運営者 Bitlet 姉妹サービス
9929件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第6号12月21日) 条例制定に向けてどれくらい市民と意見交換したのか。保育園や幼稚園、託児所などに通われる保護者と意見交換したかとの問いに対して、保護者とは意見交換していないとの答弁でした。  小学校の児童や中学校の生徒、通勤、通学で駐輪場を利用する方の声を聞いたかとの問いに対して、児童及び生徒、駐輪場利用者の声は聞いていないとの答弁でした。   もっと読む
2018-12-13 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 5号12月13日) この会議は、その時代時代の抱える諸課題を意見交換しながら、あるべき姿を探っていく、求めていく、そのような会議でありました。各自治体の最近の共通テーマとして、時勢を踏まえた行政課題としての人口減少、そして超高齢社会の到来を受けての新しい時代に対応した都市づくりの考え方、方向性が語られた会議でありました。 もっと読む
2018-12-12 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 4号12月12日) 水道事業の広域化は、将来にわたり安定的に水を供給するために有効な施策であると考えますが、実際に事業統合を行う行政区域を設定して検討しても、水道料金、あと財政状況、施設水準、維持管理水準といった事業体ごとに経営格差が生じている状況であり、こういうことから直ちに広域化にすることは難しい状況であると考えており、近隣事業体とも意見交換を行いながら、引き続き研究をしていきたいと考えております。 もっと読む
2018-12-11 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 3号12月11日) そして、株式会社が参入してきているなどの状況を踏まえて、今回は大都市近郊の都市生活者として農業にかかわる市民農園に関してと、農業の専門家としての農業委員会との意見交換を行っておりますので、以下4点お伺いをしていくものであります。  まず、1点目の市民農園についてであります。   もっと読む
2018-12-06 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第5号12月 6日) またおむつ交換の際に、子どもとのコミュニケーションがとれる。また経済的負担が紙おむつに比べて少ないのではないかというように考えてございます。  また、デメリットにつきましては、やはり働いているお母様、お父様にとっては、いろいろな紙おむつに比べて、手間がかかる部分というのがあるのではないかと感じております。 ○議長(川合保生君) 3番なかじま和代議員。 もっと読む
2018-12-05 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 2号12月 5日) そのために、その方を支援しているケアマネジャーですとか、施設の事業所の方ですとか、そういった関係機関の方の技術的支援といいますか、情報交換や共通認識のもとで、その方の状態を把握して障害の状況に応じてサービス提供に努めていくことが必要だというふうに考えます。 ○議長(黒川 武君) これをもって、議案第76号の質疑を終結します。   もっと読む
2018-12-05 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月 5日) ○総務部長(青山 均君) 本年度は選挙管理委員会と明るい選挙推進協議会の合同研修といたしまして、愛知淑徳大学に協力を願いまして、大学生と選挙についての意見交換などをする機会を持ち、18歳、19歳といった若年層への啓発につながればというふうに考えています。 ○議長(川合保生君) 15番岡崎つよし議員。 もっと読む
2018-12-04 長久手市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月 4日) (4)「一度限りのアンケート」では、市政協力員と市役所とのキャッチボール(意見交換)に進展しないと心配しますが、「アンケート」をどのように活用していくお考えかお聞かせください。  以上、よろしくお願いします。 ○議長(川合保生君) 質問は終わりました。  続いて、当局の答弁を求めます。くらし文化部長。             もっと読む
2018-12-03 岩倉市議会 平成30年第4回定例会(第 1号12月 3日) この委員会代表質問は、行政視察の成果、市民との意見交換会における声などを取り上げて質問し、執行機関との議論を通じてよりよい政策の実現を目指すものであります。  また、9月定例会に続き、議会サポーターの皆さんが傍聴にお見えになっております。9月定例会後に多数の意見や御提案をいただいております。議会の生の姿を見ていただき、議会運営に関する意見や提案などを引き続きお願いいたします。   もっと読む
