の採取に係る入院となります。  

知立市議会 2019-03-13 平成31年予算・決算委員会(市民福祉分科会 3月13日)

○牛野委員   ただいま御説明がありまして、生活保護を受けるということも、お金は何とか生活保護の制度であったりだとか、困窮者自立支援制度ができて、支援をする1つの枠組みはできたんですけど、何といっても仕事がないねといっても仕事を探すためには住所不定ではできないし、住むところが必要だということで、何かしても住む場所というのは絶対に必要になるということで今回の質問をさせていただいてるんですけど、無料定額宿泊所

碧南市議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年予算審査特別委員会総務文教分科会 本文

補助対象者なんですが、新車登録日に市内に住所を有しています満75歳以上の人に対して補助金をお支払いします。  どういった自動車かと言いますと、衝突被害軽減ブレーキ、あと、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、あと、ドライブレコーダー、こちらの搭載された車を平成31年4月1日以降に新規登録された方が対象となります。  

大府市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会−03月12日-04号

これらのことを教訓としまして、住所、氏名などの個人が特定される情報を使用せずに、年齢、性別、容姿、特徴などの情報を活用して捜索することも可能であることが認識できましたので、個人情報にとらわれすぎず、生命、身体の安全確保を最優先に考えた柔軟な対応をとっていきたいと考えております。

西尾市議会 2019-03-12 2019-03-12 平成31年 企画総務部会 本文

納税義務者は、国内に住所を有する個人に対して課する国税でございまして、税率は年額1,000円、市町村が個人住民税とあわせて賦課徴収をいたしてまいります。  なお、この制度は平成36年度から課税をされてまいります。  以上、議題1の説明とさせていただきます。よろしくお願いいたします。    

稲沢市議会 2019-03-11 平成31年第 1回 3月定例会-03月11日-04号

具体的には、市町村の窓口において資格取得から間もない時期に限度額適用認定証の交付申請をするなど、高額な医療を受ける可能性が高いと判断される場合に、住所や在留資格、就労・就学状況等の情報を確認して、偽装滞在の可能性がないかどうかを判断し、偽装滞在している可能性が高いと考えられる外国人がいた場合には、市町村が地方入国管理局へ通知するという制度でございます。

西尾市議会 2019-03-11 2019-03-11 平成31年 経済建設委員会 本文

続きまして、関係住民でございますが、関係地域内に住所を有し、そこで生活をされてみえる方、そして事業所を設けてみえる方、また業として農業等をされる方、こういった方々を関係住民としております。  最後、利水を管理するものといたしましては、利水権に絡んだ土地改良区などが該当すると予想しております。  続けて、3点目でございます。

扶桑町議会 2019-03-11 平成31年第1回定例会(第3日 3月11日)

この仕組みとしては、今、議員もおっしゃいましたように、所得税と個人住民税から税額控除するというもので、これは税制にのっとったものでございまして、個人住民税につきましては、その自治体に住所を置く者に対しまして賦課するものでございまして、個人がふるさと寄附をするという想定はなかったというふうに認識をしております。