4162件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

豊橋市議会 2035-12-03 12月03日-02号

株式会社愛知不動産鑑定センター不動産鑑定評価書調査報告書まちなか活性課提出のA4、2枚の評価価格単価算出根拠は公正公平な評価であったのか、国土交通省不動産に関するガイドラインにのっとった適正なものなのか、また、豊橋不動産取得処分審査会審査は適正であったのか、これまでの議会における質問答弁を通して、具体的に質問、確認させてもらいます。 大きな2として、以下3問、質問します。 

豊橋市議会 2026-06-03 06月03日-01号

しかしながら、一番困難なケースは東三河広域連合に送られ、不動産などの差し押さえを受けたが、なりわいに使っている作業場などを押さえられてしまい、どう生活していったらよいのかといった相談も寄せられているわけです。 東三河広域連合では、広域連合徴収課は、市町村税などの収入未済額の縮減や税負担公平性を確保するため、滞納処分を専門的に行う組織です。

豊橋市議会 2021-09-02 09月02日-01号

そこで、不動産所有者の葬儀後の市役所における手続の際に相続登記を促す、そういう取り組みについて伺いたいと思います。 ◎古川尋久市民協創部長 市民課窓口で御遺族へお渡ししている現在の簡易な案内チラシにおいても、土地・建物の所有者が死亡した場合として、法務局や資産税課連絡先を記載しているほか、窓口には法務省が作成したポスターの掲示やチラシの配布を行っています。 

瀬戸市議会 2020-09-04 09月04日-03号

不動産の場合の標準のこういうお金、借地料の方程式があるんですけど、この5ってどこから来ているんですか。伺いたいです。 ○水野良一議長 答弁できますか。 教育長。 ◎教育長横山彰) 済みません。条例の名称はわからないんですが、瀬戸市の条例に基づいて100分の5で決まっていたと考えております。 ○水野良一議長 臼井淳議員

豊橋市議会 2020-09-04 09月04日-03号

大きく2として、狭間児童広場等価交換について (1)狭間児童広場等価交換に関する審査が行われた豊橋不動産取得処分審査会議事録を本市は作成していないが、「公文書等管理に関する法律」第1条及び第34条に対する本市の認識について (2)豊橋不動産取得処分審査会資料について ア、(一財)日本不動産研究所作成の「調査報告書」の使用許可について イ、資料単価算出根拠のうち、個別要因0.509の算出方法

あま市議会 2020-09-01 令和2年9月定例会(第1日) 本文

基金の令和元年度末現在高ですが、現金13億7,844万5,237円、不動産土地3万1,804.31平方メートル、不動産・価額14億2,740万8,839円となっております。  なお、審査の概要の詳細につきましては、2ページから52ページまでを御参照ください。  53ページをお願いします。  第8、むすびを御覧ください。一部抜粋し、報告いたします。  

大府市議会 2020-07-02 令和 2年 7月 2日建設消防委員会−07月02日-08号

こちらがある程度支障がなかったということで、今回、それと同様のものを用いてございまして、例えば、不動産金融商品、たばこ、商品券、プリペイドカード、パチンコの替え玉などの換金性の高いもの。それから、風営法第2条第5項に規定する役務が提供されるもの、税及び公課費辺りは対象外とさせていただいております。

大府市議会 2020-07-02 令和 2年 7月 2日厚生文教委員会−07月02日-09号

3款2項9目11節・役務費の184万6,000円は、不動産鑑定手数料です。12節・委託料調査測量設計監理委託料増額1,894万2,000円は、候補地境界測量敷地調査委託料地盤調査委託料です。その下の施設維持管理委託料152万4,000円は、調査に当たっての草刈りの委託料です。  保育課所管分は以上です。

扶桑町議会 2020-06-19 令和 2年第3回定例会(第5日 6月19日)

土木課の関係では、貯留槽等維持管理費の中の土地鑑定評価業務委託料とはどのような内容かとの質疑に対して、小淵貯留槽借地契約土地を買収するに当たっての土地価格評価に関わる不動産鑑定業務であると答弁がありました。  質疑終結後、討論はなく、採決の結果、議案第36号(所管部分)は、賛成全員原案のとおり可決すべきものと決しました。  

半田市議会 2020-06-19 06月19日-04号

とに対し、周辺の方や不動産業者と交渉し、早急に売却したいと考えています。とのことでした。 その後、討論を省略し、採決した結果、委員全員をもって原案のとおり可と認めることに決定しました。 次に、議案第53号については、補足説明の後、質疑に入り、主な質疑として、高度先端産業労働者として雇用が不安定で専門知識がないパートタイマーや契約社員対象とするのは適切ではないと思うが、どうか。

扶桑町議会 2020-06-12 令和 2年総務建設常任委員会( 6月12日)

土木課長鈴木弘孝君) 土地鑑定評価業務委託料については、現在、小淵貯留槽といいまして、そこの敷地借地契約している現状でありますが、そこを買収するに当たっての土地単価を決める不動産鑑定業務になります。 ○委員荒木孝三君) どうもありがとうございました。 ○委員長矢嶋惠美君) ほかに質問ございませんか。 ○委員千田利明君) すみません。

犬山市議会 2020-06-10 令和 2年 6月定例議会(第2日 6月10日)

その後、測量不動産鑑定業務を行い、令和4年度中には売却をしていく予定としています。  なお、現在、分庁舎を利用している団体については、事前にスケジュールをお示しし、代わりとなる施設を案内するなど、スムーズに移行いただけるよう、配慮に努めてまいります。 ○議長中村貴文君) 柴田議員。 ○9番(柴田浩行君) ありがとうございます。