2018-12-01 あま市議会 平成30年12月定例会(第2日) 本文 市外の団体が不正に使って壊れた物品などを交換するのも、消耗したものをかえるのも、この税金が含まれている。そして税金のほうが高いわけです。会計上の詳細まで入っていきますと非常に細かいので、おおよそというか、近い数字でいいますと、例えば、1,000万円施設利用費がかかるとした場合、300万円は利用者が負担し、700万円は税金となっているわけです。   もっと読む
2018-11-20 知立市議会 平成30年議会改革特別委員会(11月20日) きょう報告させていただきます内容としましては、お手元に配付させていただきましたA4の裏表になっておりますが、平成30年11月10日土曜日、第26回議会報告会第2部の市民との意見交換会、これは大体項目的につくってございまして、それともう一つ、2枚つづってあります意見交換の発言要旨というものが配ってあります。   もっと読む
2018-11-13 春日井市議会 平成30年 11月13日 文教経済委員会-11月13日−01号 また、消費税増税に向けてレジスターの更新や軽減税率という話も出ておりますので、そうしたところに交換等ということも出てくるんではないかというふうに思いますが、そうしたレジスター向けの支援についてはどのようにお考えかお伺いしたいと思います。 ◎(足立企業活動支援課長) 全般的な対策としまして、消費税率10%の引き上げに備えた国の景気対策の動向を注視してまいります。 もっと読む
2018-11-12 犬山市議会 平成30年建設経済委員会(11月12日) 続いて、継続調査となっているテーマにつきまして、現在、休憩中に意見交換を行いました。4点ございました。  1点目の総合計画及び都市計画マスタープラン見直しによる犬山市東部、南部のまちづくりについて、これを継続して調査をしてまいりましたが、活発にご議論をいただきましてありがとうございました。   もっと読む
2018-11-09 犬山市議会 平成30年全員協議会(11月 9日) 議員研修会、市民との意見交換会の講師謝礼につきましては、契約もしやすくなるようにというところもありまして、報償費から委託料に変更したことによりまして、それぞれ増減がされております。続きまして、裏面をご覧ください。正副議長公務のところであります。 もっと読む
2018-11-07 犬山市議会 平成30年11月定例会(第6日11月 7日) 隣地の方と協議の上、状況がよりはっきりとわかるようにということで、その当時は周辺がちょっと草が生えていたということもありましたので、草刈りを実施しまして、その上で緊急対応としてポンプ1基の交換と臨時に汚水が出ている穴を塞ぐような緊急の工事をさせていただきました。しかしながら、流れ出る汚水の量は激減はしましたが、完全にとめる状態には至らなかったというような状況でございます。   もっと読む
2018-11-06 犬山市議会 平成30年11月定例会(第5日11月 6日) 平成27年、県から市に対して、ウシモツゴに関する打ち合わせの依頼がありましたが、ウシモツゴの保護に関しては、NPO法人犬山里山学研究所が、犬山市を含め関係機関を構成員としたウシモツゴ保護増殖会議を設立して、情報交換を実施していたことから、まずはNPO法人に対して、県の意向を直接説明してもらうよう返答した経緯がございます。   もっと読む
2018-11-05 犬山市議会 平成30年11月定例会(第4日11月 5日) さらに、今回の法改正による生活困窮者に対する支援に関する情報の交換や支援体制に関する検討を行うための会議として、支援会議を月2回から4回の頻度で開催しています。 もっと読む
2018-11-02 犬山市議会 平成30年11月定例会(第3日11月 2日) 今後、城山の事業計画を検討する段階で、順次、連絡調整会議や協議会において意見交換を行いながら進めていくこととなります。後世にこの木曽川景観を残していくために、この協議会が担う役割は重要と考えており、関係者の方々が木曽川景観の保全や維持に向けて取り組む場として継続していきたいと考えております。 ○副議長(柴山一生君) 大沢議員。 ○4番(大沢秀教君) 答弁、ありがとうございました。 もっと読む
2018-11-01 犬山市議会 平成30年11月定例会(第2日11月 1日) 設置するに当たり、実際に利用するお母さんや子どもが喜んでいただけるように、既存遊具の撤去や既存遊具の選定等について、地元町内会と意見交換を実施しました。  今後も公園の遊具が安全な状態で利用でき、利用者にとって身近な憩いの場となるように取り組んでいきます。 ○副議長(柴山一生君) 柴田議員。 ○3番(柴田浩行君) ありがとうございます。 もっと読む
2018-11-01 知立市議会 平成30年議会改革特別委員会(11月 1日) ○永田委員長   市民との意見交換会の中で、質問に対して答弁する人があるんですけども、答弁した人が要点をまとめていただいて、次の議会改革特別委員会の前に作業部会長に報告していただけるようお願いしたいというふうに、以前、そういうふうに決まっているんですけども、それでよろしいですか。 もっと読む